台風一過の古道歩き(熊野古道大辺路 朝来駅~紀伊富田駅)

2020.10.11(日) 日帰り
よもぎもち
よもぎもち

活動データ

タイム

03:06

距離

9.2km

上り

101m

下り

110m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

熊野古道を大阪の天満橋から歩きはじめて、休みの日にたまに歩いてつなげています。前回は田辺から大辺路を歩いて、JR紀勢本線(きのくに線)の朝来(あっそ)駅まで。今回はまとまった休暇をいただいたので、4日間続けて歩きました。駅の近くに車をとめて、夕方まで歩いて、電車で車にもどって、ホテルへ移動、のくりかえしです。 この日は台風14号が通過した次の日。台風一過のいい天気にめぐまれました。歩いたのは朝来駅から紀伊富田(とんだ)駅まで。距離は短いし時間にも余裕があるけど、次の日に富田坂と仏坂を歩くので、その手前で区切ることにしました。 紀伊富田駅からは電車で車にもどるつもりだったのが、いいタイミングの電車がなかったので、明光バスでもどりました。 なお、参考にしているウォーキングマップは南紀エリア観光推進実行委員会のサイトにあります。画像が粗いですけど。 http://www.wakayama-nanki.jp/view/sannobashi.html 以前は和歌山県観光連盟のサイトに載っていたんですけど、リニューアルしてからなくなってしまいました。

熊野古道 大辺路 富田坂 JR紀勢本線(きのくに線) 朝来駅。上富田町は口熊野とよばれる地域だそうです。大辺路と中辺路の入口になるからだそうです。
JR紀勢本線(きのくに線) 朝来駅。上富田町は口熊野とよばれる地域だそうです。大辺路と中辺路の入口になるからだそうです。
熊野古道 大辺路 富田坂 道標。平成29(2017)年建立。新しいけど、古い感じにつくられてるのがいいですね。
道標。平成29(2017)年建立。新しいけど、古い感じにつくられてるのがいいですね。
熊野古道 大辺路 富田坂 檪原(いちはら)神社。
檪原(いちはら)神社。
熊野古道 大辺路 富田坂 庚申さま。青面金剛さまのお姿です。
庚申さま。青面金剛さまのお姿です。
熊野古道 大辺路 富田坂 ナギの実。
ナギの実。
熊野古道 大辺路 富田坂 路地を右へ。平間神社まで6.4km。この先、住宅地の路地を縫うようにして富田川にかかる山王橋を目指します。
路地を右へ。平間神社まで6.4km。この先、住宅地の路地を縫うようにして富田川にかかる山王橋を目指します。
熊野古道 大辺路 富田坂 上富田町のマンホール。このキャラクターは、ひょうたんをかたどっているんでしょうか。
上富田町のマンホール。このキャラクターは、ひょうたんをかたどっているんでしょうか。
熊野古道 大辺路 富田坂 路地を右へ。平間神社まで6.2km。左手のカーブミラーの柱に道標があります。よく見てないと、見落としそうです。
路地を右へ。平間神社まで6.2km。左手のカーブミラーの柱に道標があります。よく見てないと、見落としそうです。
熊野古道 大辺路 富田坂 イチジクの実。
イチジクの実。
熊野古道 大辺路 富田坂 道標を右へ。平間神社へ6.0km。
道標を右へ。平間神社へ6.0km。
熊野古道 大辺路 富田坂 はざかけ。藁がぜんぶ地面に落ちてるけど、台風で落ちたのか、台風に吹き飛ばされないように地面に置いたのか。このあたりで田んぼがふえてきました。
はざかけ。藁がぜんぶ地面に落ちてるけど、台風で落ちたのか、台風に吹き飛ばされないように地面に置いたのか。このあたりで田んぼがふえてきました。
熊野古道 大辺路 富田坂 道標を左へ。平間神社へ5.9km。正面を横切るのは国道311号線。左手に見える山は110.7かな。
道標を左へ。平間神社へ5.9km。正面を横切るのは国道311号線。左手に見える山は110.7かな。
熊野古道 大辺路 富田坂 柿の木。
柿の木。
熊野古道 大辺路 富田坂 道標を右へ。平間神社へ5.7km。
道標を右へ。平間神社へ5.7km。
熊野古道 大辺路 富田坂 国道311号線を渡ります。平間神社へ6km。
国道311号線を渡ります。平間神社へ6km。
熊野古道 大辺路 富田坂 山王橋。沈下橋です。車も渡れるのかな。標識がなにもないけど、車幅がぎりぎりかも。
山王橋。沈下橋です。車も渡れるのかな。標識がなにもないけど、車幅がぎりぎりかも。
熊野古道 大辺路 富田坂 富田(とんだ)川。
富田(とんだ)川。
熊野古道 大辺路 富田坂 しばらく富田川に沿って、県道220号線を歩きます。平間神社まで5.7km。
しばらく富田川に沿って、県道220号線を歩きます。平間神社まで5.7km。
熊野古道 大辺路 富田坂 庚申さま。やはり青面金剛さまのお姿です。おおきなエノキの木が目印です。
庚申さま。やはり青面金剛さまのお姿です。おおきなエノキの木が目印です。
熊野古道 大辺路 富田坂 対岸の山の上に要塞のような建物が見えます。南紀白浜リゾートホテルのようです。住所は上富田町ですけど、名前は「白浜」なんですね。
対岸の山の上に要塞のような建物が見えます。南紀白浜リゾートホテルのようです。住所は上富田町ですけど、名前は「白浜」なんですね。
熊野古道 大辺路 富田坂 採石場。ぎりぎり上富田町にあります。白浜町の境界ぎりぎりまで採掘しているようです。
採石場。ぎりぎり上富田町にあります。白浜町の境界ぎりぎりまで採掘しているようです。
熊野古道 大辺路 富田坂 ぎりぎり白浜町。山の中にはゴミ処理場と斉場があるようです。市町村の境界付近には、こういう人が嫌がる施設があるのがふつうですよね。
ぎりぎり白浜町。山の中にはゴミ処理場と斉場があるようです。市町村の境界付近には、こういう人が嫌がる施設があるのがふつうですよね。
熊野古道 大辺路 富田坂 道標を左へ。平間神社まで4.5km。県道をそれて、保呂の集落へはいります。
道標を左へ。平間神社まで4.5km。県道をそれて、保呂の集落へはいります。
熊野古道 大辺路 富田坂 保呂磨崖五輪塔。岩に五輪塔がきざまれているようですけど、劣化していて、よくわかりません。
保呂磨崖五輪塔。岩に五輪塔がきざまれているようですけど、劣化していて、よくわかりません。
熊野古道 大辺路 富田坂 厳島神社。
厳島神社。
熊野古道 大辺路 富田坂 こもれびがきれいです。
こもれびがきれいです。
熊野古道 大辺路 富田坂 地図の看板。田んぼのなかの農道を南西へ。
地図の看板。田んぼのなかの農道を南西へ。
熊野古道 大辺路 富田坂 シロバナサクラタデ?
シロバナサクラタデ?
熊野古道 大辺路 富田坂 大日堂。お堂のなかでおまいりができます。
大日堂。お堂のなかでおまいりができます。
熊野古道 大辺路 富田坂 保呂の虫喰岩。専門的にはタフォニというそうです。
保呂の虫喰岩。専門的にはタフォニというそうです。
熊野古道 大辺路 富田坂 のどかな景色です。
のどかな景色です。
熊野古道 大辺路 富田坂 ひこばえが日の光にてらされて、きれいです。
ひこばえが日の光にてらされて、きれいです。
熊野古道 大辺路 富田坂 地図の看板。短い橋を渡って、道なりに右へ。
地図の看板。短い橋を渡って、道なりに右へ。
熊野古道 大辺路 富田坂 道標。道なりに右へカーブしてから、左折。平間神社へ3km。
道標。道なりに右へカーブしてから、左折。平間神社へ3km。
熊野古道 大辺路 富田坂 フヨウの花。
フヨウの花。
熊野古道 大辺路 富田坂 国道42号線に合流。富田川沿いを歩きます。平間神社へ1.7km。
国道42号線に合流。富田川沿いを歩きます。平間神社へ1.7km。
熊野古道 大辺路 富田坂 世界遺産 大辺路の標識。これを見て行こうっていう人がいるんでしょうかね。
世界遺産 大辺路の標識。これを見て行こうっていう人がいるんでしょうかね。
熊野古道 大辺路 富田坂 お地蔵さま。白鷺橋のたもとです。
お地蔵さま。白鷺橋のたもとです。
熊野古道 大辺路 富田坂 空がひろいです。
空がひろいです。
熊野古道 大辺路 富田坂 庚申さま。やはり青面金剛さまのお姿です。
庚申さま。やはり青面金剛さまのお姿です。
熊野古道 大辺路 富田坂 大鰻生息地の石碑。
大鰻生息地の石碑。
熊野古道 大辺路 富田坂 平間神社。
平間神社。
熊野古道 大辺路 富田坂 岩に祠がおまつりされています。
岩に祠がおまつりされています。
熊野古道 大辺路 富田坂 イヌマキの実。赤い部分(果托)は食べられます。
イヌマキの実。赤い部分(果托)は食べられます。
熊野古道 大辺路 富田坂 魚濫観音さま。魚の供養碑のようです。
魚濫観音さま。魚の供養碑のようです。
熊野古道 大辺路 富田坂 日神社。
日神社。
熊野古道 大辺路 富田坂 富田橋。
富田橋。
熊野古道 大辺路 富田坂 富田橋の交差点。世界遺産 富田坂の説明板があります。東へ行くと富田坂。富田坂へはまた明日。この日は西へ。紀伊富田駅を目指します。
富田橋の交差点。世界遺産 富田坂の説明板があります。東へ行くと富田坂。富田坂へはまた明日。この日は西へ。紀伊富田駅を目指します。
熊野古道 大辺路 富田坂 富田川の上流側。あちらの方から歩いてきました。
富田川の上流側。あちらの方から歩いてきました。
熊野古道 大辺路 富田坂 大師堂。弘法大師さまがおまつりされています。
大師堂。弘法大師さまがおまつりされています。
熊野古道 大辺路 富田坂 ここは観光地としての白浜の入口にあたるようです。
ここは観光地としての白浜の入口にあたるようです。
熊野古道 大辺路 富田坂 JR紀勢本線 紀伊富田駅。ちょうどいい電車がなかったので、バス停へ向かいます。
JR紀勢本線 紀伊富田駅。ちょうどいい電車がなかったので、バス停へ向かいます。
熊野古道 大辺路 富田坂 明光バス 富田駅バス停。
明光バス 富田駅バス停。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす