イブネ・クラシ(朝明より)

2020.10.04(日) 日帰り
kawatomo
kawatomo

活動データ

タイム

08:56

距離

16.0km

上り

1214m

下り

1214m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

甲津ヶ畑とは反対側の朝明より千種街道を歩いてイブネクラシに行きました。天気は曇りで展望はいまいちでしたが、逆に苔がイキイキして、キレイでした。

御在所岳(御在所山)・雨乞岳 6時前に到着しましたが、結構駐車してました。
6時前に到着しましたが、結構駐車してました。
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 いつ来ても清流が盛大に流れてますね。
いつ来ても清流が盛大に流れてますね。
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 伊勢谷小屋への橋です。立派です。😁
伊勢谷小屋への橋です。立派です。😁
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 こちらの橋を渡って根の平峠に向かいます。
こちらの橋を渡って根の平峠に向かいます。
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 でかい岩。😁
流れて来たのかな???
でかい岩。😁 流れて来たのかな???
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 千種街道は所々寸断されているものの、気をつけて歩けば何とか迷わすに歩けます。😁
千種街道は所々寸断されているものの、気をつけて歩けば何とか迷わすに歩けます。😁
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 ブナ清水との分岐です。
ブナ清水との分岐です。
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 根の平峠です。
根の平峠です。
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 栗がいっぱい落ちてます。秋の恵みですねぇ。
栗がいっぱい落ちてます。秋の恵みですねぇ。
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 小峠との分岐。今日は杉峠方面に向かいます。
小峠との分岐。今日は杉峠方面に向かいます。
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 少し色付いている木もありました。
少し色付いている木もありました。
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 大きな杉木ですねぇ。主ですかね。
大きな杉木ですねぇ。主ですかね。
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 上水晶谷と交差します。
上水晶谷と交差します。
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 これが紅葉したら、キレイだね😃
これが紅葉したら、キレイだね😃
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 コクイ谷との出会いです。
奥深く入ってきた感じです。
コクイ谷との出会いです。 奥深く入ってきた感じです。
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 愛知川を徒渉します。
愛知川を徒渉します。
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 御池鉱山跡から、イブネに直登します。杉峠を回るより30分の短縮です。
御池鉱山跡から、イブネに直登します。杉峠を回るより30分の短縮です。
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 結構な傾斜を木に掴まりながら登って行きます。
結構な傾斜を木に掴まりながら登って行きます。
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 1時間ほどでイブネに到着。
1時間ほどでイブネに到着。
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 イブネは素通りして、取りあえず、クラシに向かいます。
イブネは素通りして、取りあえず、クラシに向かいます。
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 クラシへの道は、苔がモフモフです。
クラシへの道は、苔がモフモフです。
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 元気な苔ですねぇ。
元気な苔ですねぇ。
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 モフモフ
モフモフ
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 イブネ北端。今日は眺望なし😅
イブネ北端。今日は眺望なし😅
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 モフモフ
モフモフ
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 気持ち良いですね😃
気持ち良いですね😃
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 苔が青々して、鮮やかです。
苔が青々して、鮮やかです。
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 イブネからクラシに向かうこの苔の道が最大の魅力ですねぇ。
イブネからクラシに向かうこの苔の道が最大の魅力ですねぇ。
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 クラシです。
クラシです。
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 下りはピストンです。
下りはピストンです。
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 根の平峠に下りて来ました。
根の平峠に下りて来ました。
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 千種街道は長かったすね。
どこから登っても、イブネクラシは長く歩かなければたどり着けません。鈴鹿の奥座敷と言ったところか。
千種街道は長かったすね。 どこから登っても、イブネクラシは長く歩かなければたどり着けません。鈴鹿の奥座敷と言ったところか。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす