水無山・水無山南峰・綿向山・イハイガ岳・竜王山

2020.10.18(日) 日帰り
山と下
山と下

活動データ

タイム

04:58

距離

13.0km

上り

1232m

下り

1232m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

ここんところ毎週登山、土曜日も晴れなら2日連続行ってしまう勢い😅 ここも前から気になってたとこ。人気の山でたくさんの方が登っているらしい。 綿向山だけやとちょっと物足りない感じがしたので水無山、イハイガ岳もよって竜王山周回で行くことに。 駐車場がいっぱいになる前にと7時着をめざして車を走らせているとカーナビがメッチャ細い滋賀県道41号を案内してくる、ホントにこの道でいいのかと思いながら走らせていると鹿がわんさか出てきた🦌🦌🦌🦌🦌🦌🦌🦌8匹 もうちょっとで道が広くなるところで倒木で立ち往生している車、倒木をよけて通ろうとしてぬかるみにタイヤをとられていた。 話しかけたら大阪からゴルフ🏌️‍♂️に行くところやったとのこと。2人で色々試したが全くダメで、そうこうしていると地域の草刈りの出合いがたまたまあったみたいでおじいさま方が軽トラでわんさか集まってきてチェーンソーやノコギリやらでチャチャっと倒木を片付けてくれました。感謝。 そんなこんなで1時間半遅れとなり8時半着、駐車場はあと3台でした。 登山の方は前半植林帯で、半分ぐらいからブナ林に、紅葉も来週あたりからいいかも。 水無山からの眺望はないが少し手前のところで振り返ると綿向山が文三ハゲとともに階段や鳥居が一望できる。 綿向山山頂は程よく広く、祠とおっきな青年の塔があり、人もまあまあいました。雨乞岳や鎌ヶ岳、水沢岳など一望できその先に伊勢湾もちょこっと見える。 山頂からイハイガ岳方面に向かうとなかなか素敵な稜線!振り返ると色づいた綿向山、左側は琵琶湖越しに比良山系が見える、いい感じ!山頂もよかったがこっちも好きかも。 イハイガ岳はそこから30分ぐらい、その先もホントは雨乞岳まで行ってみたいが今日はここで折り返し。 竜王山の縦走ルートは最初は急な下り、そのあと細かいアップダウンが続く、途中鉄塔の下を2回通り1時間ちょっとで竜王山。山頂は日野町側が見える あとは駐車場までひたすら下る、13km 最初になかなかの出来事があったせいかちょっと疲れた。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす