(写真掲載のみ)丹沢山・蛭ヶ岳

2006.03.24(金) 日帰り

活動詳細

すべて見る

※過去写真の掲載のみなので、活動データはありません※ 今年初の県外登山、この時期でも積雪の心配の少ない丹沢山に行ってきました。今回は職場の同僚のI君と一緒だったので日帰りで蛭ヶ岳まで行くことにしました。コースは比較的距離が短い塩水橋から天神尾根コースを選択しました。距離が短いといっても、往復距離18km、片道の標高差1,800mのかなり厳しいコースです。天気予報は晴れの予報でしたが・・・

塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 中央高速相模湖東I.Cから宮ヶ瀬湖方面に向い、中津川沿いの林道を進むと塩水橋近くのゲートに着きます。茨城県南部の我が家から、約2時間半で到着しました。
中央高速相模湖東I.Cから宮ヶ瀬湖方面に向い、中津川沿いの林道を進むと塩水橋近くのゲートに着きます。茨城県南部の我が家から、約2時間半で到着しました。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 ゲートをくぐり、塩水林道を右に分けて本谷林道を進むと、約15分ほどで登山口である本谷橋に着きました。
ゲートをくぐり、塩水林道を右に分けて本谷林道を進むと、約15分ほどで登山口である本谷橋に着きました。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 天王寺尾根はこのような樹林帯で、あまり展望はありません。霜解けの泥濘も無く、非常に歩きやすい登山道です。
天王寺尾根はこのような樹林帯で、あまり展望はありません。霜解けの泥濘も無く、非常に歩きやすい登山道です。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 塩水林道側の堂平からの登山道と合流したあと、崩落地があり、一部鎖場がありました。
塩水林道側の堂平からの登山道と合流したあと、崩落地があり、一部鎖場がありました。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 丹沢山頂上手前に、少しだけ残雪がありました。
丹沢山頂上手前に、少しだけ残雪がありました。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 約3時間20分で丹沢山に到着。天気予報は晴れでしたが、どんよりとした雲がかかってほとんど展望はありませんでした。3日前に10kmジョギング+筑波山2往復をした時の足の疲れがまだ少し残っていて、この時点でかなり疲れました。
約3時間20分で丹沢山に到着。天気予報は晴れでしたが、どんよりとした雲がかかってほとんど展望はありませんでした。3日前に10kmジョギング+筑波山2往復をした時の足の疲れがまだ少し残っていて、この時点でかなり疲れました。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 蛭ヶ岳に向かう稜線、鬼ヶ岩から山頂を望む。
蛭ヶ岳に向かう稜線、鬼ヶ岩から山頂を望む。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 約5時間20分で蛭ヶ岳山頂に到着。丹沢山からが遠かったですね。やっと着いたという感じです。天候は回復するどころか、益々どんより曇ってきて、とうとう雪が降ってきました。期待していた富士山も見ることができず残念でした。
約5時間20分で蛭ヶ岳山頂に到着。丹沢山からが遠かったですね。やっと着いたという感じです。天候は回復するどころか、益々どんより曇ってきて、とうとう雪が降ってきました。期待していた富士山も見ることができず残念でした。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 蛭ヶ岳山荘の看板娘パルちゃん。スゴイ食欲でした。コンビニおにぎりの半分を1~2秒で食べてしまう早食い犬でもありました。
蛭ヶ岳山荘の看板娘パルちゃん。スゴイ食欲でした。コンビニおにぎりの半分を1~2秒で食べてしまう早食い犬でもありました。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 鬼ヶ岩の登り、帰路の登りはきついですね。
鬼ヶ岩の登り、帰路の登りはきついですね。
塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 丹沢山から塔ノ岳へと続く尾根道、今度登る時は大倉からこの尾根を歩きたいですね。
丹沢山から塔ノ岳へと続く尾根道、今度登る時は大倉からこの尾根を歩きたいですね。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。