踏み跡はあります。 戻る 次へ

登山道現況確認(矢部越登山口→御前岳→釈迦岳)の写真

2020.10.11(日) 09:57

踏み跡はあります。

この写真を含む活動日記

64

66

04:01

6.7 km

660 m

登山道現況確認(矢部越登山口→御前岳→釈迦岳)

釈迦岳・御前岳 (大分, 福岡, 熊本)

2020.10.11(日) 日帰り

3週間ぶりのホームコース調査。 11月7日(土)~8日(日)に「YAMAP presents 奥日田 Autumn camp」が開催され、特製ピンバッジがもらえるロゲイニングもあるとのことで、地元民としてイベント前に登山道の現況確認に。 日田市街地~スノーピーク奥日田~矢部越登山口は本日も問題なく通行できました。 矢部越登山口に駐車し、時計回りに御前岳→釈迦岳→下山というルート。 御前岳に登るのは13回目ですが八女市側からは初めてです。 矢部越登山口から御前岳登山口の間は、2箇所、安全面で気になる所がありました。 また、御前岳登山口の急登は地面が濡れていたのでかなり滑りやすかったです。 御前岳から釈迦岳の縦走路はいつもと変わりなく、釈迦岳からの下山ルートも問題ありませんでした。 本日の昼食は、下山後、日田市街地を流れる三隈川(筑後川)を見ながらのいただきました!