飛び出せ四国❗国生みの島、おのころ島がある淡路島最高峰、諭鶴羽山へ初アタック‼️

2020.10.11(日) 日帰り
ネイ・ビー
ネイ・ビー

多少おちゃけもあったけど(汗💧)噂以上に魅力的で素晴らしかった稲積山と飯野山山行の余韻を噛み締めながら過ごした一週間… 念願だった東西の天空の鳥居参詣をも果たし、期は熟したと判断したネイめの次のお目当て山は❓ お山を始める前から春に秋にと淡路島を訪れる度に幾度となく横目にしていた諭鶴羽山脈(諭鶴羽山地とも)… かつてその存在を一応認知こそしていたものの、まさか実際に登ることになろうとは露ほども思わなかった諭鶴羽山‼️(しかもソロで…💧) お天気の回復した台風一過の日曜日(しかも吉日✌️✨) 鞭声粛々準備を完了したネイめは、はやる心を押さえつつ本年度初めて四国を飛び出し一路淡路島へ🚗 そして今回は久し振りに番外編も充実✨ ちなみに此度は収穫アリですぞ🤭👌ムフ 前回華々しく⁉️デビューを果たしたキョエちゃんを相棒にいざ 「諭鶴羽山へ進路をとれ❗」

オープニングBGMはベートーベン・シンフォニー第7番🎶
V字回復したお天気に照らされて自宅を出発❗板野インターから進入し、大鳴門橋を渡って先ずは淡路島南PAで休憩。
山行に当たって必要な物資🥪🧂を買い揃えました😊

オープニングBGMはベートーベン・シンフォニー第7番🎶 V字回復したお天気に照らされて自宅を出発❗板野インターから進入し、大鳴門橋を渡って先ずは淡路島南PAで休憩。 山行に当たって必要な物資🥪🧂を買い揃えました😊

オープニングBGMはベートーベン・シンフォニー第7番🎶 V字回復したお天気に照らされて自宅を出発❗板野インターから進入し、大鳴門橋を渡って先ずは淡路島南PAで休憩。 山行に当たって必要な物資🥪🧂を買い揃えました😊

バス釣りにハマってた頃から噂には聞いていた諭鶴羽ダムに到着。
お昼を過ぎていたこともあってか公園周辺の🅿️はどこも満車💦
幸いなことにダムサイトを渡ってみるとまだ幾台かスペースに余裕があり、無事駐車🅿️する事が出来ました👌

バス釣りにハマってた頃から噂には聞いていた諭鶴羽ダムに到着。 お昼を過ぎていたこともあってか公園周辺の🅿️はどこも満車💦 幸いなことにダムサイトを渡ってみるとまだ幾台かスペースに余裕があり、無事駐車🅿️する事が出来ました👌

バス釣りにハマってた頃から噂には聞いていた諭鶴羽ダムに到着。 お昼を過ぎていたこともあってか公園周辺の🅿️はどこも満車💦 幸いなことにダムサイトを渡ってみるとまだ幾台かスペースに余裕があり、無事駐車🅿️する事が出来ました👌

山頂で火気を使う予定のない今日の相棒はこれ☝️
キョエちゃんとお山へ行こ~編(笑)

山頂で火気を使う予定のない今日の相棒はこれ☝️ キョエちゃんとお山へ行こ~編(笑)

山頂で火気を使う予定のない今日の相棒はこれ☝️ キョエちゃんとお山へ行こ~編(笑)

愛車をとめた場所から登山口はすぐそこ。神妙な面持ちにてペコリとお辞儀をし、歴史ある諭鶴羽古道に入らせて頂きます🙏

愛車をとめた場所から登山口はすぐそこ。神妙な面持ちにてペコリとお辞儀をし、歴史ある諭鶴羽古道に入らせて頂きます🙏

愛車をとめた場所から登山口はすぐそこ。神妙な面持ちにてペコリとお辞儀をし、歴史ある諭鶴羽古道に入らせて頂きます🙏

結構急勾配のコンクリート製の階段を上がって

結構急勾配のコンクリート製の階段を上がって

結構急勾配のコンクリート製の階段を上がって

ここが入り口。
昨日まで雨が降った後だからか岩肌が露出してて浮き石もあり、いささか路面コンディションが懸念されましたが…
間もなくお一人の高齢の方が降りてこられてご挨拶させて頂きましたが、片足がお悪そうなのに一本のポールで無難に降りて行かれました。軽装備なので地元の方かと思われましたがさすが😃✨

ここが入り口。 昨日まで雨が降った後だからか岩肌が露出してて浮き石もあり、いささか路面コンディションが懸念されましたが… 間もなくお一人の高齢の方が降りてこられてご挨拶させて頂きましたが、片足がお悪そうなのに一本のポールで無難に降りて行かれました。軽装備なので地元の方かと思われましたがさすが😃✨

ここが入り口。 昨日まで雨が降った後だからか岩肌が露出してて浮き石もあり、いささか路面コンディションが懸念されましたが… 間もなくお一人の高齢の方が降りてこられてご挨拶させて頂きましたが、片足がお悪そうなのに一本のポールで無難に降りて行かれました。軽装備なので地元の方かと思われましたがさすが😃✨

一抹の不安は杞憂に終わり、間もなく視界が開けてガレ場をクリアし広葉樹林帯へ。

一抹の不安は杞憂に終わり、間もなく視界が開けてガレ場をクリアし広葉樹林帯へ。

一抹の不安は杞憂に終わり、間もなく視界が開けてガレ場をクリアし広葉樹林帯へ。

最後のつづら折りを折り返して稜線に出ました。
苔むした石碑と踏み固められた参道に古道の歴史が感じられました。

最後のつづら折りを折り返して稜線に出ました。 苔むした石碑と踏み固められた参道に古道の歴史が感じられました。

最後のつづら折りを折り返して稜線に出ました。 苔むした石碑と踏み固められた参道に古道の歴史が感じられました。

本格的な入山を前に、古道とそこを通る旅人を守って下さる神倉(かんのくら)神社様に御挨拶をさせて頂きました。

本格的な入山を前に、古道とそこを通る旅人を守って下さる神倉(かんのくら)神社様に御挨拶をさせて頂きました。

本格的な入山を前に、古道とそこを通る旅人を守って下さる神倉(かんのくら)神社様に御挨拶をさせて頂きました。

ここからはしばらくこんな感じ。その気になれば二人並んで歩けそうなくらいの広さがあり、敷き詰められた落ち葉が柔らかくて足にとっても優しかった✨
やっぱり森が好き❤️

ここからはしばらくこんな感じ。その気になれば二人並んで歩けそうなくらいの広さがあり、敷き詰められた落ち葉が柔らかくて足にとっても優しかった✨ やっぱり森が好き❤️

ここからはしばらくこんな感じ。その気になれば二人並んで歩けそうなくらいの広さがあり、敷き詰められた落ち葉が柔らかくて足にとっても優しかった✨ やっぱり森が好き❤️

ヤバッ💦もしかしてオレ体力戻ってきてるかも😁と…一人悦に入りながら調子こいてテクテク進んでいると急に何の前触れもなくバサバサバサと駆け降りる音がヒエエエー😱💦
恐る恐る目をやると…ありゃりゃ、あれはなんぞや❓

ヤバッ💦もしかしてオレ体力戻ってきてるかも😁と…一人悦に入りながら調子こいてテクテク進んでいると急に何の前触れもなくバサバサバサと駆け降りる音がヒエエエー😱💦 恐る恐る目をやると…ありゃりゃ、あれはなんぞや❓

ヤバッ💦もしかしてオレ体力戻ってきてるかも😁と…一人悦に入りながら調子こいてテクテク進んでいると急に何の前触れもなくバサバサバサと駆け降りる音がヒエエエー😱💦 恐る恐る目をやると…ありゃりゃ、あれはなんぞや❓

なんと若い子鹿🦌さんでした😍
逃げもせず、その場に留まり続けたので、ただ道を譲ってくれただけなのかも⁉️と解釈し🤔、必要以上に近づいて怯えさせないよう静かに通り過ぎる事にしました🤫
鹿さんも徳島の山々では見慣れている筈なのに、ともすれば寂しい山道になるもやむなしとの意に反しての思いがけない出会いに、にわかに期待に胸が膨らみます🎈ワクワクワクワク💞

なんと若い子鹿🦌さんでした😍 逃げもせず、その場に留まり続けたので、ただ道を譲ってくれただけなのかも⁉️と解釈し🤔、必要以上に近づいて怯えさせないよう静かに通り過ぎる事にしました🤫 鹿さんも徳島の山々では見慣れている筈なのに、ともすれば寂しい山道になるもやむなしとの意に反しての思いがけない出会いに、にわかに期待に胸が膨らみます🎈ワクワクワクワク💞

なんと若い子鹿🦌さんでした😍 逃げもせず、その場に留まり続けたので、ただ道を譲ってくれただけなのかも⁉️と解釈し🤔、必要以上に近づいて怯えさせないよう静かに通り過ぎる事にしました🤫 鹿さんも徳島の山々では見慣れている筈なのに、ともすれば寂しい山道になるもやむなしとの意に反しての思いがけない出会いに、にわかに期待に胸が膨らみます🎈ワクワクワクワク💞

もはやお約束のキノコミッション🍄
この日も健在也😁🎵

もはやお約束のキノコミッション🍄 この日も健在也😁🎵

もはやお約束のキノコミッション🍄 この日も健在也😁🎵

お~いユヅルく~ん📣😃
ユヅルくんのピークはどこだ🧐❓

お~いユヅルく~ん📣😃 ユヅルくんのピークはどこだ🧐❓

お~いユヅルく~ん📣😃 ユヅルくんのピークはどこだ🧐❓

これもなかなか立派な木だなぁ❗と、ふと上空を見上げてみると「ん?まさか💧…ナラ…枯れ⁉️😱💦」

これもなかなか立派な木だなぁ❗と、ふと上空を見上げてみると「ん?まさか💧…ナラ…枯れ⁉️😱💦」

これもなかなか立派な木だなぁ❗と、ふと上空を見上げてみると「ん?まさか💧…ナラ…枯れ⁉️😱💦」

案の定、ナラ枯れの原因であるナラ菌を媒介させる犯人、カシノナガキクイムシの痕跡らしき穴を発見😭
いたるところで目にする倒木の一因はこれか😥
地元徳島の眉山周辺でも問題になってるってニュースや新聞で知ったばかり…
このままではこの一帯は枯れ木や倒木で溢れてしまうかも知れない。
なんとかならないものだろうか😔💧

案の定、ナラ枯れの原因であるナラ菌を媒介させる犯人、カシノナガキクイムシの痕跡らしき穴を発見😭 いたるところで目にする倒木の一因はこれか😥 地元徳島の眉山周辺でも問題になってるってニュースや新聞で知ったばかり… このままではこの一帯は枯れ木や倒木で溢れてしまうかも知れない。 なんとかならないものだろうか😔💧

案の定、ナラ枯れの原因であるナラ菌を媒介させる犯人、カシノナガキクイムシの痕跡らしき穴を発見😭 いたるところで目にする倒木の一因はこれか😥 地元徳島の眉山周辺でも問題になってるってニュースや新聞で知ったばかり… このままではこの一帯は枯れ木や倒木で溢れてしまうかも知れない。 なんとかならないものだろうか😔💧

気を取り直してルート復帰。こんな道もあります☺️
年甲斐もなく思わず走りたくなるんでよ~🤭🎵

気を取り直してルート復帰。こんな道もあります☺️ 年甲斐もなく思わず走りたくなるんでよ~🤭🎵

気を取り直してルート復帰。こんな道もあります☺️ 年甲斐もなく思わず走りたくなるんでよ~🤭🎵

しばらく写真を撮りまくってる最中、ふと気配を感じて振り返るとサコッシュのみの軽装の女性が追い付いてこられました。
簡単な挨拶を交わし「途中子鹿🦌がいたんですが、会いませんでしたか🧐❓」とお聞きすると今日はまだ見てないとの事。何でも毎週一回は登ってるのでたまに会えるみたい🤭
こちらは写真を撮りながらのノロノロハイクなので、先に行って頂きました😅

しばらく写真を撮りまくってる最中、ふと気配を感じて振り返るとサコッシュのみの軽装の女性が追い付いてこられました。 簡単な挨拶を交わし「途中子鹿🦌がいたんですが、会いませんでしたか🧐❓」とお聞きすると今日はまだ見てないとの事。何でも毎週一回は登ってるのでたまに会えるみたい🤭 こちらは写真を撮りながらのノロノロハイクなので、先に行って頂きました😅

しばらく写真を撮りまくってる最中、ふと気配を感じて振り返るとサコッシュのみの軽装の女性が追い付いてこられました。 簡単な挨拶を交わし「途中子鹿🦌がいたんですが、会いませんでしたか🧐❓」とお聞きすると今日はまだ見てないとの事。何でも毎週一回は登ってるのでたまに会えるみたい🤭 こちらは写真を撮りながらのノロノロハイクなので、先に行って頂きました😅

この辺りから大小のケルン出現。

この辺りから大小のケルン出現。

この辺りから大小のケルン出現。

まるで葉脈が透けて見えるかのような陽射しが優しく降り注ぐ。
森中の生命の視線を感じる…

まるで葉脈が透けて見えるかのような陽射しが優しく降り注ぐ。 森中の生命の視線を感じる…

まるで葉脈が透けて見えるかのような陽射しが優しく降り注ぐ。 森中の生命の視線を感じる…

…でっ、出たー💦これが途中の案内にあったタヌキの溜め糞か😱⁉️
いやいや、これも全部ケルンだってば😅

…でっ、出たー💦これが途中の案内にあったタヌキの溜め糞か😱⁉️ いやいや、これも全部ケルンだってば😅

…でっ、出たー💦これが途中の案内にあったタヌキの溜め糞か😱⁉️ いやいや、これも全部ケルンだってば😅

それにしてもそんなに大きくない石なのに、よくもまぁ崩れないもんだ🧐❗️

それにしてもそんなに大きくない石なのに、よくもまぁ崩れないもんだ🧐❗️

それにしてもそんなに大きくない石なのに、よくもまぁ崩れないもんだ🧐❗️

先ほどの方に追い付いた。一直線に伸びた直登路の先に空間が見える。もしかしてピークが近いのか🧐❓

先ほどの方に追い付いた。一直線に伸びた直登路の先に空間が見える。もしかしてピークが近いのか🧐❓

先ほどの方に追い付いた。一直線に伸びた直登路の先に空間が見える。もしかしてピークが近いのか🧐❓

がび~ん💦電波塔だった🙀💧
「まだピークじゃないですよ~(笑)頂上はもうちょっと上だから頑張って下さーい👩‍🌾」今度は上から下まで黒一色で渋くキメてる(ように見えた)お若い山ガールにすれ違い際に笑われながら励まされました😅💦

がび~ん💦電波塔だった🙀💧 「まだピークじゃないですよ~(笑)頂上はもうちょっと上だから頑張って下さーい👩‍🌾」今度は上から下まで黒一色で渋くキメてる(ように見えた)お若い山ガールにすれ違い際に笑われながら励まされました😅💦

がび~ん💦電波塔だった🙀💧 「まだピークじゃないですよ~(笑)頂上はもうちょっと上だから頑張って下さーい👩‍🌾」今度は上から下まで黒一色で渋くキメてる(ように見えた)お若い山ガールにすれ違い際に笑われながら励まされました😅💦

コンクリート道に変わって暫く進むと見えた❗️遂に…

コンクリート道に変わって暫く進むと見えた❗️遂に…

コンクリート道に変わって暫く進むと見えた❗️遂に…

やったー❗山頂だぁー🙌‼️

やったー❗山頂だぁー🙌‼️

やったー❗山頂だぁー🙌‼️

案内にある一等三角点を探します

案内にある一等三角点を探します

案内にある一等三角点を探します

キョエちゃんはザックから離れられないし、ヤックルもいないから一人慎ましく三角点タッチ🖐️
三角点デカイ😃❗

キョエちゃんはザックから離れられないし、ヤックルもいないから一人慎ましく三角点タッチ🖐️ 三角点デカイ😃❗

キョエちゃんはザックから離れられないし、ヤックルもいないから一人慎ましく三角点タッチ🖐️ 三角点デカイ😃❗

お次は身なりを整えて頂上社に参拝🙏

お次は身なりを整えて頂上社に参拝🙏

お次は身なりを整えて頂上社に参拝🙏

この時、山頂の広場には私を含めて4人。
先ほど追い抜かれた女性が近づいて来られて、「お疲れ様でした。先に降りますね👩‍🌾」とニッコリ。
「お疲れ様でした🍵お気をつけて😃」ご挨拶をさせて頂き、その後しばらくの間山頂からの眺望を楽しみました🎵

この時、山頂の広場には私を含めて4人。 先ほど追い抜かれた女性が近づいて来られて、「お疲れ様でした。先に降りますね👩‍🌾」とニッコリ。 「お疲れ様でした🍵お気をつけて😃」ご挨拶をさせて頂き、その後しばらくの間山頂からの眺望を楽しみました🎵

この時、山頂の広場には私を含めて4人。 先ほど追い抜かれた女性が近づいて来られて、「お疲れ様でした。先に降りますね👩‍🌾」とニッコリ。 「お疲れ様でした🍵お気をつけて😃」ご挨拶をさせて頂き、その後しばらくの間山頂からの眺望を楽しみました🎵

ポッカリ浮かんだ雲のその向こうの下に都市が見える。お休みになられてた先行の御夫婦のご主人にお聞きすると和歌山市なのだそうです。

ポッカリ浮かんだ雲のその向こうの下に都市が見える。お休みになられてた先行の御夫婦のご主人にお聞きすると和歌山市なのだそうです。

ポッカリ浮かんだ雲のその向こうの下に都市が見える。お休みになられてた先行の御夫婦のご主人にお聞きすると和歌山市なのだそうです。

そしてすぐ南に目を移すと南紀。

そしてすぐ南に目を移すと南紀。

そしてすぐ南に目を移すと南紀。

「ねぇねぇオカムラ~」(オカムラちゃうけど、まっいっか😥💧)
「キョエ、オナカ空いた~❗」
はいはい😉👌

「ねぇねぇオカムラ~」(オカムラちゃうけど、まっいっか😥💧) 「キョエ、オナカ空いた~❗」 はいはい😉👌

「ねぇねぇオカムラ~」(オカムラちゃうけど、まっいっか😥💧) 「キョエ、オナカ空いた~❗」 はいはい😉👌

おイタした先週と違い、今日のメニューは極々控え目に…💦

おイタした先週と違い、今日のメニューは極々控え目に…💦

おイタした先週と違い、今日のメニューは極々控え目に…💦

ジャーン❗
往路の淡路南PAで買った、たまごサンド🥪と☝️淡路島玉ねぎカレーパン🥯✨

ジャーン❗ 往路の淡路南PAで買った、たまごサンド🥪と☝️淡路島玉ねぎカレーパン🥯✨

ジャーン❗ 往路の淡路南PAで買った、たまごサンド🥪と☝️淡路島玉ねぎカレーパン🥯✨

それと、淡路島牛乳🍼と食後の淡路島コーヒー牛乳☕️

それと、淡路島牛乳🍼と食後の淡路島コーヒー牛乳☕️

それと、淡路島牛乳🍼と食後の淡路島コーヒー牛乳☕️

ものの10分足らずで4品全て平らげ、先のご夫婦にご挨拶を済ませて降りま~す✋
内容物が無くなり、ザックが見違える程軽くなった為足取りも軽い軽い🎵

ものの10分足らずで4品全て平らげ、先のご夫婦にご挨拶を済ませて降りま~す✋ 内容物が無くなり、ザックが見違える程軽くなった為足取りも軽い軽い🎵

ものの10分足らずで4品全て平らげ、先のご夫婦にご挨拶を済ませて降りま~す✋ 内容物が無くなり、ザックが見違える程軽くなった為足取りも軽い軽い🎵

(どれがピークかわからんけど💧)ユヅルく~んまた来るけんなぁ~😃
ちなみにここだけの話なのですが、このネイめはあのユヅルくん(←人間の方の)と誕生日🎂が同じだったりします✌️🤭

(どれがピークかわからんけど💧)ユヅルく~んまた来るけんなぁ~😃 ちなみにここだけの話なのですが、このネイめはあのユヅルくん(←人間の方の)と誕生日🎂が同じだったりします✌️🤭

(どれがピークかわからんけど💧)ユヅルく~んまた来るけんなぁ~😃 ちなみにここだけの話なのですが、このネイめはあのユヅルくん(←人間の方の)と誕生日🎂が同じだったりします✌️🤭

古道及び道行く人々をお守り下さってる神倉神社様に再び山行のお礼を述べさせて頂き、間もなく無事に下山出来ました😃ありがたや😊✨

古道及び道行く人々をお守り下さってる神倉神社様に再び山行のお礼を述べさせて頂き、間もなく無事に下山出来ました😃ありがたや😊✨

古道及び道行く人々をお守り下さってる神倉神社様に再び山行のお礼を述べさせて頂き、間もなく無事に下山出来ました😃ありがたや😊✨

キョエちゃんも二度目のご同伴お疲れ様😉🍵🍡
虫もいないし危ない所もないし山と森自体に浄められ、癒されたような快適な山行だった🎵
もしかして“遍路ころがし”と同じかそれ以上に“古道”好きになっちゃったかもです🤭❤️

キョエちゃんも二度目のご同伴お疲れ様😉🍵🍡 虫もいないし危ない所もないし山と森自体に浄められ、癒されたような快適な山行だった🎵 もしかして“遍路ころがし”と同じかそれ以上に“古道”好きになっちゃったかもです🤭❤️

キョエちゃんも二度目のご同伴お疲れ様😉🍵🍡 虫もいないし危ない所もないし山と森自体に浄められ、癒されたような快適な山行だった🎵 もしかして“遍路ころがし”と同じかそれ以上に“古道”好きになっちゃったかもです🤭❤️

さて、この日のお次のプランは淡路島を訪れる度に欠かしたことのない参詣⛩️
しかしながらこの時刻からでは伊弉諾神宮様のある北淡まで時間的に難しいと判断したネイめは、予め予定していたもう一つの神社…

シンボルであるでっかい鳥居が一際目を引くおのころ島神社様へ

さて、この日のお次のプランは淡路島を訪れる度に欠かしたことのない参詣⛩️ しかしながらこの時刻からでは伊弉諾神宮様のある北淡まで時間的に難しいと判断したネイめは、予め予定していたもう一つの神社… シンボルであるでっかい鳥居が一際目を引くおのころ島神社様へ

さて、この日のお次のプランは淡路島を訪れる度に欠かしたことのない参詣⛩️ しかしながらこの時刻からでは伊弉諾神宮様のある北淡まで時間的に難しいと判断したネイめは、予め予定していたもう一つの神社… シンボルであるでっかい鳥居が一際目を引くおのころ島神社様へ

幸いなことにこの日は友引✨
友達同志のグループやアベックや家族連れ等、参拝する多くの人々で賑わっていました😊🎵
上の写真は縁結びで有名な“鶺鴒石🐦️”
善き御縁を募集中の人は赤と白の縄を一人で交互に握ると願いが叶えられ、アベックは二人同時にそれぞれ赤と白の縄を握ると添い遂げられるのだそうです😃✨(詳しい作法は現地にて☝️😉)

幸いなことにこの日は友引✨ 友達同志のグループやアベックや家族連れ等、参拝する多くの人々で賑わっていました😊🎵 上の写真は縁結びで有名な“鶺鴒石🐦️” 善き御縁を募集中の人は赤と白の縄を一人で交互に握ると願いが叶えられ、アベックは二人同時にそれぞれ赤と白の縄を握ると添い遂げられるのだそうです😃✨(詳しい作法は現地にて☝️😉)

幸いなことにこの日は友引✨ 友達同志のグループやアベックや家族連れ等、参拝する多くの人々で賑わっていました😊🎵 上の写真は縁結びで有名な“鶺鴒石🐦️” 善き御縁を募集中の人は赤と白の縄を一人で交互に握ると願いが叶えられ、アベックは二人同時にそれぞれ赤と白の縄を握ると添い遂げられるのだそうです😃✨(詳しい作法は現地にて☝️😉)

三密を避けて本殿に参拝🙏

三密を避けて本殿に参拝🙏

三密を避けて本殿に参拝🙏

その後時計回りに進み、八百万の神々を奉る八百万神社にも🙏ペコリ
社務所が混んでいた為、本来ならお約束の筈のおみくじは今回は諦めました😅

その後時計回りに進み、八百万の神々を奉る八百万神社にも🙏ペコリ 社務所が混んでいた為、本来ならお約束の筈のおみくじは今回は諦めました😅

その後時計回りに進み、八百万の神々を奉る八百万神社にも🙏ペコリ 社務所が混んでいた為、本来ならお約束の筈のおみくじは今回は諦めました😅

そして転んでもただでは起きないネイめは、下り線側の南淡路島PAでお約束のご褒美スイーツ、コーヒーとバニラのミックスソフト🍦をペロリンコ😋
 そして、しこたまお土産を買い込んで再スタート🚗

そして転んでもただでは起きないネイめは、下り線側の南淡路島PAでお約束のご褒美スイーツ、コーヒーとバニラのミックスソフト🍦をペロリンコ😋 そして、しこたまお土産を買い込んで再スタート🚗

そして転んでもただでは起きないネイめは、下り線側の南淡路島PAでお約束のご褒美スイーツ、コーヒーとバニラのミックスソフト🍦をペロリンコ😋 そして、しこたまお土産を買い込んで再スタート🚗

本日の番外編ラストステージとして選択し、到着したのはもうかれこれ20年来のホームグランド🎣である風光明媚な田尻浜🌊
別の名“サラの海”

本日の番外編ラストステージとして選択し、到着したのはもうかれこれ20年来のホームグランド🎣である風光明媚な田尻浜🌊 別の名“サラの海”

本日の番外編ラストステージとして選択し、到着したのはもうかれこれ20年来のホームグランド🎣である風光明媚な田尻浜🌊 別の名“サラの海”

台風直後とは言え、鳴門エリア指折りの人気のエリアだけあって、時刻的にも関わらず釣り人達の車で溢れ返り、縦列路駐を余儀なくされたほど💧
確かに思崎方面(右手)も瀬方の鼻方面(左手)も釣り人達だらけ🙀💦

台風直後とは言え、鳴門エリア指折りの人気のエリアだけあって、時刻的にも関わらず釣り人達の車で溢れ返り、縦列路駐を余儀なくされたほど💧 確かに思崎方面(右手)も瀬方の鼻方面(左手)も釣り人達だらけ🙀💦

台風直後とは言え、鳴門エリア指折りの人気のエリアだけあって、時刻的にも関わらず釣り人達の車で溢れ返り、縦列路駐を余儀なくされたほど💧 確かに思崎方面(右手)も瀬方の鼻方面(左手)も釣り人達だらけ🙀💦

西は小豆島、北は淡路島と、ここ島田島とに囲まれた美しい海域とその海岸線が織り成す景観は、一釣り人である私だけではなく古今東西ここを訪れる多くの人々を魅了して止まないだろう。
しかしながら愛すべきその海岸線に何キロにも及んで散乱する海洋ゴミに心を痛め、昔日の姿を蘇らせるべく清掃活動を始めた一人の女性がいました。
その人の名はフランス人、サラ・オーフレット。
やがて彼女の地道かつ真摯な呼び掛けに応じて駆けつけた、志を同じくする地元の人々や勤務先の高校関係者の方々が一人二人と集まり、あの忌まわしき航空機墜落事故でサラが天に召された今も尚続けられている田尻浜、大クリーン作戦(活動)が始まりました。
波静かな海域を往き来する汽船に沖に灯る漁船の漁り火や、目の前をまるで急流の川のように満ち引きを繰り返す潮流や、北西風が吹き荒び、荒波打ち寄せて舞い上がる波の花…
四季折々の鳴門の海の風景の中で、果たして彼女がどこのどんな魅力に着眼したのか、一度会って確めてみたかった。
今はただ彼女の冥福を願いつつ、その遺志を尊重し継続してゆく事を、空の上の彼女は望んでいる筈だ。
 いささか重たい話になってしまいましたが、この続きはまたいつか…
そろそろ本編に戻りましょう。

西は小豆島、北は淡路島と、ここ島田島とに囲まれた美しい海域とその海岸線が織り成す景観は、一釣り人である私だけではなく古今東西ここを訪れる多くの人々を魅了して止まないだろう。 しかしながら愛すべきその海岸線に何キロにも及んで散乱する海洋ゴミに心を痛め、昔日の姿を蘇らせるべく清掃活動を始めた一人の女性がいました。 その人の名はフランス人、サラ・オーフレット。 やがて彼女の地道かつ真摯な呼び掛けに応じて駆けつけた、志を同じくする地元の人々や勤務先の高校関係者の方々が一人二人と集まり、あの忌まわしき航空機墜落事故でサラが天に召された今も尚続けられている田尻浜、大クリーン作戦(活動)が始まりました。 波静かな海域を往き来する汽船に沖に灯る漁船の漁り火や、目の前をまるで急流の川のように満ち引きを繰り返す潮流や、北西風が吹き荒び、荒波打ち寄せて舞い上がる波の花… 四季折々の鳴門の海の風景の中で、果たして彼女がどこのどんな魅力に着眼したのか、一度会って確めてみたかった。 今はただ彼女の冥福を願いつつ、その遺志を尊重し継続してゆく事を、空の上の彼女は望んでいる筈だ。 いささか重たい話になってしまいましたが、この続きはまたいつか… そろそろ本編に戻りましょう。

西は小豆島、北は淡路島と、ここ島田島とに囲まれた美しい海域とその海岸線が織り成す景観は、一釣り人である私だけではなく古今東西ここを訪れる多くの人々を魅了して止まないだろう。 しかしながら愛すべきその海岸線に何キロにも及んで散乱する海洋ゴミに心を痛め、昔日の姿を蘇らせるべく清掃活動を始めた一人の女性がいました。 その人の名はフランス人、サラ・オーフレット。 やがて彼女の地道かつ真摯な呼び掛けに応じて駆けつけた、志を同じくする地元の人々や勤務先の高校関係者の方々が一人二人と集まり、あの忌まわしき航空機墜落事故でサラが天に召された今も尚続けられている田尻浜、大クリーン作戦(活動)が始まりました。 波静かな海域を往き来する汽船に沖に灯る漁船の漁り火や、目の前をまるで急流の川のように満ち引きを繰り返す潮流や、北西風が吹き荒び、荒波打ち寄せて舞い上がる波の花… 四季折々の鳴門の海の風景の中で、果たして彼女がどこのどんな魅力に着眼したのか、一度会って確めてみたかった。 今はただ彼女の冥福を願いつつ、その遺志を尊重し継続してゆく事を、空の上の彼女は望んでいる筈だ。 いささか重たい話になってしまいましたが、この続きはまたいつか… そろそろ本編に戻りましょう。

ます初手は30gのメタルジグ。
そしてなんとその一投目に早くもヒット(うそ~😍)❗…したのはまさかのバリコ(アイゴの幼魚)😱💦
もうちょっと暗かったらあやうく触るとこやったわ😭
速やかにお帰り頂いて数投するも反応がない為、夕まづめを境に潔くエギングにチェンジ。
しかしアタリはあるものの形が小さいのかカンナ(←エギの針ですニャ🐱)に乗らない😥💦

ます初手は30gのメタルジグ。 そしてなんとその一投目に早くもヒット(うそ~😍)❗…したのはまさかのバリコ(アイゴの幼魚)😱💦 もうちょっと暗かったらあやうく触るとこやったわ😭 速やかにお帰り頂いて数投するも反応がない為、夕まづめを境に潔くエギングにチェンジ。 しかしアタリはあるものの形が小さいのかカンナ(←エギの針ですニャ🐱)に乗らない😥💦

ます初手は30gのメタルジグ。 そしてなんとその一投目に早くもヒット(うそ~😍)❗…したのはまさかのバリコ(アイゴの幼魚)😱💦 もうちょっと暗かったらあやうく触るとこやったわ😭 速やかにお帰り頂いて数投するも反応がない為、夕まづめを境に潔くエギングにチェンジ。 しかしアタリはあるものの形が小さいのかカンナ(←エギの針ですニャ🐱)に乗らない😥💦

辺りはすっかり暗くなり、時々他のアングラーのヘッドランプの光が目立ち始めた頃、右へ流されていたエギが不自然に止まり、イカが乗っていると思わしき重たい感触がグリップに伝わってきた❗
そしてゆっくり巻きながらスィープフッキングするとヒット‼️
右に向かう強い流れに耐えながら慎重に取り込んだのは今年の新子の200グラムのアオリイカ🦑
これでやっと約束してた患者様へお届けする事が出来る😭ダババババ
車へ戻ると、頭上には今年の夏幾度となく見上げた夏の大三角が輝いていました🌌✨✨
さ~、来週はいよいよ第二次ソロキャンプ⛺️なんでよ~☀️✌️😉

辺りはすっかり暗くなり、時々他のアングラーのヘッドランプの光が目立ち始めた頃、右へ流されていたエギが不自然に止まり、イカが乗っていると思わしき重たい感触がグリップに伝わってきた❗ そしてゆっくり巻きながらスィープフッキングするとヒット‼️ 右に向かう強い流れに耐えながら慎重に取り込んだのは今年の新子の200グラムのアオリイカ🦑 これでやっと約束してた患者様へお届けする事が出来る😭ダババババ 車へ戻ると、頭上には今年の夏幾度となく見上げた夏の大三角が輝いていました🌌✨✨ さ~、来週はいよいよ第二次ソロキャンプ⛺️なんでよ~☀️✌️😉

辺りはすっかり暗くなり、時々他のアングラーのヘッドランプの光が目立ち始めた頃、右へ流されていたエギが不自然に止まり、イカが乗っていると思わしき重たい感触がグリップに伝わってきた❗ そしてゆっくり巻きながらスィープフッキングするとヒット‼️ 右に向かう強い流れに耐えながら慎重に取り込んだのは今年の新子の200グラムのアオリイカ🦑 これでやっと約束してた患者様へお届けする事が出来る😭ダババババ 車へ戻ると、頭上には今年の夏幾度となく見上げた夏の大三角が輝いていました🌌✨✨ さ~、来週はいよいよ第二次ソロキャンプ⛺️なんでよ~☀️✌️😉

オープニングBGMはベートーベン・シンフォニー第7番🎶 V字回復したお天気に照らされて自宅を出発❗板野インターから進入し、大鳴門橋を渡って先ずは淡路島南PAで休憩。 山行に当たって必要な物資🥪🧂を買い揃えました😊

バス釣りにハマってた頃から噂には聞いていた諭鶴羽ダムに到着。 お昼を過ぎていたこともあってか公園周辺の🅿️はどこも満車💦 幸いなことにダムサイトを渡ってみるとまだ幾台かスペースに余裕があり、無事駐車🅿️する事が出来ました👌

山頂で火気を使う予定のない今日の相棒はこれ☝️ キョエちゃんとお山へ行こ~編(笑)

愛車をとめた場所から登山口はすぐそこ。神妙な面持ちにてペコリとお辞儀をし、歴史ある諭鶴羽古道に入らせて頂きます🙏

結構急勾配のコンクリート製の階段を上がって

ここが入り口。 昨日まで雨が降った後だからか岩肌が露出してて浮き石もあり、いささか路面コンディションが懸念されましたが… 間もなくお一人の高齢の方が降りてこられてご挨拶させて頂きましたが、片足がお悪そうなのに一本のポールで無難に降りて行かれました。軽装備なので地元の方かと思われましたがさすが😃✨

一抹の不安は杞憂に終わり、間もなく視界が開けてガレ場をクリアし広葉樹林帯へ。

最後のつづら折りを折り返して稜線に出ました。 苔むした石碑と踏み固められた参道に古道の歴史が感じられました。

本格的な入山を前に、古道とそこを通る旅人を守って下さる神倉(かんのくら)神社様に御挨拶をさせて頂きました。

ここからはしばらくこんな感じ。その気になれば二人並んで歩けそうなくらいの広さがあり、敷き詰められた落ち葉が柔らかくて足にとっても優しかった✨ やっぱり森が好き❤️

ヤバッ💦もしかしてオレ体力戻ってきてるかも😁と…一人悦に入りながら調子こいてテクテク進んでいると急に何の前触れもなくバサバサバサと駆け降りる音がヒエエエー😱💦 恐る恐る目をやると…ありゃりゃ、あれはなんぞや❓

なんと若い子鹿🦌さんでした😍 逃げもせず、その場に留まり続けたので、ただ道を譲ってくれただけなのかも⁉️と解釈し🤔、必要以上に近づいて怯えさせないよう静かに通り過ぎる事にしました🤫 鹿さんも徳島の山々では見慣れている筈なのに、ともすれば寂しい山道になるもやむなしとの意に反しての思いがけない出会いに、にわかに期待に胸が膨らみます🎈ワクワクワクワク💞

もはやお約束のキノコミッション🍄 この日も健在也😁🎵

お~いユヅルく~ん📣😃 ユヅルくんのピークはどこだ🧐❓

これもなかなか立派な木だなぁ❗と、ふと上空を見上げてみると「ん?まさか💧…ナラ…枯れ⁉️😱💦」

案の定、ナラ枯れの原因であるナラ菌を媒介させる犯人、カシノナガキクイムシの痕跡らしき穴を発見😭 いたるところで目にする倒木の一因はこれか😥 地元徳島の眉山周辺でも問題になってるってニュースや新聞で知ったばかり… このままではこの一帯は枯れ木や倒木で溢れてしまうかも知れない。 なんとかならないものだろうか😔💧

気を取り直してルート復帰。こんな道もあります☺️ 年甲斐もなく思わず走りたくなるんでよ~🤭🎵

しばらく写真を撮りまくってる最中、ふと気配を感じて振り返るとサコッシュのみの軽装の女性が追い付いてこられました。 簡単な挨拶を交わし「途中子鹿🦌がいたんですが、会いませんでしたか🧐❓」とお聞きすると今日はまだ見てないとの事。何でも毎週一回は登ってるのでたまに会えるみたい🤭 こちらは写真を撮りながらのノロノロハイクなので、先に行って頂きました😅

この辺りから大小のケルン出現。

まるで葉脈が透けて見えるかのような陽射しが優しく降り注ぐ。 森中の生命の視線を感じる…

…でっ、出たー💦これが途中の案内にあったタヌキの溜め糞か😱⁉️ いやいや、これも全部ケルンだってば😅

それにしてもそんなに大きくない石なのに、よくもまぁ崩れないもんだ🧐❗️

先ほどの方に追い付いた。一直線に伸びた直登路の先に空間が見える。もしかしてピークが近いのか🧐❓

がび~ん💦電波塔だった🙀💧 「まだピークじゃないですよ~(笑)頂上はもうちょっと上だから頑張って下さーい👩‍🌾」今度は上から下まで黒一色で渋くキメてる(ように見えた)お若い山ガールにすれ違い際に笑われながら励まされました😅💦

コンクリート道に変わって暫く進むと見えた❗️遂に…

やったー❗山頂だぁー🙌‼️

案内にある一等三角点を探します

キョエちゃんはザックから離れられないし、ヤックルもいないから一人慎ましく三角点タッチ🖐️ 三角点デカイ😃❗

お次は身なりを整えて頂上社に参拝🙏

この時、山頂の広場には私を含めて4人。 先ほど追い抜かれた女性が近づいて来られて、「お疲れ様でした。先に降りますね👩‍🌾」とニッコリ。 「お疲れ様でした🍵お気をつけて😃」ご挨拶をさせて頂き、その後しばらくの間山頂からの眺望を楽しみました🎵

ポッカリ浮かんだ雲のその向こうの下に都市が見える。お休みになられてた先行の御夫婦のご主人にお聞きすると和歌山市なのだそうです。

そしてすぐ南に目を移すと南紀。

「ねぇねぇオカムラ~」(オカムラちゃうけど、まっいっか😥💧) 「キョエ、オナカ空いた~❗」 はいはい😉👌

おイタした先週と違い、今日のメニューは極々控え目に…💦

ジャーン❗ 往路の淡路南PAで買った、たまごサンド🥪と☝️淡路島玉ねぎカレーパン🥯✨

それと、淡路島牛乳🍼と食後の淡路島コーヒー牛乳☕️

ものの10分足らずで4品全て平らげ、先のご夫婦にご挨拶を済ませて降りま~す✋ 内容物が無くなり、ザックが見違える程軽くなった為足取りも軽い軽い🎵

(どれがピークかわからんけど💧)ユヅルく~んまた来るけんなぁ~😃 ちなみにここだけの話なのですが、このネイめはあのユヅルくん(←人間の方の)と誕生日🎂が同じだったりします✌️🤭

古道及び道行く人々をお守り下さってる神倉神社様に再び山行のお礼を述べさせて頂き、間もなく無事に下山出来ました😃ありがたや😊✨

キョエちゃんも二度目のご同伴お疲れ様😉🍵🍡 虫もいないし危ない所もないし山と森自体に浄められ、癒されたような快適な山行だった🎵 もしかして“遍路ころがし”と同じかそれ以上に“古道”好きになっちゃったかもです🤭❤️

さて、この日のお次のプランは淡路島を訪れる度に欠かしたことのない参詣⛩️ しかしながらこの時刻からでは伊弉諾神宮様のある北淡まで時間的に難しいと判断したネイめは、予め予定していたもう一つの神社… シンボルであるでっかい鳥居が一際目を引くおのころ島神社様へ

幸いなことにこの日は友引✨ 友達同志のグループやアベックや家族連れ等、参拝する多くの人々で賑わっていました😊🎵 上の写真は縁結びで有名な“鶺鴒石🐦️” 善き御縁を募集中の人は赤と白の縄を一人で交互に握ると願いが叶えられ、アベックは二人同時にそれぞれ赤と白の縄を握ると添い遂げられるのだそうです😃✨(詳しい作法は現地にて☝️😉)

三密を避けて本殿に参拝🙏

その後時計回りに進み、八百万の神々を奉る八百万神社にも🙏ペコリ 社務所が混んでいた為、本来ならお約束の筈のおみくじは今回は諦めました😅

そして転んでもただでは起きないネイめは、下り線側の南淡路島PAでお約束のご褒美スイーツ、コーヒーとバニラのミックスソフト🍦をペロリンコ😋 そして、しこたまお土産を買い込んで再スタート🚗

本日の番外編ラストステージとして選択し、到着したのはもうかれこれ20年来のホームグランド🎣である風光明媚な田尻浜🌊 別の名“サラの海”

台風直後とは言え、鳴門エリア指折りの人気のエリアだけあって、時刻的にも関わらず釣り人達の車で溢れ返り、縦列路駐を余儀なくされたほど💧 確かに思崎方面(右手)も瀬方の鼻方面(左手)も釣り人達だらけ🙀💦

西は小豆島、北は淡路島と、ここ島田島とに囲まれた美しい海域とその海岸線が織り成す景観は、一釣り人である私だけではなく古今東西ここを訪れる多くの人々を魅了して止まないだろう。 しかしながら愛すべきその海岸線に何キロにも及んで散乱する海洋ゴミに心を痛め、昔日の姿を蘇らせるべく清掃活動を始めた一人の女性がいました。 その人の名はフランス人、サラ・オーフレット。 やがて彼女の地道かつ真摯な呼び掛けに応じて駆けつけた、志を同じくする地元の人々や勤務先の高校関係者の方々が一人二人と集まり、あの忌まわしき航空機墜落事故でサラが天に召された今も尚続けられている田尻浜、大クリーン作戦(活動)が始まりました。 波静かな海域を往き来する汽船に沖に灯る漁船の漁り火や、目の前をまるで急流の川のように満ち引きを繰り返す潮流や、北西風が吹き荒び、荒波打ち寄せて舞い上がる波の花… 四季折々の鳴門の海の風景の中で、果たして彼女がどこのどんな魅力に着眼したのか、一度会って確めてみたかった。 今はただ彼女の冥福を願いつつ、その遺志を尊重し継続してゆく事を、空の上の彼女は望んでいる筈だ。 いささか重たい話になってしまいましたが、この続きはまたいつか… そろそろ本編に戻りましょう。

ます初手は30gのメタルジグ。 そしてなんとその一投目に早くもヒット(うそ~😍)❗…したのはまさかのバリコ(アイゴの幼魚)😱💦 もうちょっと暗かったらあやうく触るとこやったわ😭 速やかにお帰り頂いて数投するも反応がない為、夕まづめを境に潔くエギングにチェンジ。 しかしアタリはあるものの形が小さいのかカンナ(←エギの針ですニャ🐱)に乗らない😥💦

辺りはすっかり暗くなり、時々他のアングラーのヘッドランプの光が目立ち始めた頃、右へ流されていたエギが不自然に止まり、イカが乗っていると思わしき重たい感触がグリップに伝わってきた❗ そしてゆっくり巻きながらスィープフッキングするとヒット‼️ 右に向かう強い流れに耐えながら慎重に取り込んだのは今年の新子の200グラムのアオリイカ🦑 これでやっと約束してた患者様へお届けする事が出来る😭ダババババ 車へ戻ると、頭上には今年の夏幾度となく見上げた夏の大三角が輝いていました🌌✨✨ さ~、来週はいよいよ第二次ソロキャンプ⛺️なんでよ~☀️✌️😉

類似するルートを通った活動日記