三嶺(1893)西熊山(1816)天狗塚(1812)牛の背(1757)

2020.10.11(日) 日帰り

令和2年10月11日 令和2年10月11日 三嶺(1893)西熊山(1816)天狗塚(1812)牛の背(1757) 【日時】 2020 令和2年10月11日 【天候】 小雨 曇り 晴れ 【コース】 菅生 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812) 牛の背(1757) 菅生 【記録】 いやしの温泉郷 発 4:41 --- 林用作業小屋跡 6:12 --- 1791m標高点 8:08 --- 菅生下山口標識 8:33 --- 三嶺 (8:48-9:11) --- 西熊山 (10:18-10:35) --- お亀岩 10:50 --- 天狗峠綱附森分岐 11:23 --- 天狗峠西山林道分岐 11:36 --- 天狗塚山頂 (11:55-12:14) --- 牛の背三角点 12:47 --- 西山林道砂防堰堤 14:05 --- 西山林道天狗塚登山口 14:43 --- いやしの温泉郷 着 16:21 【山頂】 いやしの温泉郷を まだ暗いうちに 出発。霧 時折 小雨。 登っていくと ガスの中に入るが 三嶺に近づくころ 雲海の上にでる。 ■三嶺 9:04「プラス13.7度 北 1m 上空は晴れ 雲海の上に 剣山 次郎笈がぽつんと見える。西熊方面は 祖谷側から 山稜をこえて 滝雲が流れる。高知側 太平洋 西熊渓谷は見える。西熊山 天狗塚は ガスが流れ 見えないが、遠く 石鎚山は 雲海の中に ほんの少しでているのが 見える。」(累計登頂回数 674回) 三嶺山頂では  霧のとき 太陽の位置によっては よくある ブロッケン現象が見られた。 ■西熊山 10:31「プラス15.8度 北 2m 曇り 北から ガスが流れる。ガスの切れ目に 遠く笹ヶ峰山系 石鎚山系が見えた。」(累計登頂回数 558回) 天狗峠 登り途中で すっかり ガスがとれ 青空になり 視界良好、剣山次郎笈まで しっかり見えるようになった。 ■天狗塚 12:06「プラス16.8度 北 1.7m 晴れ 三嶺 剣山 次郎笈見える。太平洋は見えるが 石鎚などは 雲が出て見えなくなった。谷道川ぞいに雲が湧く。」 (累計登頂回数 643回) ■牛の背 三角点 (累計登頂回数 443回) ■この日 山中で であったのは、三嶺山頂 2名、三嶺~西熊山 縦走路 1名 西熊山 2名、西熊山~お亀岩 縦走路 1名、天狗峠~天狗塚 9名。牛の背 2名 計17名。 西山林道 天狗塚登山口 駐車車両は1台、バイク1台。 ■林道阿佐名頃線山腹崩壊箇所は復旧工事完了し 通行止解除。 「令和元年度林道災害 (台風10号災害)阿佐名頃線1号箇所復旧工事」完了。 2020 令和2年10月11日現在 累計山行日数 1904日(内 四国 1514日) 【写真】 flickr https://www.flickr.com/photos/shumiyama/albums/72157716351023848 【趣深山ブログ】 https://blog.goo.ne.jp/shumiyama/e/40052ada638deb2bf57d4a0699d05ebe -------------------------------------------------- 2020年 安全登山方針 ■アマチュア無線APRSにて登山中の現在位置公開 JJ5MDM http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-7&timerange=86400&tail=86400 http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-5&timerange=86400&tail=86400 https://aprs.fi/#!mt=roadmap&z=11&call=a%2FJJ5MDM-7%2Ca%2FJJ5MDM-5&timerange=86400&tail=86400/ ■電子登山届「コンパス」にて登山届提出 http://www.mt-compass.com/index.php ■山中では常時「ヒトココ」携帯、「ココヘリ」加入 http://www.authjapan.com/ -------------------------------------------------- 【お亀岩避難小屋】 ■改修工事のため 工事中 立入禁止になります 要注意。 【工事名】 お亀岩避難小屋改修工事 【工事期間】 令和2年8月31日(月)~10月27日(火) -------------------------------------------------- 【いやしの温泉郷】 ■いやしの温泉郷は 2020年7月23日から 営業 全面再開。 (日帰り入浴は 18時まで) --------------------------------------------------

令和2年10月11日 三嶺(1893)西熊山(1816)天狗塚(1812)牛の背(1757)
概念図
1/50

令和2年10月11日 三嶺(1893)西熊山(1816)天狗塚(1812)牛の背(1757) 概念図

令和2年10月11日 三嶺(1893)西熊山(1816)天狗塚(1812)牛の背(1757) 概念図

2020年10月11日 APRS(Automatic Packet Reporting System)

APRSは 山中の登山者の現在位置を リアルタイムで 地上側で パソコン・スマホのグーグルマップ上にて閲覧でき、山岳遭難対策には きわめて 有効なシステムです。


「 JJ5MDM-7 」と「 JJ5MDM-5 」を 同時に表示
http://aprs.fi/
2/50

2020年10月11日 APRS(Automatic Packet Reporting System) APRSは 山中の登山者の現在位置を リアルタイムで 地上側で パソコン・スマホのグーグルマップ上にて閲覧でき、山岳遭難対策には きわめて 有効なシステムです。 「 JJ5MDM-7 」と「 JJ5MDM-5 」を 同時に表示 http://aprs.fi/

2020年10月11日 APRS(Automatic Packet Reporting System) APRSは 山中の登山者の現在位置を リアルタイムで 地上側で パソコン・スマホのグーグルマップ上にて閲覧でき、山岳遭難対策には きわめて 有効なシステムです。 「 JJ5MDM-7 」と「 JJ5MDM-5 」を 同時に表示 http://aprs.fi/

急速に ガスが 流れていく 

急速に ガスが 流れていく

急速に ガスが 流れていく 

三嶺 山頂が見えた

三嶺 山頂が見えた

三嶺 山頂が見えた

雲海のうえに 剣山 次郎笈が見える

雲海のうえに 剣山 次郎笈が見える

雲海のうえに 剣山 次郎笈が見える

山稜をこえて 祖谷側から 滝雲が流れ落ちる

山稜をこえて 祖谷側から 滝雲が流れ落ちる

山稜をこえて 祖谷側から 滝雲が流れ落ちる

滝雲が流れ落ちる

滝雲が流れ落ちる

滝雲が流れ落ちる

滝雲が流れ落ちる

滝雲が流れ落ちる

滝雲が流れ落ちる

ブロッケン現象

ブロッケン現象

ブロッケン現象

ブロッケン現象

ブロッケン現象

ブロッケン現象

山稜を越えて ガスが 流れ落ちる

山稜を越えて ガスが 流れ落ちる

山稜を越えて ガスが 流れ落ちる

天狗峠登り途中で ガスが消え
視界が 良くなった

天狗峠登り途中で ガスが消え 視界が 良くなった

天狗峠登り途中で ガスが消え 視界が 良くなった

天狗峠 綱附森分岐から
三嶺 剣山 次郎笈まで 見える

天狗峠 綱附森分岐から 三嶺 剣山 次郎笈まで 見える

天狗峠 綱附森分岐から 三嶺 剣山 次郎笈まで 見える

天狗峠 綱附森分岐から
三嶺 剣山 次郎笈まで 見える

天狗峠 綱附森分岐から 三嶺 剣山 次郎笈まで 見える

天狗峠 綱附森分岐から 三嶺 剣山 次郎笈まで 見える

天狗塚山頂

天狗塚山頂

天狗塚山頂

逆さ天狗

逆さ天狗

逆さ天狗

逆さ天狗

逆さ天狗

逆さ天狗

牛の背 三角点

牛の背 三角点

牛の背 三角点

菅生谷 第四堰堤

菅生谷 第四堰堤

菅生谷 第四堰堤

いやしの温泉郷

いやしの温泉郷

いやしの温泉郷

いやしの温泉郷

いやしの温泉郷

いやしの温泉郷

令和2年10月11日 三嶺(1893)西熊山(1816)天狗塚(1812)牛の背(1757) 概念図

2020年10月11日 APRS(Automatic Packet Reporting System) APRSは 山中の登山者の現在位置を リアルタイムで 地上側で パソコン・スマホのグーグルマップ上にて閲覧でき、山岳遭難対策には きわめて 有効なシステムです。 「 JJ5MDM-7 」と「 JJ5MDM-5 」を 同時に表示 http://aprs.fi/

急速に ガスが 流れていく 

三嶺 山頂が見えた

雲海のうえに 剣山 次郎笈が見える

山稜をこえて 祖谷側から 滝雲が流れ落ちる

滝雲が流れ落ちる

滝雲が流れ落ちる

ブロッケン現象

ブロッケン現象

山稜を越えて ガスが 流れ落ちる

天狗峠登り途中で ガスが消え 視界が 良くなった

天狗峠 綱附森分岐から 三嶺 剣山 次郎笈まで 見える

天狗峠 綱附森分岐から 三嶺 剣山 次郎笈まで 見える

天狗塚山頂

逆さ天狗

逆さ天狗

牛の背 三角点

菅生谷 第四堰堤

いやしの温泉郷

いやしの温泉郷