倉岳山・細野山・鳥屋山・船山・丸ツヅク山・矢平山・甚之函山・甚之函山南峰・三本杉山・大丸(上野原市)

2020.10.03(土) 日帰り
登山口 かおり
登山口 かおり

神奈川県じゃない山は久しぶりですヽ(^o^)丿 ヤマップの該当地図をダウンロードし忘れてて、フラッグの場所とか半端にしかわからなかった そして倉岳山直前でトラバースの道が良くわからなく、尾根に上がってしまったので結果ショートカットしちゃいました 三本杉山への冒険は心が踊ったけど獣臭は勘弁で(´・ω・`) 全体的に歩きやすいですが、丸つづく山と矢平山の直前はなかなかの急でした それと、立野峠から先の四方津方面は多少道がわかりにくい場所がありました

スタートし、鳥沢駅で撮るの忘れました。あの辺りを歩くのかなー

スタートし、鳥沢駅で撮るの忘れました。あの辺りを歩くのかなー

スタートし、鳥沢駅で撮るの忘れました。あの辺りを歩くのかなー

土曜サスペンス第1話。突如響く悲鳴!!

土曜サスペンス第1話。突如響く悲鳴!!

土曜サスペンス第1話。突如響く悲鳴!!

ここ、なんとなく覚えてます

ここ、なんとなく覚えてます

ここ、なんとなく覚えてます

苔むした石がいい感じ

苔むした石がいい感じ

苔むした石がいい感じ

きのこ

きのこ

きのこ

きのこ

きのこ

きのこ

いいねー

いいねー

いいねー

前回は右から降りてきた。今回は左へ

前回は右から降りてきた。今回は左へ

前回は右から降りてきた。今回は左へ

水が綺麗

水が綺麗

水が綺麗

きのこヽ(^o^)丿

きのこヽ(^o^)丿

きのこヽ(^o^)丿

横からきのこヽ(^o^)丿

横からきのこヽ(^o^)丿

横からきのこヽ(^o^)丿

なめこ?

なめこ?

なめこ?

ふさふさヽ(^o^)丿

ふさふさヽ(^o^)丿

ふさふさヽ(^o^)丿

途中、トラバース道が細く、本当に道か分からなくなり、尾根に上がってしまった為、途中寄ろうと思った天神山は行けず。そして倉岳山に到着。富士山は心の目で見ました

途中、トラバース道が細く、本当に道か分からなくなり、尾根に上がってしまった為、途中寄ろうと思った天神山は行けず。そして倉岳山に到着。富士山は心の目で見ました

途中、トラバース道が細く、本当に道か分からなくなり、尾根に上がってしまった為、途中寄ろうと思った天神山は行けず。そして倉岳山に到着。富士山は心の目で見ました

町側

町側

町側

三角点

三角点

三角点

山梨百名山

山梨百名山

山梨百名山

ギンリョウソウ。群生しておらず、ここのみ

ギンリョウソウ。群生しておらず、ここのみ

ギンリョウソウ。群生しておらず、ここのみ

立野峠

立野峠

立野峠

きもちー

きもちー

きもちー

鳥屋山

鳥屋山

鳥屋山

きのこ

きのこ

きのこ

横からきのこヽ(^o^)丿

横からきのこヽ(^o^)丿

横からきのこヽ(^o^)丿

遊園地っぽいトラロープ。トラロープ側は行ってはいけません

遊園地っぽいトラロープ。トラロープ側は行ってはいけません

遊園地っぽいトラロープ。トラロープ側は行ってはいけません

寺下峠

寺下峠

寺下峠

丸つづく山。直下がなかなかの急登

丸つづく山。直下がなかなかの急登

丸つづく山。直下がなかなかの急登

またあらわれる急登

またあらわれる急登

またあらわれる急登

トラロープ。古くかつ、結ばれた木も、もげそう

トラロープ。古くかつ、結ばれた木も、もげそう

トラロープ。古くかつ、結ばれた木も、もげそう

持って体重少し預けたら千切れた・・・

持って体重少し預けたら千切れた・・・

持って体重少し預けたら千切れた・・・

あちこちぼろぼろ

あちこちぼろぼろ

あちこちぼろぼろ

矢平山。優しめながら、今の私にはそこそこ楽しめた。

矢平山。優しめながら、今の私にはそこそこ楽しめた。

矢平山。優しめながら、今の私にはそこそこ楽しめた。

簡易ベンチあり

簡易ベンチあり

簡易ベンチあり

ホーキタケかな

ホーキタケかな

ホーキタケかな

さんごみたい

さんごみたい

さんごみたい

むらさき

むらさき

むらさき

ここからエスケープできるみたい

ここからエスケープできるみたい

ここからエスケープできるみたい

で、実際は

で、実際は

で、実際は

これである。「すぐ道路は見えるから、気合で下れよな」ということですかね

これである。「すぐ道路は見えるから、気合で下れよな」ということですかね

これである。「すぐ道路は見えるから、気合で下れよな」ということですかね

旧台地峠へ

旧台地峠へ

旧台地峠へ

予定よりだいぶ早く着いた。ボーナスステージへ突入しましょう。ボーナスステージはここから甚之函山とかです

予定よりだいぶ早く着いた。ボーナスステージへ突入しましょう。ボーナスステージはここから甚之函山とかです

予定よりだいぶ早く着いた。ボーナスステージへ突入しましょう。ボーナスステージはここから甚之函山とかです

甚之函山方面

甚之函山方面

甚之函山方面

到着。先の三本杉山行こうか

到着。先の三本杉山行こうか

到着。先の三本杉山行こうか

…

…

進むと、小コルが見える。
三本杉山の地形的には合ってるけど、いかんせん進んだ距離が短すぎる(´・ω・`)。とりあえず、進んでみよう

進むと、小コルが見える。 三本杉山の地形的には合ってるけど、いかんせん進んだ距離が短すぎる(´・ω・`)。とりあえず、進んでみよう

進むと、小コルが見える。 三本杉山の地形的には合ってるけど、いかんせん進んだ距離が短すぎる(´・ω・`)。とりあえず、進んでみよう

コルから登ると、ん?甚之函山?

コルから登ると、ん?甚之函山?

コルから登ると、ん?甚之函山?

甚之函山南峰?地図ダウンロードし忘れてるし、基本的にはヤマップ見ないで歩いてるので悩みます

甚之函山南峰?地図ダウンロードし忘れてるし、基本的にはヤマップ見ないで歩いてるので悩みます

甚之函山南峰?地図ダウンロードし忘れてるし、基本的にはヤマップ見ないで歩いてるので悩みます

持ってるのはこれのみ。地形図の強さを再認識しますが、甚之函山の「之」付近にコル、その先は等高線閉じるだろうと判断し、

持ってるのはこれのみ。地形図の強さを再認識しますが、甚之函山の「之」付近にコル、その先は等高線閉じるだろうと判断し、

持ってるのはこれのみ。地形図の強さを再認識しますが、甚之函山の「之」付近にコル、その先は等高線閉じるだろうと判断し、

先に進みます

先に進みます

先に進みます

進むと、今度こそコルが。見にくいですが、肉眼ではこの先のコルを捉えてます

進むと、今度こそコルが。見にくいですが、肉眼ではこの先のコルを捉えてます

進むと、今度こそコルが。見にくいですが、肉眼ではこの先のコルを捉えてます

そして、到着

そして、到着

そして、到着

すぐそばにもう一つありました

すぐそばにもう一つありました

すぐそばにもう一つありました

程よいベンチがありました

程よいベンチがありました

程よいベンチがありました

三本杉山。結構広い。帰ろう。だがしかし、嫌な匂い、獣臭が

三本杉山。結構広い。帰ろう。だがしかし、嫌な匂い、獣臭が

三本杉山。結構広い。帰ろう。だがしかし、嫌な匂い、獣臭が

濃ゆい獣臭感じ緊張しながら何とか戻って来ました。南峰。因みに、正面に見える尾根は間違い

濃ゆい獣臭感じ緊張しながら何とか戻って来ました。南峰。因みに、正面に見える尾根は間違い

濃ゆい獣臭感じ緊張しながら何とか戻って来ました。南峰。因みに、正面に見える尾根は間違い

私が進んだ尾根はこっちでした

私が進んだ尾根はこっちでした

私が進んだ尾根はこっちでした

甚之函山まで戻ってきた。この辺まで戻ってきて獣臭は消えた

甚之函山まで戻ってきた。この辺まで戻ってきて獣臭は消えた

甚之函山まで戻ってきた。この辺まで戻ってきて獣臭は消えた

きのこヽ(^o^)丿

きのこヽ(^o^)丿

きのこヽ(^o^)丿

旧大地峠まで戻りました

旧大地峠まで戻りました

旧大地峠まで戻りました

大地峠

大地峠

大地峠

恐らく最後のピーク、大丸。大丸、フラッグあるといいなー

恐らく最後のピーク、大丸。大丸、フラッグあるといいなー

恐らく最後のピーク、大丸。大丸、フラッグあるといいなー

きのこヽ(^o^)丿

きのこヽ(^o^)丿

きのこヽ(^o^)丿

横からヽ(^o^)丿

横からヽ(^o^)丿

横からヽ(^o^)丿

デカきのこヽ(^o^)丿

デカきのこヽ(^o^)丿

デカきのこヽ(^o^)丿

デカきのこ横からヽ(^o^)丿さわるとボヨンボヨン揺れたヽ(^o^)丿

デカきのこ横からヽ(^o^)丿さわるとボヨンボヨン揺れたヽ(^o^)丿

デカきのこ横からヽ(^o^)丿さわるとボヨンボヨン揺れたヽ(^o^)丿

まだ四方津駅まで40分も掛かるのか

まだ四方津駅まで40分も掛かるのか

まだ四方津駅まで40分も掛かるのか

?10分も掛かってないのに、もうあと30分

?10分も掛かってないのに、もうあと30分

?10分も掛かってないのに、もうあと30分

彼岸花

彼岸花

彼岸花

おや?あのチューブは

おや?あのチューブは

おや?あのチューブは

秘密基地への秘密ルートか

秘密基地への秘密ルートか

秘密基地への秘密ルートか

土曜サスペンス第2話(最終話)レッツバンジー!(適当

土曜サスペンス第2話(最終話)レッツバンジー!(適当

土曜サスペンス第2話(最終話)レッツバンジー!(適当

おつかれさま

おつかれさま

おつかれさま

今回のタイムテーブル。鳥沢の7時35分は電車での到着時間だし、全てコースタイム通りと適当に作ったもの

今回のタイムテーブル。鳥沢の7時35分は電車での到着時間だし、全てコースタイム通りと適当に作ったもの

今回のタイムテーブル。鳥沢の7時35分は電車での到着時間だし、全てコースタイム通りと適当に作ったもの

スタートし、鳥沢駅で撮るの忘れました。あの辺りを歩くのかなー

土曜サスペンス第1話。突如響く悲鳴!!

ここ、なんとなく覚えてます

苔むした石がいい感じ

きのこ

きのこ

いいねー

前回は右から降りてきた。今回は左へ

水が綺麗

きのこヽ(^o^)丿

横からきのこヽ(^o^)丿

なめこ?

ふさふさヽ(^o^)丿

途中、トラバース道が細く、本当に道か分からなくなり、尾根に上がってしまった為、途中寄ろうと思った天神山は行けず。そして倉岳山に到着。富士山は心の目で見ました

町側

三角点

山梨百名山

ギンリョウソウ。群生しておらず、ここのみ

立野峠

きもちー

鳥屋山

きのこ

横からきのこヽ(^o^)丿

遊園地っぽいトラロープ。トラロープ側は行ってはいけません

寺下峠

丸つづく山。直下がなかなかの急登

またあらわれる急登

トラロープ。古くかつ、結ばれた木も、もげそう

持って体重少し預けたら千切れた・・・

あちこちぼろぼろ

矢平山。優しめながら、今の私にはそこそこ楽しめた。

簡易ベンチあり

ホーキタケかな

さんごみたい

むらさき

ここからエスケープできるみたい

で、実際は

これである。「すぐ道路は見えるから、気合で下れよな」ということですかね

旧台地峠へ

予定よりだいぶ早く着いた。ボーナスステージへ突入しましょう。ボーナスステージはここから甚之函山とかです

甚之函山方面

到着。先の三本杉山行こうか

進むと、小コルが見える。 三本杉山の地形的には合ってるけど、いかんせん進んだ距離が短すぎる(´・ω・`)。とりあえず、進んでみよう

コルから登ると、ん?甚之函山?

甚之函山南峰?地図ダウンロードし忘れてるし、基本的にはヤマップ見ないで歩いてるので悩みます

持ってるのはこれのみ。地形図の強さを再認識しますが、甚之函山の「之」付近にコル、その先は等高線閉じるだろうと判断し、

先に進みます

進むと、今度こそコルが。見にくいですが、肉眼ではこの先のコルを捉えてます

そして、到着

すぐそばにもう一つありました

程よいベンチがありました

三本杉山。結構広い。帰ろう。だがしかし、嫌な匂い、獣臭が

濃ゆい獣臭感じ緊張しながら何とか戻って来ました。南峰。因みに、正面に見える尾根は間違い

私が進んだ尾根はこっちでした

甚之函山まで戻ってきた。この辺まで戻ってきて獣臭は消えた

きのこヽ(^o^)丿

旧大地峠まで戻りました

大地峠

恐らく最後のピーク、大丸。大丸、フラッグあるといいなー

きのこヽ(^o^)丿

横からヽ(^o^)丿

デカきのこヽ(^o^)丿

デカきのこ横からヽ(^o^)丿さわるとボヨンボヨン揺れたヽ(^o^)丿

まだ四方津駅まで40分も掛かるのか

?10分も掛かってないのに、もうあと30分

彼岸花

おや?あのチューブは

秘密基地への秘密ルートか

土曜サスペンス第2話(最終話)レッツバンジー!(適当

おつかれさま

今回のタイムテーブル。鳥沢の7時35分は電車での到着時間だし、全てコースタイム通りと適当に作ったもの