三国岳~鳴尾山~竜ヶ岳~杉原紙の里 大周回に再挑戦😤

2020.10.16(金) 日帰り

活動詳細

もっと見る

9月6日に三国岳から竜ヶ岳への周回を試み、あっさり返り討ちに遭った山行の復讐戦。その際の記録を顧みるに、全行程の4分の1にも満たない三国岳通過に3時間も掛かっている。これでは、はなから周回どころの騒ぎではなく、呑気なお散歩程度だったと反省しきり😞で、一念発起し山に篭り、心身を錬磨して挑んだ今回の再挑戦。 播州峠までは経験済みにつき、ルートミス等の修正で約2時間の時短に成功。それでもその時点で時刻は午後12時14分。日没まで約5時間。恐らく日没は軽く越えるだろう。 頭をよぎる🐻🦌🐗👻、、ほんの僅かに躊躇が滲む、、さあどうするっ❓❗️ しか〜し冒険への渇望は恐怖を凌駕するのであった😤😤 いや〜厳しいルートだった。倒木と落ち葉と藪に塞がれた行手。苦笑いしか出て来ない急登と急降の波状攻撃。すくすく育った木々に覆われ、眺望皆無の茶色の世界。ただでさえ下手な写真がほぼ茶系に染まっておるわ。 結果、大きなトラブル無く無事大願は成就。基点🅿️に帰り着いた時は思わず「や、やったぁ〜」と情け無い声を上げてしまった😝 過去このルートを完遂したのはYAMAP上では唯お一人のみ、それも3年以上前の事(自分調べ)。所要時間含め、そのリスペクトすべき先達とは比較にならない、鈍足のお粗末な山行で恥ずかしい限りだが、この記録が「い、行ってみよっかな、、」と興味を持って頂いた方への参考になれば嬉しいっす🙇‍♂️

竜ヶ岳(兵庫県)・大井戸山 道の駅杉原紙の里多可第二駐車場に停めスタート。清掃等お手入の行き届いた、素晴らしい道の駅。
道の駅杉原紙の里多可第二駐車場に停めスタート。清掃等お手入の行き届いた、素晴らしい道の駅。
竜ヶ岳(兵庫県)・大井戸山 国道を挟んだ向かい側に鎮座する青玉神社。何ともミステリアスで良きお名前🙏
国道を挟んだ向かい側に鎮座する青玉神社。何ともミステリアスで良きお名前🙏
竜ヶ岳(兵庫県)・大井戸山 序盤の舗装路
序盤の舗装路
竜ヶ岳(兵庫県)・大井戸山 ここいらの紅葉はまだ先か、杉林なのであまり望めないのかな?
ここいらの紅葉はまだ先か、杉林なのであまり望めないのかな?
竜ヶ岳(兵庫県)・大井戸山 杉の伐採作業中、進路でなく良かった😓
杉の伐採作業中、進路でなく良かった😓
竜ヶ岳(兵庫県)・大井戸山 2回程渡渉し、沢を右手左手に見ながら登って行く。
2回程渡渉し、沢を右手左手に見ながら登って行く。
竜ヶ岳(兵庫県)・大井戸山 道がガレ始め本格的な山歩き開始。
道がガレ始め本格的な山歩き開始。
竜ヶ岳(兵庫県)・大井戸山 三国岳までは大小の案内板が安心のサポート。
三国岳までは大小の案内板が安心のサポート。
竜ヶ岳(兵庫県)・大井戸山 午前9時、清しい陽光。気温は10℃程で少々肌寒いが、登りは汗ばんで来る。シェルを脱ぎTシャツに。
午前9時、清しい陽光。気温は10℃程で少々肌寒いが、登りは汗ばんで来る。シェルを脱ぎTシャツに。
竜ヶ岳(兵庫県)・大井戸山 秋の空
秋の空
竜ヶ岳(兵庫県)・大井戸山 三国岳までは歩き易い路面。
三国岳までは歩き易い路面。
竜ヶ岳(兵庫県)・大井戸山 向こうに見ゆるは千ヶ峰〜
向こうに見ゆるは千ヶ峰〜
竜ヶ岳(兵庫県)・大井戸山 三国峠通過
三国峠通過
竜ヶ岳(兵庫県)・大井戸山 御手洗池跡、播州おどり場通過。
御手洗池跡、播州おどり場通過。
竜ヶ岳(兵庫県)・大井戸山 三国岳到着。前回比△60min 順調です。
三国岳到着。前回比△60min 順調です。
竜ヶ岳(兵庫県)・大井戸山 木々に阻まれ少々残念な眺望。
木々に阻まれ少々残念な眺望。
竜ヶ岳(兵庫県)・大井戸山 此処からが本番開始。前回は景色に釣られ(右手に見える)柵の向こう側を進むルートミスを犯してしまった。この林を行くのが正解。
此処からが本番開始。前回は景色に釣られ(右手に見える)柵の向こう側を進むルートミスを犯してしまった。この林を行くのが正解。
竜ヶ岳(兵庫県)・大井戸山 僅かな踏み跡を辿る🥾
僅かな踏み跡を辿る🥾
竜ヶ岳(兵庫県)・大井戸山 激勾配降下中。でも飛曽山北面に鍛えられ、へのカッパ。
激勾配降下中。でも飛曽山北面に鍛えられ、へのカッパ。
竜ヶ岳(兵庫県)・大井戸山 何か載せる写真に彩りを、、🍄発見〜
何か載せる写真に彩りを、、🍄発見〜
竜ヶ岳(兵庫県)・大井戸山 嬉しがりの俺は此処で初めて注意喚起のフィールドメモを投稿。赤テープに釣られ分岐尾根を間違えて進むも直ぐに気付いて慌てて復帰。前回も同じミスで数10分もロスした。
嬉しがりの俺は此処で初めて注意喚起のフィールドメモを投稿。赤テープに釣られ分岐尾根を間違えて進むも直ぐに気付いて慌てて復帰。前回も同じミスで数10分もロスした。
竜ヶ岳(兵庫県)・大井戸山 正しい尾根筋に出て一安心。
正しい尾根筋に出て一安心。
竜ヶ岳(兵庫県)・大井戸山 此処も分岐尾根で、赤杭テープに誘われ10メートル程ミスルートを進む。迷わずフィールドメモを投稿だ😝ピークの度に進路の確認は必須っす^_^
此処も分岐尾根で、赤杭テープに誘われ10メートル程ミスルートを進む。迷わずフィールドメモを投稿だ😝ピークの度に進路の確認は必須っす^_^
竜ヶ岳(兵庫県)・大井戸山 またもや激降下。飛曽山北面に鍛えられ、一皮剥けた俺は軽くいなす😜
またもや激降下。飛曽山北面に鍛えられ、一皮剥けた俺は軽くいなす😜
竜ヶ岳(兵庫県)・大井戸山 いきなり左側の眺望が開ける。お隣の芦谷山の黄緑色が美しい。
いきなり左側の眺望が開ける。お隣の芦谷山の黄緑色が美しい。
竜ヶ岳(兵庫県)・大井戸山 三国岳エリア最後の難所、播州峠への急下り。
三国岳エリア最後の難所、播州峠への急下り。
竜ヶ岳(兵庫県)・大井戸山 後半戦のスタート。播州峠の取り付きは鉄塔の先。此処からは未知の領域。
後半戦のスタート。播州峠の取り付きは鉄塔の先。此処からは未知の領域。
竜ヶ岳(兵庫県)・大井戸山 こんな不人気の山道にも僅かな踏み跡は残っているしゴミも落ちている。いつもは少し腹立たしいが、今日は何となくホッとする。
こんな不人気の山道にも僅かな踏み跡は残っているしゴミも落ちている。いつもは少し腹立たしいが、今日は何となくホッとする。
竜ヶ岳(兵庫県)・大井戸山 焚火跡、、
焚火跡、、
竜ヶ岳(兵庫県)・大井戸山 三角点通過
三角点通過
竜ヶ岳(兵庫県)・大井戸山 謎の機器通過
謎の機器通過
竜ヶ岳(兵庫県)・大井戸山 杉の隙間から三国岳が垣間見えた
杉の隙間から三国岳が垣間見えた
竜ヶ岳(兵庫県)・大井戸山 このイバラの藪はヤバかった💦倒木とイバラとトゲの枯れ枝で完全に行手が塞がれており、くぐれずもぐれず乗り越えられず。ええいままよと刺さるのを厭わずメット⛑を被った頭から突っ込み捩じ込み、どうにかこうにか激藪突破。おかげで身体中引っ掻き傷ダラケ😰おまけに山服はボロボロに😢
このイバラの藪はヤバかった💦倒木とイバラとトゲの枯れ枝で完全に行手が塞がれており、くぐれずもぐれず乗り越えられず。ええいままよと刺さるのを厭わずメット⛑を被った頭から突っ込み捩じ込み、どうにかこうにか激藪突破。おかげで身体中引っ掻き傷ダラケ😰おまけに山服はボロボロに😢
竜ヶ岳(兵庫県)・大井戸山 謎の石碑に赤テープの鉢巻。
謎の石碑に赤テープの鉢巻。
竜ヶ岳(兵庫県)・大井戸山 三角点通過。
三角点通過。
竜ヶ岳(兵庫県)・大井戸山 鳴尾山山頂ゲット!山名表記探すも見当たらず。
鳴尾山山頂ゲット!山名表記探すも見当たらず。
竜ヶ岳(兵庫県)・大井戸山 供養塔に手を合わせ、通過。
供養塔に手を合わせ、通過。
竜ヶ岳(兵庫県)・大井戸山 おお、初めて竜ヶ岳の名が出て来たぞ👀
おお、初めて竜ヶ岳の名が出て来たぞ👀
竜ヶ岳(兵庫県)・大井戸山 最後のチカラを振り絞り、柵沿いの急登をゆ〜っくり踏み締め、登る。疲労はMAX、気力よ尽きるな😖
最後のチカラを振り絞り、柵沿いの急登をゆ〜っくり踏み締め、登る。疲労はMAX、気力よ尽きるな😖
竜ヶ岳(兵庫県)・大井戸山 竜ヶ岳山頂ゲットだ❗️
竜ヶ岳山頂ゲットだ❗️
竜ヶ岳(兵庫県)・大井戸山 美しい加美の街並。曇っているのが残念。
美しい加美の街並。曇っているのが残念。
竜ヶ岳(兵庫県)・大井戸山 ヘッドライト、スイッチオン。聴こえて来るのは風の音だけ。
ヘッドライト、スイッチオン。聴こえて来るのは風の音だけ。
竜ヶ岳(兵庫県)・大井戸山 清水坂到着。迷わずここから下山。この先の大井戸山のピークゲットになど何の未練もナッシング😑
清水坂到着。迷わずここから下山。この先の大井戸山のピークゲットになど何の未練もナッシング😑
竜ヶ岳(兵庫県)・大井戸山 暗闇の中、GPSと睨めっこしながら可能な限りの早足で下山道を下り、何とか無事に林道に着地😓
さあ🅿️までトレランだぁ〜👟
暗闇の中、GPSと睨めっこしながら可能な限りの早足で下山道を下り、何とか無事に林道に着地😓 さあ🅿️までトレランだぁ〜👟
竜ヶ岳(兵庫県)・大井戸山 国道を道の駅杉原紙の里目指して爆進中、丁度やって来たバスに飛び乗り、愛車の元へ帰り着く。思わず「やった〜」と雄叫びを上げてしまった。
以上、バンプの大冒険ご静聴ありがとうございました🙏🙇‍♂️何だか少しだけ成長出来た気がします😭
国道を道の駅杉原紙の里目指して爆進中、丁度やって来たバスに飛び乗り、愛車の元へ帰り着く。思わず「やった〜」と雄叫びを上げてしまった。 以上、バンプの大冒険ご静聴ありがとうございました🙏🙇‍♂️何だか少しだけ成長出来た気がします😭

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす