熊(^(エ)^)の巣、向半四郎山・半四郎山・広見山

2020.10.11(日) 日帰り
カンちゃん
カンちゃん

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

国道488号が吉和から島根県境までは規制がなく、さらに県境から匹見方面広見まで入れるので行ってみた。 向半四郎への途中少し迷って鞍部まで行って引き返した。平坦でキャンプできそう。 半四郎でお昼ご飯。 広見山の登りの途中笹原の斜面下方向でガサガサ熊が移動中らしいこっちもガサガサ音を立てて急いで歩く。 山頂から下山、歩きながらドングリの木に熊棚があるなあ枝も落ちているし熊がいそう、笛を思い切り鳴らすと、枝が落ちてきた、え?なんだ?と見てると熊があわてて木からおりてくる月の輪がはっきり見えた、こっちもあわてて後ろを振り返りつつダッシュ、大声上げる、こっちくんな!どうやら逃げて行った。おなかいっぱいで気持ちよく寝てたのを起こしたみたいw寝た子を起こすなじゃなくて、寝た熊を起こすなw いそぎぎみに下る、笛を吹く間隔を短くして、足少しガクガク、あとは順調に歩いた。 参考に(バイクだけど) 帰りの国道488号 登山口発車15時35分 県境15時50分 国道186号16時11分 昼でもライトオン、ハイビームで目立てば早めに発見できる。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす