大野山〜奇岩、紫陽花、ツツジに芒、プラネタリウムだけじゃ無い🤔

2020.10.04(日) 日帰り

活動データ

タイム

03:43

距離

7.6km

上り

651m

下り

649m

活動詳細

もっと見る

兵庫100山巡り、本日は猪名川町の大野山へ。 山頂直下まで車でのアクセスが可能で、奇岩、 紫陽花、プラネタリウム等で有名。しかしこの 大野山、意外や山頂が恋人達の聖地として有名なんだと。 何でも2019年に"プロポーズにふさわしい場所" として阪神間では初選定されたそうな。 ま、おっさんと姐さんがほとんどな我々ヤマッパーにはほぼ関係無い情報ですがね😜 登山者としてここを訪れるならば、アクセスは駐車場の有る丹波篠山渓谷の森公園からが主になると思うが、まず先に入口右手の受付にて駐車料金を支払い、許可証を車両前面に掲示しておこう。 登山口にその旨を記した注意書きが貼ってあり、慌てて戻る登山者が少なからずいるそうで、10数分の時間ロスになってしまうので、念のため。 山行の詳細は写真をご覧下さいませ。

大野山(兵庫県) 丹波篠山渓谷の森公園に駐車。登山者は入り口右手の受付にて駐車料金500円支払おう。
丹波篠山渓谷の森公園に駐車。登山者は入り口右手の受付にて駐車料金500円支払おう。
大野山(兵庫県) ここはキャンプ場として有名らしい。日曜日という事で、オートキャンプエリアはほぼ満車状態。
ここはキャンプ場として有名らしい。日曜日という事で、オートキャンプエリアはほぼ満車状態。
大野山(兵庫県) 登山口に貼られた注意書き。これを見て慌てて戻る登山者も少なからず居るようだ。受付が開いている時間ならば支払いを済ませ、駐車許可証を車のウインドウに掲示しておく事。
登山口に貼られた注意書き。これを見て慌てて戻る登山者も少なからず居るようだ。受付が開いている時間ならば支払いを済ませ、駐車許可証を車のウインドウに掲示しておく事。
大野山(兵庫県) 序盤は渓流沿いを歩く。蛭はいないようだが、、
序盤は渓流沿いを歩く。蛭はいないようだが、、
大野山(兵庫県) 少し荒れた所も有るが、踏み跡明瞭で登り易い山道。
少し荒れた所も有るが、踏み跡明瞭で登り易い山道。
大野山(兵庫県) 美しい自然林の尾根筋。
美しい自然林の尾根筋。
大野山(兵庫県) 界
大野山(兵庫県) のんびり歩いても約40分程で山頂下の舗装路に出られる。
のんびり歩いても約40分程で山頂下の舗装路に出られる。
大野山(兵庫県) おお、これが有名な猪名川の天文台か。
おお、これが有名な猪名川の天文台か。
大野山(兵庫県) 山頂に続く舗装路。
山頂に続く舗装路。
大野山(兵庫県) おおやさん山頂ゲット❗️
おおやさん山頂ゲット❗️
大野山(兵庫県) 美しい芝の山頂広場。ベンチも2基程設置。このベンチは是非恋人達の為に空けておこう。
しかし、日曜なのに登山者も観光客も恋人達もいない。僕1人。
美しい芝の山頂広場。ベンチも2基程設置。このベンチは是非恋人達の為に空けておこう。 しかし、日曜なのに登山者も観光客も恋人達もいない。僕1人。
大野山(兵庫県) 山頂にて、パノラマ写真。
山頂にて、パノラマ写真。
大野山(兵庫県) 此処を訪れたヤマッパーはほぼ全員がこの画角で撮る(❓)天文台とワインディングロード😁
此処を訪れたヤマッパーはほぼ全員がこの画角で撮る(❓)天文台とワインディングロード😁
大野山(兵庫県) 標高7・5・3米 御目出度い数字なり。
標高7・5・3米 御目出度い数字なり。
大野山(兵庫県) 岩廻りに続く山道。後で気付いたのだが、西の折り返し地点の岩めぐり入口から見始める方が、効率良く廻れるようだ。
岩廻りに続く山道。後で気付いたのだが、西の折り返し地点の岩めぐり入口から見始める方が、効率良く廻れるようだ。
大野山(兵庫県) 何も知らない僕は岩めぐり東側入口を目指します。
何も知らない僕は岩めぐり東側入口を目指します。
大野山(兵庫県) 山道か舗装路、どちらからでも岩めぐりスタート地点を目指せる。僕は山道を選択。
山道か舗装路、どちらからでも岩めぐりスタート地点を目指せる。僕は山道を選択。
大野山(兵庫県) 美しい椿の花が一輪だけ咲いている。
美しい椿の花が一輪だけ咲いている。
大野山(兵庫県) 手摺が朽ちて落ちています。
手摺が朽ちて落ちています。
大野山(兵庫県) 芒と柏原の棚田。
芒と柏原の棚田。
大野山(兵庫県) 岩めぐり東の入口/出口。
おおや山山頂は素通りし、最初に西の入口/出口から岩めぐりを開始、この東の出入り口から出た方が効率よく廻れる。良く下調べをしなかった僕は東からスタート。
岩めぐり東の入口/出口。 おおや山山頂は素通りし、最初に西の入口/出口から岩めぐりを開始、この東の出入り口から出た方が効率よく廻れる。良く下調べをしなかった僕は東からスタート。
大野山(兵庫県) 奇岩から臨む柏原の棚田。
奇岩から臨む柏原の棚田。
大野山(兵庫県) 花立岩 草木に隠れてしまっている。
花立岩 草木に隠れてしまっている。
大野山(兵庫県) これか?
これか?
大野山(兵庫県) 界十岩、、多分十界岩ではない。
界十岩、、多分十界岩ではない。
大野山(兵庫県) うるし岩。
うるし岩。
大野山(兵庫県) 僕には山椒魚が餌を咥えているように見えるうるし岩。
僕には山椒魚が餌を咥えているように見えるうるし岩。
大野山(兵庫県) 岩めぐりの路から臨む後川(しつかわ)の街並。
岩めぐりの路から臨む後川(しつかわ)の街並。
大野山(兵庫県) 大夫婦岩側面。
大夫婦岩側面。
大野山(兵庫県) 大夫婦岩全景。
大夫婦岩全景。
大野山(兵庫県) 何岩だっけ、、?
何岩だっけ、、?
大野山(兵庫県) 次の奇岩を目指します。
次の奇岩を目指します。
大野山(兵庫県) 進路を間違えこの急登を降り、別の地点をよじ登る
進路を間違えこの急登を降り、別の地点をよじ登る
大野山(兵庫県) 何岩だっけ?
何岩だっけ?
大野山(兵庫県) 神楽座
神楽座
大野山(兵庫県) 新月の夜、この石舞台で神子が神楽を舞い踊る
な〜んてね😜想像です。
新月の夜、この石舞台で神子が神楽を舞い踊る な〜んてね😜想像です。
大野山(兵庫県) 次の奇岩を目指す。
次の奇岩を目指す。
大野山(兵庫県) 苔生す鯉の滝登り岩、翠色の鯉、不気味、、いや珍なり😝
苔生す鯉の滝登り岩、翠色の鯉、不気味、、いや珍なり😝
大野山(兵庫県) 草木に隠れた獅子の昼寝岩
草木に隠れた獅子の昼寝岩
大野山(兵庫県) 不動岩
不動岩
大野山(兵庫県) 太鼓岩背面
太鼓岩背面
大野山(兵庫県) 太鼓岩側面
太鼓岩側面
大野山(兵庫県) 太鼓岩横から臨む後川(しつかわ)の街並
太鼓岩横から臨む後川(しつかわ)の街並
大野山(兵庫県) おにぎり岩、あおさをまぶしたようだ。
おにぎり岩、あおさをまぶしたようだ。
大野山(兵庫県) ふくろう岩、哲学者のような佇い。
ふくろう岩、哲学者のような佇い。
大野山(兵庫県) ここが西の出入り口。
ここが西の出入り口。
大野山(兵庫県) 東側出入り口には無い奇岩所在場所の詳細図。これを見てコンプリートを目指そう。僕はいくつも見逃している。
東側出入り口には無い奇岩所在場所の詳細図。これを見てコンプリートを目指そう。僕はいくつも見逃している。
大野山(兵庫県) 霞に翳む柏原の棚田。
霞に翳む柏原の棚田。
大野山(兵庫県) おまけ発見、腰掛け岩。
おまけ発見、腰掛け岩。
大野山(兵庫県) 下山中、、
下山中、、
大野山(兵庫県) 下山中、、
下山中、、
大野山(兵庫県) ひたすら下山中💦
ひたすら下山中💦
大野山(兵庫県) そして渡渉、、
そして渡渉、、
大野山(兵庫県) ほっとする瞬間、後は大盛況のオートキャンプエリアを抜けるだけ。しかし、山で出会ったのはバイクでツーリングを楽しまれていた年配のご夫婦のみ。
今日も御山をほぼ独り占めでした❗️
ほっとする瞬間、後は大盛況のオートキャンプエリアを抜けるだけ。しかし、山で出会ったのはバイクでツーリングを楽しまれていた年配のご夫婦のみ。 今日も御山をほぼ独り占めでした❗️

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす