③北摂東部ぐるっと・⑦北摂縦走路

2020.10.04(日) 日帰り
がたぴん
がたぴん

活動データ

タイム

02:45

距離

8.4km

上り

201m

下り

414m

活動詳細

もっと見る

前回けっこうしんどくて、茨木市泉原~高槻市摂津峡を一回では無理と考えました。中萩谷までなら行けそう。中萩谷から高槻市摂津峡は別途歩いておこう。           また、ポンポン山から我が家付近までを3分割で歩いているうちの摂津峡~我が家付近の分だけ 我が家から遠ざかる向きの時を記録にとどめている。我が家に近づく向きで記録しよう。   以上の二つを一連で歩いてきました。

竜王山(茨木市)・阿武山 ここまで歩いてバスに乗るのは来月になるかなあ
ここまで歩いてバスに乗るのは来月になるかなあ
竜王山(茨木市)・阿武山 民家の間の小径ですが 本当に東海自然歩道かな?
民家の間の小径ですが 本当に東海自然歩道かな?
竜王山(茨木市)・阿武山 間違っていません。道標あり。
間違っていません。道標あり。
竜王山(茨木市)・阿武山 道標がけっこうきっちりあります。
道標がけっこうきっちりあります。
竜王山(茨木市)・阿武山 萩谷運動公園
萩谷運動公園
竜王山(茨木市)・阿武山 運動公園のなかを抜けていく
運動公園のなかを抜けていく
竜王山(茨木市)・阿武山 萩谷運動公園の駐車場は、バスの中から見るかぎりなかなかの盛況。もう少し南は関西大学の大キャンパス。まさか熊はおらんでしょう。
萩谷運動公園の駐車場は、バスの中から見るかぎりなかなかの盛況。もう少し南は関西大学の大キャンパス。まさか熊はおらんでしょう。
竜王山(茨木市)・阿武山 🐗が通った形跡。このほかにも何ヵ所かあった。ずっと単独行、他に誰も通らない。ちょっと怖い。熊🐻もいるかも。
🐗が通った形跡。このほかにも何ヵ所かあった。ずっと単独行、他に誰も通らない。ちょっと怖い。熊🐻もいるかも。
竜王山(茨木市)・阿武山 白滝の上に着いた
白滝の上に着いた
竜王山(茨木市)・阿武山 白滝を横から
白滝を横から
竜王山(茨木市)・阿武山 白滝を正面から撮影
白滝を正面から撮影
竜王山(茨木市)・阿武山 東海自然歩道の続きではなく、ここから芥川沿いに南下します
東海自然歩道の続きではなく、ここから芥川沿いに南下します
竜王山(茨木市)・阿武山 このへんでお弁当休憩にした。急に家族連れとか、人が増えた
このへんでお弁当休憩にした。急に家族連れとか、人が増えた
竜王山(茨木市)・阿武山 山水館が見えてきた
山水館が見えてきた
竜王山(茨木市)・阿武山 橋を渡る
橋を渡る
竜王山(茨木市)・阿武山 スーパー銭湯・しょうふうえん 見えてきた
スーパー銭湯・しょうふうえん 見えてきた
竜王山(茨木市)・阿武山 今日はここで終わらず、芥川沿いにさらに南下していく
今日はここで終わらず、芥川沿いにさらに南下していく
竜王山(茨木市)・阿武山 とかいなか 高槻の景色
とかいなか 高槻の景色
竜王山(茨木市)・阿武山 橋を渡る
橋を渡る
竜王山(茨木市)・阿武山 橋を渡ったが
橋を渡ったが
竜王山(茨木市)・阿武山 失敗。信号も横断歩道も無い側になってしまった
失敗。信号も横断歩道も無い側になってしまった
竜王山(茨木市)・阿武山 黄色いけど彼岸花?
黄色いけど彼岸花?
竜王山(茨木市)・阿武山 飛び石で渡る
飛び石で渡る
竜王山(茨木市)・阿武山 飛び石から上流を見た
飛び石から上流を見た
竜王山(茨木市)・阿武山 やはり水管橋を渡ったのは失敗。高槻市としては遊歩道と考えていない所を歩いたんやね。
やはり水管橋を渡ったのは失敗。高槻市としては遊歩道と考えていない所を歩いたんやね。
竜王山(茨木市)・阿武山 JRの芥川橋梁
JRの芥川橋梁
竜王山(茨木市)・阿武山 阪急電車の芥川橋梁
阪急電車の芥川橋梁
竜王山(茨木市)・阿武山 城西橋を渡る
城西橋を渡る
竜王山(茨木市)・阿武山 淀川に合流するまでが芥川。しかし、行政としてはここまで。ここから下流は堤防も立派な淀川の一部。何より我が家がすぐそこなので終了します。
淀川に合流するまでが芥川。しかし、行政としてはここまで。ここから下流は堤防も立派な淀川の一部。何より我が家がすぐそこなので終了します。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。