観海アルプス 龍ヶ岳~高舞登山

2020.10.08(木) 日帰り
コウセイ
コウセイ

活動データ

タイム

10:59

距離

43.7km

上り

2344m

下り

2345m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

先日の大船山登山で九重17サミットが一段落ついたので、 熊本県内の九州100名山登山に復帰しようと龍ヶ岳に行ってきました。 台風が近づいていましたが(2日以後)、雨も降らないようでしたの挑戦してきました。 高さでは倉岳より低い龍ヶ岳に登るのなら、観海アルプスを走破するしかないでしょう。 でも全部あるくと20㎞を軽く超えてるし、 膝は痛くならないか、 バスの時間があるので8時から登って暗くならないか、 雨は降らないか、蜘蛛の巣は大丈夫か。 といくつかの不安がありましたが無事完走できました。 車は、高舞登山の山頂に駐車し、九州産交バスで龍ヶ岳登山口に向かいました。 高舞登公園登山口のバス停近くにもスペースありました使用していいかは不明です。 乗客は、私以外に5人(登山客ではありません)。 バスの時間があったので、2つ先のバス停まであるいて、50円浮かせて750円。 ルート上では、蜘蛛の巣に閉口しました。 ストックは重いので落ちている枝を使用させていただきました。 もう少し登山客が増えれば蜘蛛の巣もなくなるかと。(今回は誰にも会いませんでした) ルートでは、二弁当峠への近道で林道に出る直前で踏み跡がわからなくなっています。 また白嶽からの下山ルートを間違えました。結果、キャンプ場についたので水の補給を しようかと思ったのですが無人でしたので諦めました(水は足りる計算)。 無事に日が暮れる前に、ひざも痛くならず、水も残したまま、駐車場に着きました。 夕日が素晴らしかった。 YAMAPの新しい登山計画は、所要時間を計算してくれて便利でした。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす