湖西から鞍馬へ2 秋(JR和爾駅〜叡山電車鞍馬駅)

2020.10.11(日) 日帰り
あんさん
あんさん

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

昨年の4月に今回と似たコース設定(皆子山経由)でナッチョを断念したので、皆子山をパスして花折峠から百井川を挟んで一つ南側の尾根道で直接ナッチョに入るコースを設定して歩き出しました。 花折峠〜ミタニ峠までは予想していたより随分と意外に整備されているというか荒れていなかったこと、歩く方が結構おられるのか⁈ 25年前苦労したナッチョへの道は、拍子抜けするほどスイスイ歩けましたあんなにもネットに苦しめられたのに、とは逆に百井への下山路は選択をミスりましだ、人が歩かないから荒れるのか、荒れているから歩かれないのか、わかりませんがあの道をコースとして地図🗺に載せてはいけません。 ここで時間を使い過ぎて天ヶ岳より先がドタバタになりました、日没迄に薬王坂迄は到達したかったので戸谷峰をいつ通過したのかも分からぬぐらい飛ばしました。 結局薬王坂に日没迄に到達しましたが、鞍馬集落へはヘッドライト🦰をつけて下山しました。予想したより今回のコース設定は自分にとってきつかったようです。

皆子山 今日はここ和爾駅🚉からのマスクオヤジ
今日はここ和爾駅🚉からのマスクオヤジ
皆子山 この時期に、朝顔です。
この時期に、朝顔です。
皆子山 栗原集落と旧栗原バス停🚏先月で廃止になりました。結局一度も使用することなく
栗原集落と旧栗原バス停🚏先月で廃止になりました。結局一度も使用することなく
皆子山 最近彼方此方で見かけますが、懸案のつなぎの部分はどの様なコース設定になされたのでしょうか?
最近彼方此方で見かけますが、懸案のつなぎの部分はどの様なコース設定になされたのでしょうか?
皆子山 九月に歩いた霊仙山、今日は先が長いのでパスします
九月に歩いた霊仙山、今日は先が長いのでパスします
皆子山 霊仙山登山口到着、通過します
霊仙山登山口到着、通過します
皆子山 ズコノバン到着、今日は左の林道、右手に林は、霊仙山の北尾根
ズコノバン到着、今日は左の林道、右手に林は、霊仙山の北尾根
皆子山 権現山直下、いつもの事ですがなかなか厳しいのです!
権現山直下、いつもの事ですがなかなか厳しいのです!
皆子山 栗原集落から山頂が全然見えなかったので、やはり真っ白です!
栗原集落から山頂が全然見えなかったので、やはり真っ白です!
皆子山 アラキ峠への降り、まずい何か出そう
アラキ峠への降り、まずい何か出そう
皆子山 なにも出ませんでしたが、2組の登山者とお供のワンワン1匹
なにも出ませんでしたが、2組の登山者とお供のワンワン1匹
皆子山 旧道の出合いです。今日は左折して花折峠を目指します。右に行く時は、皆子山です。
旧道の出合いです。今日は左折して花折峠を目指します。右に行く時は、皆子山です。
皆子山 峠が見えてきました、ピークの先右手に取付があります。
峠が見えてきました、ピークの先右手に取付があります。
皆子山 初めて見る花折峠の碑
初めて見る花折峠の碑
皆子山 ここから見えている尾根道へ無理矢理力づくで登りました。
ここから見えている尾根道へ無理矢理力づくで登りました。
皆子山 尾根に乗りました。
尾根に乗りました。
皆子山 尾根道は意外と綺麗です。
尾根道は意外と綺麗です。
皆子山 最初のピークP624
最初のピークP624
皆子山 道は綺麗だけど、斜度はなかなかです。
道は綺麗だけど、斜度はなかなかです。
皆子山 少し明るくなってきました。
少し明るくなってきました。
皆子山 P762付近ですが、プレートは有りません。
P762付近ですが、プレートは有りません。
皆子山 よくわからぬプレートはあります。
よくわからぬプレートはあります。
皆子山 今日初の琵琶湖です。
今日初の琵琶湖です。
皆子山 途中峰(西下立山)山頂ですが、山名プレートや標高プレートは見当たりませんでした。この三角点のみ。
途中峰(西下立山)山頂ですが、山名プレートや標高プレートは見当たりませんでした。この三角点のみ。
皆子山 山頂付近の様子です、予定ではここでランチでしたが、意外としっけてるのでパスします。
山頂付近の様子です、予定ではここでランチでしたが、意外としっけてるのでパスします。
皆子山 ミタニ峠への道は道らしくなりましたが、掘れているので、倒木が結構溜まっています。ただコースアウトしてもすぐに復帰できる作りになっています。
ミタニ峠への道は道らしくなりましたが、掘れているので、倒木が結構溜まっています。ただコースアウトしてもすぐに復帰できる作りになっています。
皆子山 ミタニ峠へ25年ぶりに到着しました。
雰囲気変わった気がします。
ミタニ峠へ25年ぶりに到着しました。 雰囲気変わった気がします。
皆子山 以前は灌木とネットのイメージだった気がするけど、木々が成長して琵琶湖の景色は失われたけど良い林になりました。緑が綺麗です
以前は灌木とネットのイメージだった気がするけど、木々が成長して琵琶湖の景色は失われたけど良い林になりました。緑が綺麗です
皆子山 山頂直下の登り坂で、あともう少し
山頂直下の登り坂で、あともう少し
皆子山 25年の歳月を経てナッチョに到着しました。
25年の歳月を経てナッチョに到着しました。
皆子山 プレートがたくさんあります。
プレートがたくさんあります。
皆子山 控え目なケルンともう一つのプレートと疲れてきたオヤジ
控え目なケルンともう一つのプレートと疲れてきたオヤジ
皆子山 遅めのランチにしました。
遅めのランチにしました。
皆子山 この窓からのみ景色が窺えます。
この窓からのみ景色が窺えます。
皆子山 この様なプレートも
この様なプレートも
皆子山 百井集落への南西の尾根道は快適ですがこの辺りは⁈、
百井集落への南西の尾根道は快適ですがこの辺りは⁈、
皆子山 木漏れ日もいい感じですが
木漏れ日もいい感じですが
皆子山 がぁ⁉️、前ヶ畑峠からの国道との合流点です。百井集落へ林道を使用して降りる道との分岐の後尾根筋の道を選択しましたが、其れがほぼ廃道の様な状況で倒木が結構酷くてコースらしきところへの復帰に難渋しました、またアップダウンが結構激しくて、体力を消耗しました。
がぁ⁉️、前ヶ畑峠からの国道との合流点です。百井集落へ林道を使用して降りる道との分岐の後尾根筋の道を選択しましたが、其れがほぼ廃道の様な状況で倒木が結構酷くてコースらしきところへの復帰に難渋しました、またアップダウンが結構激しくて、体力を消耗しました。
皆子山 ようやく百井の集落到着です、予定より1時間近く遅れてしまいました日没迄に鞍馬に着けるかなぁ!⁈
ようやく百井の集落到着です、予定より1時間近く遅れてしまいました日没迄に鞍馬に着けるかなぁ!⁈
皆子山 歩いて来たナッチョ、見えている範囲は歩きやすかったのに
歩いて来たナッチョ、見えている範囲は歩きやすかったのに
皆子山 天ヶ岳ですが、君を歩いて越えて行かないと下界に降りれません。
天ヶ岳ですが、君を歩いて越えて行かないと下界に降りれません。
皆子山 百井峠です今日は此処より天ヶ岳に取付ます。
百井峠です今日は此処より天ヶ岳に取付ます。
皆子山 天ヶ岳への途中の尾根道より西側の景色、今日最後の輝きのお日様
天ヶ岳への途中の尾根道より西側の景色、今日最後の輝きのお日様
皆子山 天ヶ岳到着しました、疲れてきたオヤジ
天ヶ岳到着しました、疲れてきたオヤジ
皆子山 日没迄に薬王坂に降りたかったのでここ静原との分岐迄飛ばして降りてきました。
スマホ📱のカメラの調子が悪くなりここから先の写真は有りません!
日没迄に薬王坂に降りたかったのでここ静原との分岐迄飛ばして降りてきました。 スマホ📱のカメラの調子が悪くなりここから先の写真は有りません!

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす