笠ヶ岳&焼岳

2020.10.06(火) 2 DAYS
シーケー
シーケー

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

北アルプスの笠ヶ岳と焼岳に行ってきました。 今回は、企画者が足を痛めたためストック携行で参加。 みんなの足を引っ張ってごめんね・・・(でもスケジュールより早かったから、結構なコースタイムだったのでは?!) ストックは、登山を始めた頃のもの。代表から足を鍛えられないと言われて、長い間放置していました。 自分の足で登れないなんて、中高年みたいで嫌だなぁ(冗談です) 企画者に変わり先頭を歩いたのは、アイアンマンレースに参加するメンバー。 つねに現在地を把握して、正確なタイムマネジメントをしてくれました。頼もしい! 軽量化重視で靴はトレランシューズ。サクサクと軽い足取りで団体を引っ張ってもらいました。 そんな先頭についていく女性2人。 縦走好きの彼女は、まったく疲れた様子を見せず、そしてよく食べる!エネルギーは大事だね(笑) もう一人はちょっとバテ気味で、久しぶりの長時間登山が堪えたとのこと。 でも100キロのウルトラマラソンを完走したことのある持久力の持ち主。疲れたと言いつつ足は止まりません。 笠ヶ岳は途中から紅葉が見頃。 山頂からは、槍穂や御嶽、うっすら富士山を一望できました。 笠新道の下山は長かった!下山の方が長いと感じる山も珍しいなぁ。 翌日の焼岳は、打って変わってハイキング気分。 火山なのでみんなヘルメットを準備◎ 山道具の中でもヘルメットを使う機会は少ないので、なんだか嬉しい(笑) たっぷり北アルプスを楽しめた休日になりました★ ■駐車場 新穂高第1駐車場は、土曜日の午前4時で半分程度。第2、3は閉鎖中。第4は満車。 中尾登山口駐車場は、日曜日の午前6時で半分程度(5~6台)。下山時も台数変わらず。 ■服装 山頂付近で休憩する場合、ウインドブレーカーとダウンジャケットが必要。 ■温泉・宿泊先 中尾温泉「まほろば」焼岳中尾登山口から1キロ弱。 温泉は源泉かけ流し。貸し切り露天風呂複数。ヌルっとした湯で、湯の花もたっぷり。 登山者と分かると、登山届がついてきたり、宿の敷地を駐車場として使わせてもらえる。 下山後も温泉に入らせてもらえるなど、登山者に優しい宿。 Reported by NM

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす