いわかがみ平駐車場から栗駒山

2020.10.03(土) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
4 時間 9
休憩時間
47
距離
7.0 km
上り / 下り
558 / 556 m

活動詳細

もっと見る

バスタ新宿を23:30に出発。仙台駅前に、翌朝着。ファミレスで朝飯。仙台在住の若手と合流して、レンタカー屋へ。今回は5人なので、大きな車を借りる。 栗駒山は、紅葉のシーズンは、大変混むので、車では、いわかがみ平駐車場までは行けず、手前のハイルザームの駐車場へ停め、ここからシャトルバス(無料)で、いわかがみ平駐車場へ。シャトルバスもコロナ対策で、1列席を空け、13人しか乗せないので、長い行列が出来ていた。7-8台待って、ようやく乗車できた。 いわかがみ平駐車場の標高は、1113mで、標高差500mの登りである。行きは中央稜から登り、下山は東駒コースで下る。登りの最初が結構急で、息が上がる。(マスクは外して登った。)栗駒は、花の百名山だが、紅葉も素晴らしく、時期的にも一番良い時期に来られたようだ。 紅葉を楽しみながら、ツアー客を追い抜いて山頂に付いた頃には、少しガスも湧いてきて肌寒い。山頂で軽く昼食を取った後下山開始。東駒のコースも紅葉が素晴らしく、紅葉の中を下りていく感じが良い。 このコースは、途中で沢を渡るが、この前後が結構急な泥道で、沢沿いに下る所も、岩が濡れていて、慎重に下る。この下りで、手やお尻を着いたりして、結構、ズボンも汚れてしまう。(逆コースで東駒から登り、中央を下った方が良かったかも知れない。) この下りに時間が掛かり、15時がシャトルバスの最終との事でしたが、15時少し過ぎてしまった。でも、まだまだ、下山してくる登山者も多く、バスもまだ運航している。バスに乗車する頃には、濃霧に包まれ、全く先が見えない中、ハイルザームまで、運んでくれるのだから、ありがたい。 今日は仙台駅前のビジネスホテル泊。元々、5千円台の安いホテルだが、GoToキャンペーンで、4220円になり、さらに、千円分の地域クーポン券ももらえた。夕飯で早速使おうと思ったら、まだまだ、飲食店側が準備不足で、クーポン券は使用できないそう。明日、蔵王へ行った帰りに使う事にする。今回は、GoToなんて無縁と思っていたので、思わぬ恩恵を受ける事ができた。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。