愛知130名山の西蔵に、低山ハイキング。2020-10-13

2020.10.12(月) 日帰り
じょーたろー
じょーたろー

活動データ

タイム

03:08

距離

8.0km

上り

593m

下り

593m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

同僚のみなさんをご案内しながら、豊川市にある西蔵に低山ハイク。 私は普段、単独行者ですので、いつもは黙々と登っていますが、今回はワイワイしゃべりながらの登山。 時おり見える景色とおしゃべりを楽しみながら、楽しい登山となりました。

本宮山・大日山・風頭山 宝地池に車を止め、南下して西蔵の南側に回り込みます。
この辺りから北上していきます。
宝地池に車を止め、南下して西蔵の南側に回り込みます。 この辺りから北上していきます。
本宮山・大日山・風頭山 ゴルフ場の中にある黒谷池。
ゴルフ場の中にある黒谷池。
本宮山・大日山・風頭山 軽の四駆なら、ここまでこれそう。
軽の四駆なら、ここまでこれそう。
本宮山・大日山・風頭山 ここまでなら軽の四駆ならこれそう。
ここまでなら軽の四駆ならこれそう。
本宮山・大日山・風頭山 林道の終点。ここから本格的に登山となります。
豊川市の長友が、サイドから仕掛けていきます。
林道の終点。ここから本格的に登山となります。 豊川市の長友が、サイドから仕掛けていきます。
本宮山・大日山・風頭山 登山道には何ヵ所か分岐がある。
まっすぐの道は太いけど、行き止まりとなるため、ここは右にサイドチェンジ
登山道には何ヵ所か分岐がある。 まっすぐの道は太いけど、行き止まりとなるため、ここは右にサイドチェンジ
本宮山・大日山・風頭山 ここは平坦な場所で解りにくいが、左へ。
ここは平坦な場所で解りにくいが、左へ。
本宮山・大日山・風頭山 稜線にでた。この稜線に沿って西蔵を目指します。
稜線にでた。この稜線に沿って西蔵を目指します。
本宮山・大日山・風頭山 西蔵の直前にあるピーク・前山。
西蔵は目前。
西蔵の直前にあるピーク・前山。 西蔵は目前。
本宮山・大日山・風頭山 西蔵に到着。
西蔵に到着。
本宮山・大日山・風頭山 西蔵山頂からは、新城市街方面が見える。
西蔵山頂からは、新城市街方面が見える。
本宮山・大日山・風頭山 下山開始。一度岡崎側に降ります。
ここを東に曲がり、再び豊川と岡崎との市境を目指します。
下山開始。一度岡崎側に降ります。 ここを東に曲がり、再び豊川と岡崎との市境を目指します。
本宮山・大日山・風頭山 林道に出ました。
これを下ると岡崎にある雨山ダムに出られます。
林道に出ました。 これを下ると岡崎にある雨山ダムに出られます。
本宮山・大日山・風頭山 林道を進むと、風越峠に出ます。この峠から稜線に復帰します。
林道を進むと、風越峠に出ます。この峠から稜線に復帰します。
本宮山・大日山・風頭山 中部電力の鉄塔巡視路の看板を頼りに進みます。
次の目標は、三河南豊田線No.26。
中部電力の鉄塔巡視路の看板を頼りに進みます。 次の目標は、三河南豊田線No.26。
本宮山・大日山・風頭山 三河南豊田線の鉄塔No.26に到着。
いわゆる鳶の巣山。
結構いい景色です。
三河南豊田線の鉄塔No.26に到着。 いわゆる鳶の巣山。 結構いい景色です。
本宮山・大日山・風頭山 ついつい下から除いてしまう。
ついつい下から除いてしまう。
本宮山・大日山・風頭山 額田三河線の鉄塔No.35。
この先の尾根から下山します。
額田三河線の鉄塔No.35。 この先の尾根から下山します。
本宮山・大日山・風頭山 下山予定の尾根の始まりに到着。ここから下山します。
下山予定の尾根の始まりに到着。ここから下山します。
本宮山・大日山・風頭山 額田三河線の鉄塔No.37から本宮山を見上げる。
額田三河線の鉄塔No.37から本宮山を見上げる。
本宮山・大日山・風頭山 迷いやすい尾根を抜け、新東名をくぐる。
迷いやすい尾根を抜け、新東名をくぐる。
本宮山・大日山・風頭山 宝地池に到着。今回の行程は無事終了しました。
宝地池に到着。今回の行程は無事終了しました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす