姥が平から紅葉の茶臼岳

2020.10.04(日) 日帰り

活動データ

タイム

05:27

距離

9.9km

上り

739m

下り

738m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 27
休憩時間
54
距離
9.9 km
上り / 下り
739 / 738 m
1 23
33
19
1
49

活動詳細

もっと見る

那須岳の板室温泉側にある姥が平は紅葉🍁がきれいと聞いていたものの行ったことがなかったので、この季節に!と思って行ってきた。 地元で近いしコースタイムも長くないからとのんびりと出掛けたところ、沼原駐車場はテキトーに置かれている車のせいで満車状態😓。帰るご夫婦のお気遣いでなんとか停められてよかった! 姥が平には直接向かわず、トイレ右手から白笹山へ向かい、そこから南月山経由で牛ヶ首から姥が平へ降りていく計画でスタート。白笹山までは視界はほぼなし。木々もまだ色づき始めで、早すぎたか?と思ったけど、そこから南月山への道では視界は開け、南月山山頂からは茶臼岳の麓に広がる広大な紅葉🍁が見事!紅葉の中に木の生えない殺伐とした茶臼岳の頭が突き出してる様がよりここの紅葉の美しさを際立たせているのだろう。 牛ヶ首か姥が平への下りは視界一面の紅葉🍁を見下ろしながら歩く素晴らしいコース。姥が平へつき振り返れば広大な紅葉🍁の木々の上には茶臼岳が頭を出し水蒸気を出してる見事な景色。なるほどここが人気のわけがわかる。 今回は南月山山頂でランチをしたけど、牛ヶ首にも姥が平にもベンチはありのんびりもできる。思ったより人は少なく、ここ1ー2週間は見頃かも。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。