弥十郎ヶ岳周回  飛曽山北面噂に違わぬ激下りに難儀す💦

2020.10.12(月) 日帰り

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

ふるさと兵庫100山巡り52座目、丹波篠山の弥十郎ヶ岳周回を歩いて来ました🥾 先輩ヤマッパー諸氏の活動日記によると、かなり難儀なルートだとの事😓年内に二、三ハードな山行を計画中につき、そのトレーニングも兼ねての本日の活動。ザックに2リットルペットを3本詰めて、ちょい加重で山行開始〜😆 この山域にご興味の有る方、駐車場情報等注意ポイントは写真キャプションをご覧ください🙇‍♂️

弥十郎ヶ嶽 最初、YAMAPの🅿️マークの有る辻集落を目指したが駐車スペース見当たらず。鉄板敷の橋の先か?と進んで見るも、民家があり道も狭小で転回不可能につきそのままバック💦
で、こちら畑市地区へ推参した次第。
最初、YAMAPの🅿️マークの有る辻集落を目指したが駐車スペース見当たらず。鉄板敷の橋の先か?と進んで見るも、民家があり道も狭小で転回不可能につきそのままバック💦 で、こちら畑市地区へ推参した次第。
弥十郎ヶ嶽 こちら畑市にも明確な登山者用駐車場は無く、YAMAP🅿️マークのあるお墓前に約2台、その奥、獣避けゲートの先に2〜3台駐車可能か。僕はたまたま後から来られたシニアグループの方に教えてもらい奥のスペースに駐車。
こちら畑市にも明確な登山者用駐車場は無く、YAMAP🅿️マークのあるお墓前に約2台、その奥、獣避けゲートの先に2〜3台駐車可能か。僕はたまたま後から来られたシニアグループの方に教えてもらい奥のスペースに駐車。
弥十郎ヶ嶽 駐車場探しで約1時間も押してしまった💦
気を取り直し弥十郎ヶ岳を目指し山行開始🥾
駐車場探しで約1時間も押してしまった💦 気を取り直し弥十郎ヶ岳を目指し山行開始🥾
弥十郎ヶ嶽 今日のキノコ🍄1
今日のキノコ🍄1
弥十郎ヶ嶽 序盤は杉の林道歩き。
序盤は杉の林道歩き。
弥十郎ヶ嶽 弥十郎ヶ岳までは案内板が道案内してくれる。
弥十郎ヶ岳までは案内板が道案内してくれる。
弥十郎ヶ嶽 そしてメタリックな赤リボンも同様に🙏
そしてメタリックな赤リボンも同様に🙏
弥十郎ヶ嶽 吹越峠通過
吹越峠通過
弥十郎ヶ嶽 なんともコンパクトでシャープな稜線。
なんともコンパクトでシャープな稜線。
弥十郎ヶ嶽 清しい秋の木漏れ日、一年で一番良い季節。
清しい秋の木漏れ日、一年で一番良い季節。
弥十郎ヶ嶽 見るからに滑りそうな杉の丸太橋。苔の効果か案の定滑る。
見るからに滑りそうな杉の丸太橋。苔の効果か案の定滑る。
弥十郎ヶ嶽 本日のキノコ🍄2
本日のキノコ🍄2
弥十郎ヶ嶽 右側下方に沢を眺めつつ歩きます。
右側下方に沢を眺めつつ歩きます。
弥十郎ヶ嶽 何回か渡渉しながら、
何回か渡渉しながら、
弥十郎ヶ嶽 YAMAP地図の⚠️マーク地点。山道の崩壊か?迂回路が設定されています🥾
YAMAP地図の⚠️マーク地点。山道の崩壊か?迂回路が設定されています🥾
弥十郎ヶ嶽 迂回終了、山頂を目指します。
迂回終了、山頂を目指します。
弥十郎ヶ嶽 大きな洞穴、その上部に巨きなスズメバチの巣😓
ちなみに弥十郎の名の由来は、かつてこの洞穴に住んでいたと云う山の民から来ているとか🤔
大きな洞穴、その上部に巨きなスズメバチの巣😓 ちなみに弥十郎の名の由来は、かつてこの洞穴に住んでいたと云う山の民から来ているとか🤔
弥十郎ヶ嶽 弥十郎北峰到着。山頂表記見当たらず。
弥十郎北峰到着。山頂表記見当たらず。
弥十郎ヶ嶽 火ともし山へ。先輩ヤマッパーの軌跡を辿っているので間違い無いが、殆ど見当たらない赤テープを見つけ少し安心。しかしこの、人を寄せ付けない雰囲気、ちょっした探検だ。
火ともし山へ。先輩ヤマッパーの軌跡を辿っているので間違い無いが、殆ど見当たらない赤テープを見つけ少し安心。しかしこの、人を寄せ付けない雰囲気、ちょっした探検だ。
弥十郎ヶ嶽 赤杭発見🔍火ともし山山頂到着⛰
赤杭発見🔍火ともし山山頂到着⛰
弥十郎ヶ嶽 訪れたかったこの火ともし山。横溝正史の小説に出てきそうなミステリアスな山名に惹かれていた😌
他では、"またに山'' とか 宍粟の "十年" とか、、ちなみに白髪岳のは"火とぼし山"だ。
訪れたかったこの火ともし山。横溝正史の小説に出てきそうなミステリアスな山名に惹かれていた😌 他では、"またに山'' とか 宍粟の "十年" とか、、ちなみに白髪岳のは"火とぼし山"だ。
弥十郎ヶ嶽 火ともし山からの復路途中、道無き斜面を無理矢理下ってルート復帰。この先山頂間近。
火ともし山からの復路途中、道無き斜面を無理矢理下ってルート復帰。この先山頂間近。
弥十郎ヶ嶽 弥十郎ヶ岳山頂ゲット👍兵庫100山52座目🥳
弥十郎ヶ岳山頂ゲット👍兵庫100山52座目🥳
弥十郎ヶ嶽 唯一の眺望は北側のみ。見えるのは多紀連山(多分)近いうちに行きます😉
唯一の眺望は北側のみ。見えるのは多紀連山(多分)近いうちに行きます😉
弥十郎ヶ嶽 ここからが今回の周回の核心部。
ここからが今回の周回の核心部。
弥十郎ヶ嶽 八上山ピーク通過、眺望無し。弥十郎の名の由来二番目、やじょうが訛ったとか、、。
八上山ピーク通過、眺望無し。弥十郎の名の由来二番目、やじょうが訛ったとか、、。
弥十郎ヶ嶽 ハハカベ山通過、ピークには日置村と刻まれた碑も
ハハカベ山通過、ピークには日置村と刻まれた碑も
弥十郎ヶ嶽 ハハカベ山山名碑、火ともし山が横溝正史風ならば、このハハカベ山はむかしばなし的山名。
ハハカベ山山名碑、火ともし山が横溝正史風ならば、このハハカベ山はむかしばなし的山名。
弥十郎ヶ嶽 周回路南端、ここから進路は北へ向かう。
周回路南端、ここから進路は北へ向かう。
弥十郎ヶ嶽 みなの沢コースとの合流点。
みなの沢コースとの合流点。
弥十郎ヶ嶽 この碑にも日置村と刻んであるようだ。
この碑にも日置村と刻んであるようだ。
弥十郎ヶ嶽 農文塾への案内板。どんな塾なのか?
農文塾への案内板。どんな塾なのか?
弥十郎ヶ嶽 次なるピーク北中山を目指して早歩き中。
次なるピーク北中山を目指して早歩き中。
弥十郎ヶ嶽 デカイ猿の腰掛け発見🐒
デカイ猿の腰掛け発見🐒
弥十郎ヶ嶽 北中山ピーク、、表記物見当たらず、、見落としたか?
北中山ピーク、、表記物見当たらず、、見落としたか?
弥十郎ヶ嶽 シドロ北峰通過、奇妙な峰名だ。
シドロ北峰通過、奇妙な峰名だ。
弥十郎ヶ嶽 丈山北峰看板発見🔍丈山はパス😝
丈山北峰看板発見🔍丈山はパス😝
弥十郎ヶ嶽 次なるピーク、噂の飛曽山目指し爆進中にヤマッパーさん接近を知らせるピロピロ音が♪(´ε` )
不安の暗雲が頭の中に広がっている矢先、なんとも心強い邂逅か😂同じルートを逆廻りに山行されている方でした😄
次なるピーク、噂の飛曽山目指し爆進中にヤマッパーさん接近を知らせるピロピロ音が♪(´ε` ) 不安の暗雲が頭の中に広がっている矢先、なんとも心強い邂逅か😂同じルートを逆廻りに山行されている方でした😄
弥十郎ヶ嶽 飛曽山ピーク到着〜、、さあこの先どんなハードな下りなのか😅
飛曽山ピーク到着〜、、さあこの先どんなハードな下りなのか😅
弥十郎ヶ嶽 飛曽山北側斜面降下中😨この角度お判り頂けるだろうか?
飛曽山北側斜面降下中😨この角度お判り頂けるだろうか?
弥十郎ヶ嶽 こちらは進行方向。木々に掴まらないととてもじゃないが降下不可能。途中、やっとこ掴まった木が乾いた音とともに根元からぽっきり折れて危うく滑落寸前😱
たまたま並びの木と二本掴みだったおかげで事無きを得る😖
こちらは進行方向。木々に掴まらないととてもじゃないが降下不可能。途中、やっとこ掴まった木が乾いた音とともに根元からぽっきり折れて危うく滑落寸前😱 たまたま並びの木と二本掴みだったおかげで事無きを得る😖
弥十郎ヶ嶽 YAMAPの赤実線を進むがそこにルートは無い。
YAMAPの赤実線を進むがそこにルートは無い。
弥十郎ヶ嶽 ようやく尾根筋に出る、、この先もう1ラウンド待ち構えている事に気づいていない😣
ようやく尾根筋に出る、、この先もう1ラウンド待ち構えている事に気づいていない😣
弥十郎ヶ嶽 辺り唯一と言って良い眺望は弥十郎ヶ岳を一望😘
辺り唯一と言って良い眺望は弥十郎ヶ岳を一望😘
弥十郎ヶ嶽 山崎独歩会さんによるケルン、、?
山崎独歩会さんによるケルン、、?
弥十郎ヶ嶽 この斜面から滑り降りて来ました〜シャバの地面に無事着地😅
この斜面から滑り降りて来ました〜シャバの地面に無事着地😅
弥十郎ヶ嶽 林道歩き、ちょっとした湿地帯通過中♪
林道歩き、ちょっとした湿地帯通過中♪
弥十郎ヶ嶽 林道歩きの何と幸せな事か♫
林道歩きの何と幸せな事か♫
弥十郎ヶ嶽 馬場寺について、、ふむふむ
馬場寺について、、ふむふむ
弥十郎ヶ嶽 素晴らしき秋の山行かな〜
素晴らしき秋の山行かな〜
弥十郎ヶ嶽 お地蔵さんに無事の帰還を感謝、僅かな布施をば、、
お地蔵さんに無事の帰還を感謝、僅かな布施をば、、
弥十郎ヶ嶽 おお、我ながら良い写真だ👍
これぞ日本の里山の風景なり〜🥰
おお、我ながら良い写真だ👍 これぞ日本の里山の風景なり〜🥰
弥十郎ヶ嶽 国道沿いを暫く歩いて駐車ポイントに戻って来ました😌先輩ヤマッパー山ぐっさん、やきんさん、新野辺さん、活動日記のおかげで迷わず無事完走出来感謝🙇‍♂️😉
そして弥十郎さんありがとうございました🙏
国道沿いを暫く歩いて駐車ポイントに戻って来ました😌先輩ヤマッパー山ぐっさん、やきんさん、新野辺さん、活動日記のおかげで迷わず無事完走出来感謝🙇‍♂️😉 そして弥十郎さんありがとうございました🙏

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす