芦別岳(北海道)

2020.10.10(土) 日帰り
おたまじゃくし
おたまじゃくし

活動データ

タイム

06:25

距離

15.7km

上り

1821m

下り

1825m

活動詳細

もっと見る

今回は芦別岳です。 この日、実は旭岳(大雪山)に登る予定でした。朝4時半に旭岳登山口に到着。明るくなるまで待機。 そして5時15分ごろ「さぁ登るぞ!」って歩き出したとき、ふと見上げると旭岳頂上付近が見え、ガーン❗️がっつり積雪してるじゃん😱雪の装備は持っていないし、これは危険すぎる、ということで、即撤収を決断、芦別岳に向かうことに。 芦別岳も素晴らしいお山でした⛰ところどころ紅葉も綺麗でした🍁ただ、急遽決めたので新道から旧道ってルートを選んでしまい、下山は結構苦戦しました💦普通は反対の旧道から登り、新道で帰るそうです。途中でスライドした方に教えていただきました。 そのおかげか、芦別岳までは順調、後半は速度が上がりませんでした😅 でも、無事に帰ってこられたので良しとします。

芦別岳 登る予定だった旭岳🏔
登る予定だった旭岳🏔
芦別岳 さぁスタートです。
さぁスタートです。
芦別岳 序盤はキレイな登山道を進んでいきます。
序盤はキレイな登山道を進んでいきます。
芦別岳 お、紅葉🍁
お、紅葉🍁
芦別岳 なかなか…😚
なかなか…😚
芦別岳 呻吟坂?この後もそんなにすごい坂はなかったような…?しかも序曲しか見つけられませんでした💦
呻吟坂?この後もそんなにすごい坂はなかったような…?しかも序曲しか見つけられませんでした💦
芦別岳 ここは凄い✨
ここは凄い✨
芦別岳 紅葉ロード🍁
紅葉ロード🍁
芦別岳 序盤は紅葉を楽しめます。
序盤は紅葉を楽しめます。
芦別岳 いつの時代のコーヒー?
いつの時代のコーヒー?
芦別岳 あれが半面山かな。
あれが半面山かな。
芦別岳 はい着いた!
はい着いた!
芦別岳 ここの景色も良いです。
ここの景色も良いです。
芦別岳 雲峰山から芦別岳をのぞみます。
雲峰山から芦別岳をのぞみます。
芦別岳 最後の登り。
最後の登り。
芦別岳 着きました!
360度の大展望です。
着きました! 360度の大展望です。
芦別岳 大雪山系方面。
大雪山系方面。
芦別岳 南側の山々。
南側の山々。
芦別岳 こっちは東側。穏やかな山容。
こっちは東側。穏やかな山容。
芦別岳 夕張岳方面。
夕張岳方面。
芦別岳 これから進む稜線。
これから進む稜線。
芦別岳 雪がありました☃️
雪がありました☃️
芦別岳 ささ、稜線を進みましょう。
ささ、稜線を進みましょう。
芦別岳 おぉー!なかなかの痩尾根。
おぉー!なかなかの痩尾根。
芦別岳 落ちたら死ぬな😇
落ちたら死ぬな😇
芦別岳 標高の低いところは紅葉が残ってます🍁
標高の低いところは紅葉が残ってます🍁
芦別岳 この辺もけっこう危ない😅
この辺もけっこう危ない😅
芦別岳 芦別岳を振り返ります。
芦別岳を振り返ります。
芦別岳 危険箇所を超えるとこんな感じ。
危険箇所を超えるとこんな感じ。
芦別岳 池塘の左を抜けて行きます。
池塘の左を抜けて行きます。
芦別岳 凄い形してます。
凄い形してます。
芦別岳 夫婦岩。
夫婦岩。
芦別岳 登ってる人がいました。クライマーって凄い😳
登ってる人がいました。クライマーって凄い😳
芦別岳 稜線のもう少しで終わり。
稜線のもう少しで終わり。
芦別岳 稜線の景色を楽しみます。
稜線の景色を楽しみます。
芦別岳 あとは山中を降っていきます。
あとは山中を降っていきます。
芦別岳 おぉー!これはつまむと胞子が出るやつ!
初めて見ました。
おぉー!これはつまむと胞子が出るやつ! 初めて見ました。
芦別岳 標高1000m以下になってくると紅葉復活😃
標高1000m以下になってくると紅葉復活😃
芦別岳 こっちのルートもなかなか✨
こっちのルートもなかなか✨
芦別岳 旧道は沢の横を進んでいきます。
旧道は沢の横を進んでいきます。
芦別岳 ハシゴも一か所。
ハシゴも一か所。
芦別岳 多少荒れたり、斜度の急な場所があります。
多少荒れたり、斜度の急な場所があります。
芦別岳 最後は林道を進み…
最後は林道を進み…
芦別岳 入り口ゲートまで帰ってきました。
入り口ゲートまで帰ってきました。
芦別岳 登山口付近。結構良い景色です。
登山口付近。結構良い景色です。
芦別岳 駐車場に戻ってきました!
駐車場に戻ってきました!

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。