静かだった奥多摩・川苔山(川乗山)周回

2020.10.05(月) 日帰り
momoti
momoti

活動データ

タイム

07:41

距離

14.7km

上り

1526m

下り

1575m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

平日の奥多摩、川苔山の周回は誰とも会うことなく静かなハイクを楽しむことが出来ました 紅葉はまだまだで眺望はいまいちでしょうか それでも貸切状態の山歩きは何とも言えませんね

川苔山(川乗山) 鳩ノ巣駅より鉄道を越えて駐車場へ
鳩ノ巣駅より鉄道を越えて駐車場へ
川苔山(川乗山) 無料駐車場、トイレも
あります
無料駐車場、トイレも あります
川苔山(川乗山) 台風の影響で登山道通行不可の標識が多くあります
台風の影響で登山道通行不可の標識が多くあります
川苔山(川乗山) 林のなかの登山道を進みます
林のなかの登山道を進みます
川苔山(川乗山) 大根ノ山ノ神到着
大根ノ山ノ神到着
川苔山(川乗山) 林道に合流
林道に合流
川苔山(川乗山) 以前登った時はここに駐車しました
以前登った時はここに駐車しました
川苔山(川乗山) 川苔山方面へ
川苔山方面へ
川苔山(川乗山) 歩きやすい道
歩きやすい道
川苔山(川乗山) 開けたところから山並みが見えた
開けたところから山並みが見えた
川苔山(川乗山) 分岐に到着
分岐に到着
川苔山(川乗山) 正面は通行止めです。
正面は通行止めです。
川苔山(川乗山) コル付近です。
コル付近です。
川苔山(川乗山) いよいよ急登の始まりです。一息入れて、気合いを入れて。
いよいよ急登の始まりです。一息入れて、気合いを入れて。
川苔山(川乗山) ノコギリの歯ようにアップダウンが続きます
ノコギリの歯ようにアップダウンが続きます
川苔山(川乗山) 岩場の急登、両手を使います
岩場の急登、両手を使います
川苔山(川乗山) 鋸尾根 Ⅲ峰
鋸尾根 Ⅲ峰
川苔山(川乗山) 眺望はありません
眺望はありません
川苔山(川乗山) きつい登りは慎重に
きつい登りは慎重に
川苔山(川乗山) 鋸尾根Ⅱ峰到着
鋸尾根Ⅱ峰到着
川苔山(川乗山) 眺望はありませんでした
眺望はありませんでした
川苔山(川乗山) 鋸尾根Ⅰ峰到着
1240m
鋸尾根Ⅰ峰到着 1240m
川苔山(川乗山) 山頂全景
山頂全景
川苔山(川乗山) 振り返って。平坦ではありません。急登です。
振り返って。平坦ではありません。急登です。
川苔山(川乗山) 舟井戸、ベンチが2基
舟井戸、ベンチが2基
川苔山(川乗山) 山頂に近づいて来ました
山頂に近づいて来ました
川苔山(川乗山) 川苔山山頂手前の分岐に到着
川苔山山頂手前の分岐に到着
川苔山(川乗山) あと10分
あと10分
川苔山(川乗山) いよいよ山頂
いよいよ山頂
川苔山(川乗山) 山頂標柱が見えた
山頂標柱が見えた
川苔山(川乗山) 通行止め標識
通行止め標識
川苔山(川乗山) 赤線ル-トが通れません
赤線ル-トが通れません
川苔山(川乗山) 立派ですが木製標柱の方が暖かみがあり、味わいがあった気がします
立派ですが木製標柱の方が暖かみがあり、味わいがあった気がします
川苔山(川乗山) ポツンと三角点
ポツンと三角点
川苔山(川乗山) だあれもいません。
広々しています。
だあれもいません。 広々しています。
川苔山(川乗山) 曇取山方面
曇取山方面
川苔山(川乗山) 曇取山アップ
曇取山アップ
川苔山(川乗山) 鷹ノ巣山
鷹ノ巣山
川苔山(川乗山) 全景
全景
川苔山(川乗山) なんでこんなに大きな標柱にしたのかな
なんでこんなに大きな標柱にしたのかな
川苔山(川乗山) 下山開始、ここは直進です。
下山開始、ここは直進です。
川苔山(川乗山) 次なる山頂へ
次なる山頂へ
川苔山(川乗山) 到着です。
到着です。
川苔山(川乗山) 真名井沢ノ峰
真名井沢ノ峰
川苔山(川乗山) 途中、立ち寄りました
途中、立ち寄りました
川苔山(川乗山) 海老小屋山、眺望なし
海老小屋山、眺望なし
川苔山(川乗山) トリカブトがきれいです
トリカブトがきれいです
川苔山(川乗山) 林道に合流したらすぐに左手に登ります
林道に合流したらすぐに左手に登ります
川苔山(川乗山) 山頂です。
山頂です。
川苔山(川乗山) 桃ノ木平北峰
桃ノ木平北峰
川苔山(川乗山) 登山道を少し外れて赤久奈山へ
登山道を少し外れて赤久奈山へ
川苔山(川乗山) 到着です。
到着です。
川苔山(川乗山) 味わいのある看板
味わいのある看板
川苔山(川乗山) 三角点もあります
三角点もあります
川苔山(川乗山) 突然、三度傘のような大きなキノコが二つ並んで生えていました。
びっくりです
突然、三度傘のような大きなキノコが二つ並んで生えていました。 びっくりです
川苔山(川乗山) 直径20cmはあったのではないでしょうか
直径20cmはあったのではないでしょうか
川苔山(川乗山) 下から覗くとまるでカサ。
下から覗くとまるでカサ。
川苔山(川乗山) 三ノ戸山山頂
三ノ戸山山頂
川苔山(川乗山) 文字の判読はできません
文字の判読はできません
川苔山(川乗山) そばに主がおりました
そばに主がおりました
川苔山(川乗山) さらに登山道を外れテープのついている方に登りました
さらに登山道を外れテープのついている方に登りました
川苔山(川乗山) 頭窓山北峰到着です。
頭窓山北峰到着です。
川苔山(川乗山) 山頂全景
山頂全景
川苔山(川乗山) こちらはズマド山
こちらはズマド山
川苔山(川乗山) カタカナの山名です。
カタカナの山名です。
川苔山(川乗山) 三角点があります。
川井駅に向かって一気に下山します
三角点があります。 川井駅に向かって一気に下山します
川苔山(川乗山) 強烈なツルに巻かれた桧です。
強烈なツルに巻かれた桧です。
川苔山(川乗山) 赤い実が和みます
赤い実が和みます
川苔山(川乗山) 駅が見えてホッとします
駅が見えてホッとします
川苔山(川乗山) 立派な奥多摩大橋
立派な奥多摩大橋
川苔山(川乗山) 踏切を渡ります
踏切を渡ります
川苔山(川乗山) 下から見た鉄橋
下から見た鉄橋
川苔山(川乗山) もうすぐ駅です。
もうすぐ駅です。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす