立山

2020.10.13(火) 3 DAYS
Gutti
Gutti

活動データ

タイム

16:34

距離

15.2km

上り

1544m

下り

1546m

活動詳細

もっと見る

相方と 9月13日(火)曇、時々晴。天気予報はB。  朝6時の無料市営扇沢第1駐車場は20台ほど。立山黒部アルペンルート扇沢駅の始発7時30分に乗るためのキップは40分前から販売開始される。列は5、6人。11月30日まで発売される長野県民割引の信州げんきっぷ扇沢駅〜室堂駅往復¥7780(通常¥9210)を購入。現金のみ。  今回の行程は3日間共にたっぷりと余裕あり。黒部ダムでは新展望広場のビデオを20分、フルに見た。これは2年前に観光で訪れた際に意外に面白くて最後まで見たかったが、時間がなく見られなかったビデオだ。プロジェクトXより演出が少なくて見やすい。  室堂駅を11時スタート。晴れているが時々ガスガス。浄土山を過ぎて富山大学立山研究所の広場で休憩していると龍王岳のバリエーションルートを登ってきたお2人が。お話をうかがうと手前の北西の踏み跡を辿れば頂上まで初心者でも行けると。龍王岳の頂上には小さな看板あり。眺め良し。五色ヶ原がくっきりとよく見えた。地図をあらためて見て初めて五色ヶ原の存在を知った。来年行きたい。  一の越山荘に泊。宿泊者は私たち2人のみ。 9月14日(水)昼間の1/3は晴れて眺望良し、残りはガスガス。天気予報はB。  評判通りの楽しいコース。大汝山頂上から黒部ダムのえん堤がくっきり見えるのには驚いた。双眼鏡があれば人まで見えそうだ。富士ノ折立から真砂岳、別山を過ぎて剣御前小舎までは特に楽しみにしていた稜線ルート。時々、ガスが晴れ紅葉した室堂平の別世界ぶりが、歩き進むごとに角度を変えながら楽しめるのが面白かった。来年は剱岳ピストンにこのコースを加えて歩きたいと思う。  いつも唐松岳の頂上から剱岳と立山を真近に見ているので、立山側からの後立山連峰の眺めを楽しみにしていたのだが今回はガスで見えなかった。とても残念。ちなみに唐松岳から立山三山の直線距離は17.3km。17kmとは東京駅から吉祥寺駅間、中央線特快で30分。  剱御前小舎に泊。宿泊者は私たちの他に男性1人。彼は称名滝から来たそうだ。このコースも面白そう。 9月15日(木)2900m以上は晴、以下はガス。天気予報はD。  早朝は快晴。-3度だが予報に反して弱風なのでそれほど寒さを感じない。剱御前小舎から剱岳がよく見えた。それにしても快晴の北アルプスは距離感がつかめなくなる。  事前の天気予報が良くなかったので、悪天候なら直接、室堂駅へ。回復したら奥大日岳までピストンの予定。微妙な天候だったが奥大日岳方面に進む。山小屋から標高を下げるにつれガス多くなる。室堂乗越を過ぎ好天が見込めそうにないので途中で引き返して室堂駅へ。  ともあれ、来年行きたい場所が増えた。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。