シャクナゲ岳

2020.10.18(日) 日帰り
rierinko
rierinko

活動データ

タイム

05:16

距離

8.5km

上り

425m

下り

424m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

今回は神仙沼からのチセヌプリ♪ メンバーは私、中2甥っ子、友達、友達の子供(小6男子、中2女子)。 神仙沼までは遊歩道で長沼まではわりと歩きやすいのは2年前に神仙沼まで来たので分かっていました。 この延長でちゃんとした登山道のつもりでいたのが大間違い⤵︎ 岩ボコ、ドロドロ、グチャグチャの悪路。長沼からチセヌプリ、シャクナゲ岳の分岐点でかなり靴も汚れ、友達の子(小6)はこの悪路にすっかり心が折れてしまい、、もう下山したいと。。。 チセヌプリよりシャクナゲ岳の方が標高が低い。そしてシャクナゲ沼が一番近い! 予定変更でシャクナゲ沼へ腹ごしらえ。 お腹も満たされ このまま下山しようとしたけど、シャクナゲ岳とシャクナゲ沼の分岐点で私はどうしても このまま下山するのもったいない!(もうこの山に来ないかも知れない)私だけ山頂に行くから先に下山しててと友達の子(小6)に伝えて いざシャクナゲ岳へ。 登り初めて開始5分。 岩が更に大きく 登山道じゃなく  もはや軽いロッククライミング⁇ みたいな感じで楽しかった♪ 後ろを振り返ると神仙沼も見える景色がとてもキレイ♪ のも 束の間10分後 今日イチ心拍数が上がり 後悔の念に駆られる、、、 (あ〜この岩どこまで続くんだぁ〜登っても登っても岩じゃん⤵︎ここで足踏み外して転んだ先が尖った岩に頭ぶつけたらどうしよ⁇流血しながら山頂目指すのか⁇とか良からぬ事を考えてしまう) 丁度下には下山したであろう子供達の声も聞こえる。 とりあえず大声で叫ぶ 「降りてるんでしょぉ〜〜。下ってんの〜。登ってんのぉ〜?」 返って来た声が「オレと○○○は登ってる!」と友達の子(小6)。 「えっーーー‼️とりあえず気をつけて登ってきてよぉ〜」(さっきはもう下山すると言ってたのに笑笑) 心折れそうだったけど、子供達が後から来ると思ったらメンタル回復♪ ただの岩場をひたすら登り 先に山頂に付き360°の景色に感動〜。 何より神仙沼方面の紅葉景色が神秘的✨ 来たかいがあった✨満足✨ 隣の山のチセヌプリさん又今度リベンジするね ありがとう〜シャクナゲさん✨

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす