気温は5~6℃
木道には霜がついていて滑りました 次へ

チセヌプリ・神仙沼・長沼の写真

2020.10.18(日) 06:58

気温は5~6℃ 木道には霜がついていて滑りました

この写真を含む活動日記

32

254

05:48

9.5 km

540 m

チセヌプリ・神仙沼・長沼

ニセコアンヌプリ・イワオヌプリ・チセヌプリ (北海道)

2020.10.18(日) 日帰り

デュオ 岩内郡共和町ニセコ山系 神仙沼⇒長沼⇒チセヌプリ 間違いなく混みそうなので、早起きして早朝に駐車場へ到着したんですが既に車が10台以上止まっていました。 気温は5℃前後でちょっと寒く、木道には霜が付いていました。 神仙沼は紅葉にはちょっと遅かったようですが、凛とした感じが朝日と相まって気持のちよい眺めでした。 人も少ないし・・・(笑) 長沼までの道は人の姿は無く静かでいい感じで15分ほどで長沼へ到着 秋の長沼は水量が減り、その景色はなんとも言い表せない雰囲気で、今回の楽しみにしていた景色です。 チセヌプリとシャクナゲ岳を背に朝日が差し込んで一層風情を増した絶景は期待以上で、早朝からすっかり癒されました。 沼脇の山道は前日の雨の影響でぬかるんでいて、覆いかぶさっている樹木と相まって歩きにくかったです。 途中、先程の長沼対岸へ出て景色を楽しんだあとシャクゲ岳分岐へ向かいましたが、ここもぬかるみがひどく先程よりも傾斜がついてきたので難儀しました。 チセヌプリの登り口からはやっと登山らしい感じになり、気にしていた風もほとんど吹かず、景色を楽しみながら登ることができ、(前日予報では風速が10mだったのでダメかもと思っていました)山頂からの眺めも楽しめて良い登山になりました。 出会う虫もユスリカのみ、飲み水もほとんど消費せず、すっかり秋の登山 昼食にはまだまだ早いのに、食べれそうなのでパスタを食べてしまいました。 1時間ほどゆっくりと景色を眺めながら朝昼食を摂り、のんびりできました。 帰りは来た道を戻り、水かさの減った長沼のほとりを抜け、木道を通って帰りましたが駐車場は人が多く空きを待つ車の列にビックリ、神仙沼の人気は侮れないと思った。 山の周囲は人も少なくて良かったですよ。