リハビリで、鹿嵐山(雌岳)・鹿嵐山(雄岳)

2020.10.11(日) 日帰り
百歩人五六七
百歩人五六七

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

今年の夏は暑かったようだけれど、8月の一ヶ月間を病院で快適に過ごしていました。 数日前から、腰の左側から左足つま先まで、痛いような痺れたような感じで、普通に歩くことも座ることも支障があり、病院に行くと決めていたその日、目覚めると立ち上がる事ができず、初めての救急搬送(>o<) 診断は「椎間板ヘルニア」。全治半年と言われる(T_T) 手術はせずにブロック注射と投薬治療。 最初の一週間は、ベッドから全く動くことができず、このまま歩けなくなったらどうしようかと、本気で思った。 深夜に怖い思いもしたし・・・。 二週目になると、歩行器を使って、トイレに行くことができるようになった。 でも、ほとんどベッドの上で生活してた。 三週目からは、本格的に歩行のリハビリに入った。 家での生活ができるレベルまで回復すれば、退院できる。 四週目になると、歩行器無しでも、歩行が可能になった。 そして8月末、晴れて退院。(^▽^) 退院後は、近所の散歩から始めて、徐々に距離と時間を伸ばし、地元の低山から登り始めた。 そして、10月になり山歩きに最適な季節になった。 ステイホームで県外に出掛けていなかったので、少し足を伸ばして大分県の山から、リハビリ登山だよーー。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす