久しぶりのソロは初の千丈寺山

2020.10.02(金) 日帰り
くにちゃん
くにちゃん

活動データ

タイム

03:25

距離

5.5km

上り

456m

下り

473m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

嫁さんとの同行やら山仲間とのグループ山行やら例会・例会下見やらが続いていて、今日は5/12観音山プレート取り付け以来の久し振りのソロです。 阪神シニアカレッジの山仲間が今週火曜日(9/29)に登ったと聞いて、まだ行ったことのない千丈寺山に登ることにしました🙇 自宅(7:50)から阪急バス~阪急電車~JRで三田駅、そこから神姫バスで乙原口バス停(9:25)まで行き山行開始です。 (ルート) 乙原口バス停~樹林帯の登り~松住権現~北千丈寺山~千丈寺山~岩場(ランチ)~展望ザレ場~北浦天満宮~末西バス停 登山口から松住権現先の分岐を右折して北千丈寺山、折り返して分岐を通過しての千丈寺山(南千丈寺山)の区域は「てんぐの森」と名付けられています。稜線の分岐まではひたすら階段の登りが続き、各所にある説明板で休み休み登ります。クモの巣をはらいながらの北千丈寺山は展望無し、U-turnで分岐まで戻ってからは折からの快晴☀️で気持ちよい稜線歩きが続きます。岩場を過ぎれば山頂、西側に展望が開けています。男女3人組が早くもランチ中。直ぐ先の展望の開けた岩場でこちらも早目のランチ☀️🍴。引き続きの稜線歩きで左右の山々、終盤は千丈寺湖(青野ダム)を見ながら北浦天満宮に下山、快適な山行きを満喫しました。 今日は金曜日、出会ったのは山頂の3人以外は北浦~山頂ピストンの男性1人でした。 今日もご覧いただきありがとうございました😆💕✨

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす