裏越後三山周回

2020.10.06(火) 2 DAYS
渉さん
渉さん

三年連続の秋の新潟二・三百名山遠征です。 昨年で終了予定でしたが荒沢岳の鎖外されて自分の実力、体力では到底無理なので今年に持ち越しでした 月曜日夜明け前に自宅🏠を出てもう一座の上越 柏崎市の米山⛰の大平登山口目指しました! しかし生憎の雨模様で登山口を確認して、今回のメイン登山口の銀山平に向かいます。 銀山平に2時半着で日帰り温泉♨️白銀の湯で明日からの周回に備えてノンビリし、トイレの有る銀山平登山口で車中泊します。

前日日暮時に撮った📮、登山口、🐝注意

前日日暮時に撮った📮、登山口、🐝注意

前日日暮時に撮った📮、登山口、🐝注意

登山者らしき声を聞いて自分も🅿️スタート

登山者らしき声を聞いて自分も🅿️スタート

登山者らしき声を聞いて自分も🅿️スタート

標識①の三角点で早速休憩

標識①の三角点で早速休憩

標識①の三角点で早速休憩

前グラかな〜?
今日は午後から晴れ☀️予報ですが❗️

前グラかな〜? 今日は午後から晴れ☀️予報ですが❗️

前グラかな〜? 今日は午後から晴れ☀️予報ですが❗️

オヤマボクチ(雄山火口)

オヤマボクチ(雄山火口)

オヤマボクチ(雄山火口)

クルマバハグマ(車葉白熊)

クルマバハグマ(車葉白熊)

クルマバハグマ(車葉白熊)

奥只見湖
以前越後駒ヶ岳ピストンでは素晴らしい滝雲を観れましたが〜

奥只見湖 以前越後駒ヶ岳ピストンでは素晴らしい滝雲を観れましたが〜

奥只見湖 以前越後駒ヶ岳ピストンでは素晴らしい滝雲を観れましたが〜

垂直梯子と鎖場が始まる前グラ

垂直梯子と鎖場が始まる前グラ

垂直梯子と鎖場が始まる前グラ

ママコナ(飯子菜)

ママコナ(飯子菜)

ママコナ(飯子菜)

ホツツジの花が残ってました❗️

ホツツジの花が残ってました❗️

ホツツジの花が残ってました❗️

前グラ鎖場の始まり
上に先行者観れます!鎖場の手入れかな〜?
声掛けして登りますと今日の四人パーティの一人で先行者の下山を待って居るとの事でした!
垂直梯子を登り切るとガイド?と後二人が風が強くなりそうで引き返すとの事でした。

前グラ鎖場の始まり 上に先行者観れます!鎖場の手入れかな〜? 声掛けして登りますと今日の四人パーティの一人で先行者の下山を待って居るとの事でした! 垂直梯子を登り切るとガイド?と後二人が風が強くなりそうで引き返すとの事でした。

前グラ鎖場の始まり 上に先行者観れます!鎖場の手入れかな〜? 声掛けして登りますと今日の四人パーティの一人で先行者の下山を待って居るとの事でした! 垂直梯子を登り切るとガイド?と後二人が風が強くなりそうで引き返すとの事でした。

前グラ頂上はガス
此れから明日の越後駒ヶ岳頂上迄はスライド無く
一人ポッチでしたね〜

前グラ頂上はガス 此れから明日の越後駒ヶ岳頂上迄はスライド無く 一人ポッチでしたね〜

前グラ頂上はガス 此れから明日の越後駒ヶ岳頂上迄はスライド無く 一人ポッチでしたね〜

長いロープと鎖が続きます〜
此処から先の鎖場は10月後半に鎖撤去されます

長いロープと鎖が続きます〜 此処から先の鎖場は10月後半に鎖撤去されます

長いロープと鎖が続きます〜 此処から先の鎖場は10月後半に鎖撤去されます

鎖場に一輪のウツボクサ

鎖場に一輪のウツボクサ

鎖場に一輪のウツボクサ

長〜い鎖場

長〜い鎖場

長〜い鎖場

倒れた標識読めませんが多分前嵒(マエグラ)かな?

倒れた標識読めませんが多分前嵒(マエグラ)かな?

倒れた標識読めませんが多分前嵒(マエグラ)かな?

頂上全容

頂上全容

頂上全容

標識⑥

標識⑥

標識⑥

ツルリンドウの蕾と実

ツルリンドウの蕾と実

ツルリンドウの蕾と実

荒沢岳はガス中で見える頂の先でした

荒沢岳はガス中で見える頂の先でした

荒沢岳はガス中で見える頂の先でした

荒沢岳(二百名山)1,969m着

荒沢岳(二百名山)1,969m着

荒沢岳(二百名山)1,969m着

少し降っての荒沢岳

少し降っての荒沢岳

少し降っての荒沢岳

青空が一瞬

青空が一瞬

青空が一瞬

荒沢岳〜兎岳間縦走路はしっかりと笹狩りされて快適ですね〜奥只見山岳会の皆様に感謝です❗️

荒沢岳〜兎岳間縦走路はしっかりと笹狩りされて快適ですね〜奥只見山岳会の皆様に感謝です❗️

荒沢岳〜兎岳間縦走路はしっかりと笹狩りされて快適ですね〜奥只見山岳会の皆様に感謝です❗️

草紅葉

草紅葉

草紅葉

今から通過する稜線

今から通過する稜線

今から通過する稜線

舞鶴草の実

舞鶴草の実

舞鶴草の実

灰吹山1,799m

灰吹山1,799m

灰吹山1,799m

👍な紅葉🍁ですね〜

👍な紅葉🍁ですね〜

👍な紅葉🍁ですね〜

平ヶ岳と手前右手灰ノ又山

平ヶ岳と手前右手灰ノ又山

平ヶ岳と手前右手灰ノ又山

灰吹山を振り返って👍🍁

灰吹山を振り返って👍🍁

灰吹山を振り返って👍🍁

ゴゼンタチバナの葉も紅葉🍁始めてます

ゴゼンタチバナの葉も紅葉🍁始めてます

ゴゼンタチバナの葉も紅葉🍁始めてます

オオカメノキの紅葉

オオカメノキの紅葉

オオカメノキの紅葉

ツルリンドウ

ツルリンドウ

ツルリンドウ

灰ノ又山

灰ノ又山

灰ノ又山

平ヶ岳最接近

平ヶ岳最接近

平ヶ岳最接近

源蔵山への登り

源蔵山への登り

源蔵山への登り

源蔵山

源蔵山

源蔵山

源蔵山を振り振り返って

源蔵山を振り振り返って

源蔵山を振り振り返って

陽の水場標識

陽の水場標識

陽の水場標識

此のコース二ヶ所の最初の水場
後は越後駒ヶ岳の小屋下です❗️

此のコース二ヶ所の最初の水場 後は越後駒ヶ岳の小屋下です❗️

此のコース二ヶ所の最初の水場 後は越後駒ヶ岳の小屋下です❗️

刈り取られた幕場

刈り取られた幕場

刈り取られた幕場

此の幕場はトイレ設置無く埋める様にスコップ用意して有りました

此の幕場はトイレ設置無く埋める様にスコップ用意して有りました

此の幕場はトイレ設置無く埋める様にスコップ用意して有りました

巻倉山

巻倉山

巻倉山

兎岳への登り始まり

兎岳への登り始まり

兎岳への登り始まり

兎岳直下でツエルトでの仮眠取りましたが寒くて寝れませんので少し歩く事にします〜気温一度C
兎岳からは笹狩りされておらず下りでストック折ったり、そして再度の仮眠後の後、道迷い仕掛けて再度ツエルト被り夜明けを待ちました❗️

兎岳直下でツエルトでの仮眠取りましたが寒くて寝れませんので少し歩く事にします〜気温一度C 兎岳からは笹狩りされておらず下りでストック折ったり、そして再度の仮眠後の後、道迷い仕掛けて再度ツエルト被り夜明けを待ちました❗️

兎岳直下でツエルトでの仮眠取りましたが寒くて寝れませんので少し歩く事にします〜気温一度C 兎岳からは笹狩りされておらず下りでストック折ったり、そして再度の仮眠後の後、道迷い仕掛けて再度ツエルト被り夜明けを待ちました❗️

夜明け後、道迷い場所(左手岩場○直進✖️)を過ぎての中ノ岳への長い登り
兎岳〜中ノ岳九合目間はリボン🎀岩ペンキマーク⭕️⇧は一切有りません❗️

夜明け後、道迷い場所(左手岩場○直進✖️)を過ぎての中ノ岳への長い登り 兎岳〜中ノ岳九合目間はリボン🎀岩ペンキマーク⭕️⇧は一切有りません❗️

夜明け後、道迷い場所(左手岩場○直進✖️)を過ぎての中ノ岳への長い登り 兎岳〜中ノ岳九合目間はリボン🎀岩ペンキマーク⭕️⇧は一切有りません❗️

池ノ段分岐(中ノ岳九合目)

池ノ段分岐(中ノ岳九合目)

池ノ段分岐(中ノ岳九合目)

中ノ岳着
以前此処で熊🐻に出会いましたね〜

中ノ岳着 以前此処で熊🐻に出会いましたね〜

中ノ岳着 以前此処で熊🐻に出会いましたね〜

神社⛩にミカンをお供えし頂きます

神社⛩にミカンをお供えし頂きます

神社⛩にミカンをお供えし頂きます

山名固定盤にもミカン

山名固定盤にもミカン

山名固定盤にもミカン

中ノ岳避難小屋

中ノ岳避難小屋

中ノ岳避難小屋

朝食🥣の為一時間程休憩させて頂きました❗️
水は天水利用で煮沸では問題無く使用可能です。
鍋、釜、マット、毛布、燃料等常備されてました
マイザックと上部が折れたストック

朝食🥣の為一時間程休憩させて頂きました❗️ 水は天水利用で煮沸では問題無く使用可能です。 鍋、釜、マット、毛布、燃料等常備されてました マイザックと上部が折れたストック

朝食🥣の為一時間程休憩させて頂きました❗️ 水は天水利用で煮沸では問題無く使用可能です。 鍋、釜、マット、毛布、燃料等常備されてました マイザックと上部が折れたストック

分岐点、右折します

分岐点、右折します

分岐点、右折します

小屋には資材がヘリで運ばれてました

小屋には資材がヘリで運ばれてました

小屋には資材がヘリで運ばれてました

イワショウブ

イワショウブ

イワショウブ

コゴメクサ

コゴメクサ

コゴメクサ

今から通過する越後駒ヶ岳への稜線
稜線で雲が分かれてます

今から通過する越後駒ヶ岳への稜線 稜線で雲が分かれてます

今から通過する越後駒ヶ岳への稜線 稜線で雲が分かれてます

中ノ岳からの降り

中ノ岳からの降り

中ノ岳からの降り

四合目石柱

四合目石柱

四合目石柱

ウツボクサ

ウツボクサ

ウツボクサ

中ノ岳を振り返って

中ノ岳を振り返って

中ノ岳を振り返って

再度中ノ岳、左稜線を降って来ました

再度中ノ岳、左稜線を降って来ました

再度中ノ岳、左稜線を降って来ました

檜廊下に突入、厳しく険しい岩場越えです❗️

檜廊下に突入、厳しく険しい岩場越えです❗️

檜廊下に突入、厳しく険しい岩場越えです❗️

何度岩山を越えるのでしょうかね〜❓

何度岩山を越えるのでしょうかね〜❓

何度岩山を越えるのでしょうかね〜❓

能郷イチゴ

能郷イチゴ

能郷イチゴ

ママコナ

ママコナ

ママコナ

アキノキリンソウの上部は花🌼が枯れてドライフラワーになってますね〜

アキノキリンソウの上部は花🌼が枯れてドライフラワーになってますね〜

アキノキリンソウの上部は花🌼が枯れてドライフラワーになってますね〜

下部には二、三倫花🌼が残ってました

下部には二、三倫花🌼が残ってました

下部には二、三倫花🌼が残ってました

昨日歩いた灰吹山の稜線

昨日歩いた灰吹山の稜線

昨日歩いた灰吹山の稜線

分岐点標識かな〜?
記載文字消えて読めません!

分岐点標識かな〜? 記載文字消えて読めません!

分岐点標識かな〜? 記載文字消えて読めません!

ミツバオーレンの一輪の花

ミツバオーレンの一輪の花

ミツバオーレンの一輪の花

やっと越後駒ヶ岳頂上見えました

やっと越後駒ヶ岳頂上見えました

やっと越後駒ヶ岳頂上見えました

駒ヶ岳頂上と小屋分岐合流点

駒ヶ岳頂上と小屋分岐合流点

駒ヶ岳頂上と小屋分岐合流点

越後駒ヶ岳頂上着

越後駒ヶ岳頂上着

越後駒ヶ岳頂上着

もう一つの頂上標識
此処で久々に千葉の同代のソロ🙆‍♂️と出会いました
今日は小屋泊との事でした!

もう一つの頂上標識 此処で久々に千葉の同代のソロ🙆‍♂️と出会いました 今日は小屋泊との事でした!

もう一つの頂上標識 此処で久々に千葉の同代のソロ🙆‍♂️と出会いました 今日は小屋泊との事でした!

駒ノ小屋で小屋番さんと千葉の🙆‍♂️と暫く話してましたが小屋の写真撮るの忘れました❗️小屋を出発して岩場を降りた辺りでアザミ一枚

駒ノ小屋で小屋番さんと千葉の🙆‍♂️と暫く話してましたが小屋の写真撮るの忘れました❗️小屋を出発して岩場を降りた辺りでアザミ一枚

駒ノ小屋で小屋番さんと千葉の🙆‍♂️と暫く話してましたが小屋の写真撮るの忘れました❗️小屋を出発して岩場を降りた辺りでアザミ一枚

百草の池
此の前で本日、自分のコースを日帰りで歩いて来たソロ🙆‍♂️に抜かれる❗️ヤマッパーさんでは無かった様で周回タイム不明ですが凄い強者もいます〜

百草の池 此の前で本日、自分のコースを日帰りで歩いて来たソロ🙆‍♂️に抜かれる❗️ヤマッパーさんでは無かった様で周回タイム不明ですが凄い強者もいます〜

百草の池 此の前で本日、自分のコースを日帰りで歩いて来たソロ🙆‍♂️に抜かれる❗️ヤマッパーさんでは無かった様で周回タイム不明ですが凄い強者もいます〜

暗くなって小倉山分岐

暗くなって小倉山分岐

暗くなって小倉山分岐

道行山分岐点より銀山平への近道に降りますが長い3時間の近道でした〜

道行山分岐点より銀山平への近道に降りますが長い3時間の近道でした〜

道行山分岐点より銀山平への近道に降りますが長い3時間の近道でした〜

銀山平スタート🅿️着
トイレはセンサー照明

銀山平スタート🅿️着 トイレはセンサー照明

銀山平スタート🅿️着 トイレはセンサー照明

前日日暮時に撮った📮、登山口、🐝注意

登山者らしき声を聞いて自分も🅿️スタート

標識①の三角点で早速休憩

前グラかな〜? 今日は午後から晴れ☀️予報ですが❗️

オヤマボクチ(雄山火口)

クルマバハグマ(車葉白熊)

奥只見湖 以前越後駒ヶ岳ピストンでは素晴らしい滝雲を観れましたが〜

垂直梯子と鎖場が始まる前グラ

ママコナ(飯子菜)

ホツツジの花が残ってました❗️

前グラ鎖場の始まり 上に先行者観れます!鎖場の手入れかな〜? 声掛けして登りますと今日の四人パーティの一人で先行者の下山を待って居るとの事でした! 垂直梯子を登り切るとガイド?と後二人が風が強くなりそうで引き返すとの事でした。

前グラ頂上はガス 此れから明日の越後駒ヶ岳頂上迄はスライド無く 一人ポッチでしたね〜

長いロープと鎖が続きます〜 此処から先の鎖場は10月後半に鎖撤去されます

鎖場に一輪のウツボクサ

長〜い鎖場

倒れた標識読めませんが多分前嵒(マエグラ)かな?

頂上全容

標識⑥

ツルリンドウの蕾と実

荒沢岳はガス中で見える頂の先でした

荒沢岳(二百名山)1,969m着

少し降っての荒沢岳

青空が一瞬

荒沢岳〜兎岳間縦走路はしっかりと笹狩りされて快適ですね〜奥只見山岳会の皆様に感謝です❗️

草紅葉

今から通過する稜線

舞鶴草の実

灰吹山1,799m

👍な紅葉🍁ですね〜

平ヶ岳と手前右手灰ノ又山

灰吹山を振り返って👍🍁

ゴゼンタチバナの葉も紅葉🍁始めてます

オオカメノキの紅葉

ツルリンドウ

灰ノ又山

平ヶ岳最接近

源蔵山への登り

源蔵山

源蔵山を振り振り返って

陽の水場標識

此のコース二ヶ所の最初の水場 後は越後駒ヶ岳の小屋下です❗️

刈り取られた幕場

此の幕場はトイレ設置無く埋める様にスコップ用意して有りました

巻倉山

兎岳への登り始まり

兎岳直下でツエルトでの仮眠取りましたが寒くて寝れませんので少し歩く事にします〜気温一度C 兎岳からは笹狩りされておらず下りでストック折ったり、そして再度の仮眠後の後、道迷い仕掛けて再度ツエルト被り夜明けを待ちました❗️

夜明け後、道迷い場所(左手岩場○直進✖️)を過ぎての中ノ岳への長い登り 兎岳〜中ノ岳九合目間はリボン🎀岩ペンキマーク⭕️⇧は一切有りません❗️

池ノ段分岐(中ノ岳九合目)

中ノ岳着 以前此処で熊🐻に出会いましたね〜

神社⛩にミカンをお供えし頂きます

山名固定盤にもミカン

中ノ岳避難小屋

朝食🥣の為一時間程休憩させて頂きました❗️ 水は天水利用で煮沸では問題無く使用可能です。 鍋、釜、マット、毛布、燃料等常備されてました マイザックと上部が折れたストック

分岐点、右折します

小屋には資材がヘリで運ばれてました

イワショウブ

コゴメクサ

今から通過する越後駒ヶ岳への稜線 稜線で雲が分かれてます

中ノ岳からの降り

四合目石柱

ウツボクサ

中ノ岳を振り返って

再度中ノ岳、左稜線を降って来ました

檜廊下に突入、厳しく険しい岩場越えです❗️

何度岩山を越えるのでしょうかね〜❓

能郷イチゴ

ママコナ

アキノキリンソウの上部は花🌼が枯れてドライフラワーになってますね〜

下部には二、三倫花🌼が残ってました

昨日歩いた灰吹山の稜線

分岐点標識かな〜? 記載文字消えて読めません!

ミツバオーレンの一輪の花

やっと越後駒ヶ岳頂上見えました

駒ヶ岳頂上と小屋分岐合流点

越後駒ヶ岳頂上着

もう一つの頂上標識 此処で久々に千葉の同代のソロ🙆‍♂️と出会いました 今日は小屋泊との事でした!

駒ノ小屋で小屋番さんと千葉の🙆‍♂️と暫く話してましたが小屋の写真撮るの忘れました❗️小屋を出発して岩場を降りた辺りでアザミ一枚

百草の池 此の前で本日、自分のコースを日帰りで歩いて来たソロ🙆‍♂️に抜かれる❗️ヤマッパーさんでは無かった様で周回タイム不明ですが凄い強者もいます〜

暗くなって小倉山分岐

道行山分岐点より銀山平への近道に降りますが長い3時間の近道でした〜

銀山平スタート🅿️着 トイレはセンサー照明

類似するルートを通った活動日記