黄金の草紅葉、雄大な鳥海山。

2020.09.30(水) 日帰り
むら
むら

3年前の山スキー以来の鳥海山へ。 今日は山岳会の若者達と鉾立から新山、七高山を登り外輪山コースで下山するルート。 外輪山からの展望は圧巻で下山は外輪山コースがおすすめです! 鉾立付近の紅葉はようやく色づき始めたばかりでまだまだでしたが、草紅葉は見頃です‼️天気も素晴らしく草紅葉は黄金に輝き、雄大な鳥海山の姿を満喫する事が出来ました😊

登り初めは背後に日本海を望む。

登り初めは背後に日本海を望む。

登り初めは背後に日本海を望む。

賽の河原。

賽の河原。

賽の河原。

展望抜群(^^)

展望抜群(^^)

展望抜群(^^)

オヤマリンドウ。

オヤマリンドウ。

オヤマリンドウ。

石畳で整備され歩きやすい。

石畳で整備され歩きやすい。

石畳で整備され歩きやすい。

チングルマの紅葉。

チングルマの紅葉。

チングルマの紅葉。

御浜小屋に到着。楽しみにしていた鳥海湖。

御浜小屋に到着。楽しみにしていた鳥海湖。

御浜小屋に到着。楽しみにしていた鳥海湖。

遠く男鹿半島まで望む。

遠く男鹿半島まで望む。

遠く男鹿半島まで望む。

まだハクサンイチゲが咲いてました。

まだハクサンイチゲが咲いてました。

まだハクサンイチゲが咲いてました。

扇子森から。

扇子森から。

扇子森から。

御田ヶ原からの鳥海山。

御田ヶ原からの鳥海山。

御田ヶ原からの鳥海山。

千蛇谷分岐から振り返る。

千蛇谷分岐から振り返る。

千蛇谷分岐から振り返る。

千蛇谷への下り。

千蛇谷への下り。

千蛇谷への下り。

僅かに雪渓の残る千蛇谷。

僅かに雪渓の残る千蛇谷。

僅かに雪渓の残る千蛇谷。

バッタの親子。

バッタの親子。

バッタの親子。

高度を上げ外輪山を望む。

高度を上げ外輪山を望む。

高度を上げ外輪山を望む。

イワギキョウ。

イワギキョウ。

イワギキョウ。

紅葉の奥に新山。

紅葉の奥に新山。

紅葉の奥に新山。

こちらは荒神ヶ岳。

こちらは荒神ヶ岳。

こちらは荒神ヶ岳。

大休憩後に御室から新山へ。

大休憩後に御室から新山へ。

大休憩後に御室から新山へ。

楽しい岩登り。

楽しい岩登り。

楽しい岩登り。

御室を見下ろす。

御室を見下ろす。

御室を見下ろす。

1度下ります。

1度下ります。

1度下ります。

岩稜の中で。

岩稜の中で。

岩稜の中で。

登り返して鳥海山(新山)登頂!

登り返して鳥海山(新山)登頂!

登り返して鳥海山(新山)登頂!

周囲は岩に覆われています。

周囲は岩に覆われています。

周囲は岩に覆われています。

3回目の新山。

3回目の新山。

3回目の新山。

集合写真。私以外は20代。

集合写真。私以外は20代。

集合写真。私以外は20代。

これから向かう七高山。

これから向かう七高山。

これから向かう七高山。

胎内くぐり。つららです。初氷!

胎内くぐり。つららです。初氷!

胎内くぐり。つららです。初氷!

青空と新山。

青空と新山。

青空と新山。

新山から鞍部に下り、外輪山への急登を登る。

新山から鞍部に下り、外輪山への急登を登る。

新山から鞍部に下り、外輪山への急登を登る。

たっぷり残る雪渓。

たっぷり残る雪渓。

たっぷり残る雪渓。

七高山へ。

七高山へ。

七高山へ。

祓川方面。春にはまた山スキーで来たい場所。

祓川方面。春にはまた山スキーで来たい場所。

祓川方面。春にはまた山スキーで来たい場所。

4回目の鳥海山(七高山)登頂!

4回目の鳥海山(七高山)登頂!

4回目の鳥海山(七高山)登頂!

岩の新山。

岩の新山。

岩の新山。

最高の天気になりました。

最高の天気になりました。

最高の天気になりました。

男鹿半島が良く見えます!

男鹿半島が良く見えます!

男鹿半島が良く見えます!

外輪山から新山と七高山。

外輪山から新山と七高山。

外輪山から新山と七高山。

御室と新山。

御室と新山。

御室と新山。

綺麗です。何度も振り返る。

綺麗です。何度も振り返る。

綺麗です。何度も振り返る。

外輪山コースを下ります。

外輪山コースを下ります。

外輪山コースを下ります。

若いって良いですね!

若いって良いですね!

若いって良いですね!

また振り返る。

また振り返る。

また振り返る。

凄い景色です。

凄い景色です。

凄い景色です。

以前歩いた千畳ヶ原。

以前歩いた千畳ヶ原。

以前歩いた千畳ヶ原。

文珠岳からの新山。

文珠岳からの新山。

文珠岳からの新山。

歩いて来た外輪山。

歩いて来た外輪山。

歩いて来た外輪山。

鳥海湖と笙ヶ岳。

鳥海湖と笙ヶ岳。

鳥海湖と笙ヶ岳。

鳥海湖。

鳥海湖。

鳥海湖。

御田ヶ原からの鳥海山。

御田ヶ原からの鳥海山。

御田ヶ原からの鳥海山。

新山~外輪山をアップ。

新山~外輪山をアップ。

新山~外輪山をアップ。

御浜小屋まで下って来ました。

御浜小屋まで下って来ました。

御浜小屋まで下って来ました。

黄金の草紅葉と鳥海湖。

黄金の草紅葉と鳥海湖。

黄金の草紅葉と鳥海湖。

見納めの鳥海山にガスが迫る。

見納めの鳥海山にガスが迫る。

見納めの鳥海山にガスが迫る。

少し色づき始めてます。

少し色づき始めてます。

少し色づき始めてます。

夕焼け。素晴らしい1日でした!

夕焼け。素晴らしい1日でした!

夕焼け。素晴らしい1日でした!

登り初めは背後に日本海を望む。

賽の河原。

展望抜群(^^)

オヤマリンドウ。

石畳で整備され歩きやすい。

チングルマの紅葉。

御浜小屋に到着。楽しみにしていた鳥海湖。

遠く男鹿半島まで望む。

まだハクサンイチゲが咲いてました。

扇子森から。

御田ヶ原からの鳥海山。

千蛇谷分岐から振り返る。

千蛇谷への下り。

僅かに雪渓の残る千蛇谷。

バッタの親子。

高度を上げ外輪山を望む。

イワギキョウ。

紅葉の奥に新山。

こちらは荒神ヶ岳。

大休憩後に御室から新山へ。

楽しい岩登り。

御室を見下ろす。

1度下ります。

岩稜の中で。

登り返して鳥海山(新山)登頂!

周囲は岩に覆われています。

3回目の新山。

集合写真。私以外は20代。

これから向かう七高山。

胎内くぐり。つららです。初氷!

青空と新山。

新山から鞍部に下り、外輪山への急登を登る。

たっぷり残る雪渓。

七高山へ。

祓川方面。春にはまた山スキーで来たい場所。

4回目の鳥海山(七高山)登頂!

岩の新山。

最高の天気になりました。

男鹿半島が良く見えます!

外輪山から新山と七高山。

御室と新山。

綺麗です。何度も振り返る。

外輪山コースを下ります。

若いって良いですね!

また振り返る。

凄い景色です。

以前歩いた千畳ヶ原。

文珠岳からの新山。

歩いて来た外輪山。

鳥海湖と笙ヶ岳。

鳥海湖。

御田ヶ原からの鳥海山。

新山~外輪山をアップ。

御浜小屋まで下って来ました。

黄金の草紅葉と鳥海湖。

見納めの鳥海山にガスが迫る。

少し色づき始めてます。

夕焼け。素晴らしい1日でした!

類似するルートを通った活動日記