高隈山系 横岳

2020.10.10(土) 日帰り
にるす
にるす

活動データ

タイム

06:07

距離

10.4km

上り

1016m

下り

1016m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

鹿児島のシンボル・桜島を、上から眺めたくて向かった高隈山です。 登山口はいくつもありますが、今回は大隅青少年自然の家キャンプ場の奥から入山。 まずとんがり山を越えるのですが、 いきなりの急坂、しかも積もった落ち葉ですべることすべること。 眺望のない山頂を過ぎると今度は一気に下り、 とんがり山の名前を実感させられます。 休憩しながら横岳までは、とんがり山から約2時間。 錦江湾に浮かぶ桜島がまるで箱庭のような眺めです。 ここから平岳→二子岳→妻岳→小箆柄岳→そして最高峰の大箆柄岳と 縦走路が続き、最初はそれをたどるつもりでいましたが、 横岳山頂にあったのは「妻岳まで100分」の看板。 大箆柄岳への中間地点でも100分……。 ここで心がボキボキ折れる音が聞こえてあきらめました(苦笑 帰りみちは万滝コースへ。見上げるような万滝の迫力は圧巻です。 最後に通った眺望コースで、すすき野の向こうの錦江湾と、 青空の下の開聞岳の姿に秋を感じる山行になりました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす