八方山・唐松岳・大黒岳・白岳・五竜岳・西遠見山・大遠見山・中遠見山・小遠見山・地蔵の頭

2020.10.11(日) 2 DAYS
ガッツ😁
ガッツ😁

活動データ

タイム

13:31

距離

24.6km

上り

2925m

下り

2876m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

10月5日に五竜山荘のテント場を予約し計画していたが、下山日(10月6日)の天候が悪いようであったので、10月9日に延期した。しかし、10月9日も台風が発生したため延期し、今回の10月11日に実施した。 10日11日の山頂付近の天気予報では、くもり、気温9℃~11℃ 風速も0(無風)となっていた。 11月15日頃から気温が0℃を下回る予報が出ていたため、この日を選んだ。 登山計画では、1日目に五竜岳に登る案と、2日目に五竜岳に登る案があったが、計画していたタイムより早く五竜山荘に到着したため、1日目に五竜岳に登頂できた。 山頂(山荘)にいる間、ずっと雲海が見ることができ、贅沢な時間を過ごすことができた。 こんな荒々しい山にも関わらず、木道や鎖場、岩場がしっかり整備されていて、非常に感謝している。 もっと経験を積んで、白馬岳や鹿島槍ヶ岳にも登頂できるように日々努力していきたい。

鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 京都を夜9時出発
駐車場に3時着
3時から仮眠
5時30分から登山準備
7時 ゴンドラ アダムで出発
京都を夜9時出発 駐車場に3時着 3時から仮眠 5時30分から登山準備 7時 ゴンドラ アダムで出発
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 紅葉が素晴らしい
紅葉が素晴らしい
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 汚すぎないトイレあります。
汚すぎないトイレあります。
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 台風通過後のため、木道は少し滑ります。
台風通過後のため、木道は少し滑ります。
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 道はこんな感じ
道はこんな感じ
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 日頃の行いが悪いため、景色は全く見えません。
日頃の行いが悪いため、景色は全く見えません。
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 お地蔵さんに「見た目より、日頃の行いは、悪くないんですよ」
お地蔵さんに「見た目より、日頃の行いは、悪くないんですよ」
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 お地蔵さん「ありがとー(^_^)」
お地蔵さん「ありがとー(^_^)」
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 唐松山荘到着
唐松山荘到着
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 15kgのザック置いて
15kgのザック置いて
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 アタックザック\(^-^)/
唐松岳頂上まで走って行けそう
アタックザック\(^-^)/ 唐松岳頂上まで走って行けそう
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 「アっ」と言う間につきました。
さすがアタックザック様
「アっ」と言う間につきました。 さすがアタックザック様
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 雲~どこに行った?
雲~どこに行った?
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 お地蔵さんパワー恐るべし
お地蔵さんパワー恐るべし
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 唐松岳~五竜岳
唐松岳~五竜岳
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 五竜岳!今から会いに行きますよ!!
五竜岳!今から会いに行きますよ!!
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 とりあえず、テント場確保して、アタックザック\(^-^)/
とりあえず、テント場確保して、アタックザック\(^-^)/
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 「あなたに、会いに来たんですよ~\(^-^)/」
「あなたに、会いに来たんですよ~\(^-^)/」
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 五竜岳からの眺め、周囲すべて雲海
五竜岳からの眺め、周囲すべて雲海
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 今年の営業も10月18日まで、感謝しかありません。
今年の営業も10月18日まで、感謝しかありません。
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 日曜日で台風と言うこともあり、ゆったりとテント泊できました。
日曜日で台風と言うこともあり、ゆったりとテント泊できました。
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 夕食はカレーリゾットとガパオリゾットと大きいおむすび2個
夕食はカレーリゾットとガパオリゾットと大きいおむすび2個
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 五竜岳、おはよう!
五竜岳、おはよう!
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 今日もヨロシク
今日もヨロシク
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 最高な天候に恵まれました。
最高な天候に恵まれました。
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 夜露が着いた植物が多いため、下山はレインコートを着ました。
夜露が着いた植物が多いため、下山はレインコートを着ました。
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 下ってきたら、また雲の中で何も見えません。
下ってきたら、また雲の中で何も見えません。
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 整備された道に感謝
整備された道に感謝

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす