鬼ヶ城 新しいルートを求めて

2020.10.16(金) 日帰り
ていざん
ていざん

活動データ

タイム

03:02

距離

6.3km

上り

581m

下り

536m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

鬼ヶ城の新しいルートを求めて歩きました。 最初は少しの下見のつもりが、結局、三段池公園まで歩いてしまいました。😃

烏ヶ岳・鬼ヶ城 破線入り口すぐ。道はあります。
破線入り口すぐ。道はあります。
烏ヶ岳・鬼ヶ城 左に巡視路らしき道があったので、そちらに進みました。
左に巡視路らしき道があったので、そちらに進みました。
烏ヶ岳・鬼ヶ城 すぐに鉄塔に到着しました。
すぐに鉄塔に到着しました。
烏ヶ岳・鬼ヶ城 さらに進むと左に、巡視路とは別の道があり、鬼ヶ城の方向に延びているのでこちらに進みました。
さらに進むと左に、巡視路とは別の道があり、鬼ヶ城の方向に延びているのでこちらに進みました。
烏ヶ岳・鬼ヶ城 赤テープが点々とありました。
最初は林業関係のものか登山者向けか、よくわからないまま、辿って行きました。
赤テープが点々とありました。 最初は林業関係のものか登山者向けか、よくわからないまま、辿って行きました。
烏ヶ岳・鬼ヶ城 急登が続きます。踏み跡はあります。一般向けではないですが、片道コースならありかなと思います。
急登が続きます。踏み跡はあります。一般向けではないですが、片道コースならありかなと思います。
烏ヶ岳・鬼ヶ城 ラジコンどころではありません。😫
ラジコンどころではありません。😫
烏ヶ岳・鬼ヶ城 歩いてきた急登を見下ろしました。
これを下りたくはないという気持ちがだんだん湧いてきました。
歩いてきた急登を見下ろしました。 これを下りたくはないという気持ちがだんだん湧いてきました。
烏ヶ岳・鬼ヶ城 さらに登ると‥
さらに登ると‥
烏ヶ岳・鬼ヶ城 稜線に到達しました。ここで、引き返さず三段池公園か観音寺まで行こうと決断しました。
稜線に到達しました。ここで、引き返さず三段池公園か観音寺まで行こうと決断しました。
烏ヶ岳・鬼ヶ城 歩きやすくなりました。
歩きやすくなりました。
烏ヶ岳・鬼ヶ城 ここでトレランランナーに追い抜かれました。びっくりしました。
ここでトレランランナーに追い抜かれました。びっくりしました。
烏ヶ岳・鬼ヶ城 この道標の中間点の意味がわかりませんでしたが、どうも鬼ヶ城山頂から続く尾根歩きコースの中間点のようです。
この道標の中間点の意味がわかりませんでしたが、どうも鬼ヶ城山頂から続く尾根歩きコースの中間点のようです。
烏ヶ岳・鬼ヶ城 雰囲気の良い道です。
雰囲気の良い道です。
烏ヶ岳・鬼ヶ城 結構なアップダウンはありますが、歩きやすい稜線歩きです。
結構なアップダウンはありますが、歩きやすい稜線歩きです。
烏ヶ岳・鬼ヶ城 鬼ヶ城は目前、ロープが張ってあります。
鬼ヶ城は目前、ロープが張ってあります。
烏ヶ岳・鬼ヶ城 山頂直前の急登
山頂直前の急登
烏ヶ岳・鬼ヶ城 鬼ヶ城山頂からの眺め。陣取山連山の鉄塔が美しいです。?
山頂には3名のトレランナーさんがいました。
鬼ヶ城山頂からの眺め。陣取山連山の鉄塔が美しいです。? 山頂には3名のトレランナーさんがいました。
烏ヶ岳・鬼ヶ城 福知山市街地方面の眺め
福知山市街地方面の眺め
烏ヶ岳・鬼ヶ城 大江山方面の眺め
大江山方面の眺め
烏ヶ岳・鬼ヶ城 三段池公園に向けて下山します
三段池公園に向けて下山します
烏ヶ岳・鬼ヶ城 この分岐を右に行きます。
この分岐を右に行きます。
烏ヶ岳・鬼ヶ城 雰囲気の良い道です
雰囲気の良い道です
烏ヶ岳・鬼ヶ城 このあたりから杉林になります。
このあたりから杉林になります。
烏ヶ岳・鬼ヶ城 エンヤコラと
下ります。
エンヤコラと 下ります。
烏ヶ岳・鬼ヶ城 ここでラジコンの足まわり破損のためラジコン登山は中止にしました。😫
ここでラジコンの足まわり破損のためラジコン登山は中止にしました。😫
烏ヶ岳・鬼ヶ城 右後輪タイヤアウトです。😢
右後輪タイヤアウトです。😢
烏ヶ岳・鬼ヶ城 故障しなかったら、このあたり楽しくラジコン下山できたでしょう。残念です。😓
故障しなかったら、このあたり楽しくラジコン下山できたでしょう。残念です。😓
烏ヶ岳・鬼ヶ城 広い林道に降り立ちました
広い林道に降り立ちました
烏ヶ岳・鬼ヶ城 林道を歩き下ります。
林道を歩き下ります。
烏ヶ岳・鬼ヶ城 市街地が見えてきました。
市街地が見えてきました。
烏ヶ岳・鬼ヶ城 しばらく舗装路を歩きます。
しばらく舗装路を歩きます。
烏ヶ岳・鬼ヶ城 三段池公園に到着しました。
三段池公園に到着しました。
烏ヶ岳・鬼ヶ城 広々とした芝生広場かあります。 以上。
広々とした芝生広場かあります。 以上。
烏ヶ岳・鬼ヶ城 参考までに。この稜線を歩きました。
参考までに。この稜線を歩きました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす