女測量山・測量山・ボンズ山・鍋島山

2020.10.14(水) 日帰り
ka.nan
ka.nan

秋の北海道旅行中。 今年の夏休みは9連休取れたので、北海道でキャンプ、車中泊、ホテル泊を交えた旅行を計画していましたが、コロナ感染拡大のために残念ながらキャンセル。その夏休み9日間の暇なこと・・・。地元で外出しようにも渋滞がひどくて結局家に引きこもり。なんと悲惨な! で、今回秋の旅行で北海道にやってきました。秋の北海道は初めてです。昨日はイワオヌプリに登り、今日は本当は樽前山の予定でしたが、「てんきとくらす」では9時頃からレベルC。あきらめて室蘭をウォーキングして適当に低山を歩いて来ました。 正直、それほど期待してはなかったですが、なかなか良かったです。こういう「港町を見下す」的な景色は僕はとても好きです。観光地の多い北海道で、室蘭でゆったり観光や散策というのはないかもしれませんが、今回室蘭の町を散策し、町の歴史も知ることができ、本当に来て良かったと思いました。 明日は地元に帰るので、実質最後の北海道と考えると、さみしい気持ちです。次回は・・・来年のGWか・・・ また来る日まで、さようなら、大好きな北海道・・・・

入江運動公園に車を止め、まずは測量山へ。舗装路から近道のこんな道に入ります。

入江運動公園に車を止め、まずは測量山へ。舗装路から近道のこんな道に入ります。

入江運動公園に車を止め、まずは測量山へ。舗装路から近道のこんな道に入ります。

未舗装路をぬけると、測量山頂上はすぐそこです。

未舗装路をぬけると、測量山頂上はすぐそこです。

未舗装路をぬけると、測量山頂上はすぐそこです。

測量山山頂からの景色。こういう港町の景気は好きです。長崎の稲佐山を思い出しました。

測量山山頂からの景色。こういう港町の景気は好きです。長崎の稲佐山を思い出しました。

測量山山頂からの景色。こういう港町の景気は好きです。長崎の稲佐山を思い出しました。

白鳥大橋。後ろに羊蹄山がごく薄く見えています。

白鳥大橋。後ろに羊蹄山がごく薄く見えています。

白鳥大橋。後ろに羊蹄山がごく薄く見えています。

地球岬の方です。

地球岬の方です。

地球岬の方です。

展望台にいたカラス。

展望台にいたカラス。

展望台にいたカラス。

つづいて女測量山へ。女測量山からの眺めです。

つづいて女測量山へ。女測量山からの眺めです。

つづいて女測量山へ。女測量山からの眺めです。

このあたりで雨が降ってきました。散策は中止しようかとも思いましたが、雨雲レーダーではすぐにやみそうなので、傘を差して散策続行します。

このあたりで雨が降ってきました。散策は中止しようかとも思いましたが、雨雲レーダーではすぐにやみそうなので、傘を差して散策続行します。

このあたりで雨が降ってきました。散策は中止しようかとも思いましたが、雨雲レーダーではすぐにやみそうなので、傘を差して散策続行します。

ローソク岩というみたい。

ローソク岩というみたい。

ローソク岩というみたい。

ボンズ山っていうようです。途中まで登りましたが、草むらの傾斜が急で、今日は普通のスニーカーで来てしまって、登りは良いとしても下りでころんで転がってしまったら、下手すりゃ崖の方に転って絶壁から海へダイビング・・・😱
なので、途中で撤退しました。

ボンズ山っていうようです。途中まで登りましたが、草むらの傾斜が急で、今日は普通のスニーカーで来てしまって、登りは良いとしても下りでころんで転がってしまったら、下手すりゃ崖の方に転って絶壁から海へダイビング・・・😱 なので、途中で撤退しました。

ボンズ山っていうようです。途中まで登りましたが、草むらの傾斜が急で、今日は普通のスニーカーで来てしまって、登りは良いとしても下りでころんで転がってしまったら、下手すりゃ崖の方に転って絶壁から海へダイビング・・・😱 なので、途中で撤退しました。

「ハルカラモイ」
ここで海沿いの道は終わり。室蘭の港の方に向かいます。

「ハルカラモイ」 ここで海沿いの道は終わり。室蘭の港の方に向かいます。

「ハルカラモイ」 ここで海沿いの道は終わり。室蘭の港の方に向かいます。

港の方の鍋島山に登ります。再度雨が降ってきました。でももうお構いなしに登ります。今日は晴れたり雨が降ったりと忙しいです。

港の方の鍋島山に登ります。再度雨が降ってきました。でももうお構いなしに登ります。今日は晴れたり雨が降ったりと忙しいです。

港の方の鍋島山に登ります。再度雨が降ってきました。でももうお構いなしに登ります。今日は晴れたり雨が降ったりと忙しいです。

なかなか急な斜面。鍋島山の頂上は(三角点以外)なにもありません。見晴らしもいまいち。

なかなか急な斜面。鍋島山の頂上は(三角点以外)なにもありません。見晴らしもいまいち。

なかなか急な斜面。鍋島山の頂上は(三角点以外)なにもありません。見晴らしもいまいち。

白鳥大橋の方にとも思いましたが、十分歩いたので出発点に戻ることにします。

白鳥大橋の方にとも思いましたが、十分歩いたので出発点に戻ることにします。

白鳥大橋の方にとも思いましたが、十分歩いたので出発点に戻ることにします。

観光案内所のD51。昔はここが室蘭駅だったみたい。

観光案内所のD51。昔はここが室蘭駅だったみたい。

観光案内所のD51。昔はここが室蘭駅だったみたい。

ここからはおまけ
羊蹄山の麓にあるキャンプ場で下見。広々として、キャンパーさんも少なく、なかなか良さげです。

ここからはおまけ 羊蹄山の麓にあるキャンプ場で下見。広々として、キャンパーさんも少なく、なかなか良さげです。

ここからはおまけ 羊蹄山の麓にあるキャンプ場で下見。広々として、キャンパーさんも少なく、なかなか良さげです。

地球岬
前回来たときは結構な雨で、景色などはほとんど記憶に残っていません。いつ来たかも忘れてしまいました。こんな景色か・・・と景色を胸に刻みます。

地球岬 前回来たときは結構な雨で、景色などはほとんど記憶に残っていません。いつ来たかも忘れてしまいました。こんな景色か・・・と景色を胸に刻みます。

地球岬 前回来たときは結構な雨で、景色などはほとんど記憶に残っていません。いつ来たかも忘れてしまいました。こんな景色か・・・と景色を胸に刻みます。

羊蹄山
少し霞んでいるのが、いろんな意味で「遠さ」を感じます。
「お前にはまだ無理だ」と言われているようです。

羊蹄山 少し霞んでいるのが、いろんな意味で「遠さ」を感じます。 「お前にはまだ無理だ」と言われているようです。

羊蹄山 少し霞んでいるのが、いろんな意味で「遠さ」を感じます。 「お前にはまだ無理だ」と言われているようです。

羊蹄山、もっと近づくとこんな感じ。今は無理だけどいつかは、ですね。

羊蹄山、もっと近づくとこんな感じ。今は無理だけどいつかは、ですね。

羊蹄山、もっと近づくとこんな感じ。今は無理だけどいつかは、ですね。

イワオヌプリ
紅葉が綺麗だと聞いていましたが、時期をはずしたか?

イワオヌプリ 紅葉が綺麗だと聞いていましたが、時期をはずしたか?

イワオヌプリ 紅葉が綺麗だと聞いていましたが、時期をはずしたか?

イワオヌプリはちゃんと登りました。レポはありませんが。
山頂はガスで真っ白。

イワオヌプリはちゃんと登りました。レポはありませんが。 山頂はガスで真っ白。

イワオヌプリはちゃんと登りました。レポはありませんが。 山頂はガスで真っ白。

下りるころにはまた晴れていました。山頂からの晴れた景色見たかった・・・トホホ・・・

下りるころにはまた晴れていました。山頂からの晴れた景色見たかった・・・トホホ・・・

下りるころにはまた晴れていました。山頂からの晴れた景色見たかった・・・トホホ・・・

入江運動公園に車を止め、まずは測量山へ。舗装路から近道のこんな道に入ります。

未舗装路をぬけると、測量山頂上はすぐそこです。

測量山山頂からの景色。こういう港町の景気は好きです。長崎の稲佐山を思い出しました。

白鳥大橋。後ろに羊蹄山がごく薄く見えています。

地球岬の方です。

展望台にいたカラス。

つづいて女測量山へ。女測量山からの眺めです。

このあたりで雨が降ってきました。散策は中止しようかとも思いましたが、雨雲レーダーではすぐにやみそうなので、傘を差して散策続行します。

ローソク岩というみたい。

ボンズ山っていうようです。途中まで登りましたが、草むらの傾斜が急で、今日は普通のスニーカーで来てしまって、登りは良いとしても下りでころんで転がってしまったら、下手すりゃ崖の方に転って絶壁から海へダイビング・・・😱 なので、途中で撤退しました。

「ハルカラモイ」 ここで海沿いの道は終わり。室蘭の港の方に向かいます。

港の方の鍋島山に登ります。再度雨が降ってきました。でももうお構いなしに登ります。今日は晴れたり雨が降ったりと忙しいです。

なかなか急な斜面。鍋島山の頂上は(三角点以外)なにもありません。見晴らしもいまいち。

白鳥大橋の方にとも思いましたが、十分歩いたので出発点に戻ることにします。

観光案内所のD51。昔はここが室蘭駅だったみたい。

ここからはおまけ 羊蹄山の麓にあるキャンプ場で下見。広々として、キャンパーさんも少なく、なかなか良さげです。

地球岬 前回来たときは結構な雨で、景色などはほとんど記憶に残っていません。いつ来たかも忘れてしまいました。こんな景色か・・・と景色を胸に刻みます。

羊蹄山 少し霞んでいるのが、いろんな意味で「遠さ」を感じます。 「お前にはまだ無理だ」と言われているようです。

羊蹄山、もっと近づくとこんな感じ。今は無理だけどいつかは、ですね。

イワオヌプリ 紅葉が綺麗だと聞いていましたが、時期をはずしたか?

イワオヌプリはちゃんと登りました。レポはありませんが。 山頂はガスで真っ白。

下りるころにはまた晴れていました。山頂からの晴れた景色見たかった・・・トホホ・・・

類似するルートを通った活動日記