硫黄岳から団体さんが降りてくる。 戻る 次へ

紅葉を見るはずが雪を見ることに😲in硫黄岳🏔の写真

2020.10.18(日) 11:59

硫黄岳から団体さんが降りてくる。

この写真を含む活動日記

46

74

06:53

10.9 km

1061 m

紅葉を見るはずが雪を見ることに😲in硫黄岳🏔

八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) (山梨, 長野)

2020.10.18(日) 日帰り

10ヶ月振りの3人での山行となったレオポン。当初はのんびり紅葉を見に行こう!と言うことで、長野・栃木・福島を対象に。テンクラと睨めっこし、長野に。硫黄岳が希望に上がったので決定!前日朝、 友:八ヶ岳、雪❄積もってます!😅 ありゃりゃ~、まさかの八ヶ岳初冠雪。まあ、ほんのり雪景色もおつですね。で、前日夕、 友:赤岩の頭で20cm積もってます!😭 あちゃちゃ~、大雪になってる!山頂までは準備して行けば行けないことはないと思うが桜平まで車で行けるかな? 藤岡近辺で集合。朝から星が綺麗✨今日は晴れるかな?☀途中危うく鹿さんを轢きそうになりながら7時頃桜平駐車場(中)に到着。ここまでの悪路は降雪・凍結など無し。駐車場は7割程度埋まってました。残念ながらトイレは閉まってます。コンビニに行っておいて良かった😁早速準備してスタート。 出だしは雪の気配など無く、沢音を聞きながらノンビリ。やはり八ヶ岳は雰囲気良いですね~👍間もなく、夏沢鉱泉に到着。看板に、『硫黄岳山荘、30cm降雪』の文字!ありゃりゃ~紅葉を見るはずが、今シーズン初の雪山参戦になりました😅夏沢鉱泉を過ぎると少しづつ雪が。前日の雪なので凍結はしてません。オーレン小屋に到着。かなりモフモフの雪です。太陽が出てるから、屋根からひっきりなしに雪が落ちてくる😁山友さんはここで軽アイゼンを装着。小屋の方と談笑。昨夜は雪でテント泊は寒く、小屋泊に変更を依頼したがコロナの影響でお断りせざるを得ず、心苦しいと。心中察します。泊まる側も万全の準備が必要ですね。 オーレン小屋から赤岩の頭を目指します。久し振りの雪山登山に体か慣れてなく、疲れが早い😭踏み跡はあるので上がれますが、やはり軽アイゼンなど装備は持って行った方が良いかも。 赤岩の頭に到着。横岳、赤岳、阿弥陀岳、の絶景がど~んっ!雪を被っていつもとは違う雰囲気👍小さなピークに移動。北アルプスもばっちり見えました! 小休憩後、山頂へ。久し振りのルートであまり覚えておらず、踏み跡を辿ります。間もなく山頂に到着。風が強いからか、降雪は少ない。寒すぎるので食事は赤岩の頭に戻ってとる事に。各々簡単な食事と近況報告😁 雪に慣れたのか、下りはスムーズにオーレン小屋に到着。休む間もなく下山しました。 帰りにいつものもーもー、道の駅に寄り、八ヶ岳を満喫😁 楽しい山行になりました🙌😁