群馬県境稜線トレイル 野反湖→渋峠

2020.09.29(火) 日帰り
赤城榛名
赤城榛名

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

群馬県境稜線トレイルの野反湖から渋峠までは、入山口と下山口のつなぎが難しいため、日帰りでなかなか行けなかったが、今回は友人の協力を得て挑戦することができた。 懸案だった下山口になる渋峠からの帰りの足を確保するため、友人のnm25さんにお願いし、入山口の野反湖から渋峠に車を回送してもらいました。nm25さんお世話になりました。  私の群馬県境稜線トレイルは、万座温泉から毛無峠区間のロードをパスしましたが、一応踏破したことにしたいと思います。 今回の縦走ルートで一番心配していたのは、大高山と赤石山の区間でした。 既に歩いた人の記録で、この区間は笹が縦走路を覆っており、歩きにくいこと、ルートが分かりにくいことでした。更に、朝つゆに濡れたくま笹を掻き分けて行くのは、辛い上、びしょ濡れになるからです。 そして、この心配は予想を裏切りませんでした。外れて欲しかった!  大高山の下りからルートは笹に覆われていましたが、スパッツのみで笹に突入し、すぐに雨具のズボンを履かなかったことを後悔しましたが、時遅しで、ズボンは腰までびしょ濡れとなり、すぐにズボンをつたって靴の中に水が入り、靴の中がぐしょぐしょ状態となりました。  この状態はダン沢ノ頭と湯ノ沢の頭との中間あたりで続きました。足元は見えずらいですが、ちゃんと登山道はありますので藪こぎよりはましですが、ストックで笹の露を払ったり掻き分けて進むため、本当に腕が疲れました。このため最後は体でそのまま笹を掻き分けて進みました。  なお、写真でも分かりますが、この縦走路には風倒木が非常に多くあり、道を塞ぐ障害物となっており、迂回・跨ぐ・潜る等しなければならず、脚の痙攣の心配のある私には、けっこうな負担になりました。  ルートの状況は写真を見て下さい。

高沢山・エビ山・大高山 白砂山登山口から少し歩き、ここが今回の出発地点。
白砂山登山口から少し歩き、ここが今回の出発地点。
高沢山・エビ山・大高山 この湧水が下に流れて、登山道が少し歩きにくかった。
この湧水が下に流れて、登山道が少し歩きにくかった。
高沢山・エビ山・大高山 三壁山
三壁山
高沢山・エビ山・大高山 ここでトレランスタイルの方に会いました。富士見峠から野反湖を周回し、白砂山まで行くとのことでした。
ここでトレランスタイルの方に会いました。富士見峠から野反湖を周回し、白砂山まで行くとのことでした。
高沢山・エビ山・大高山 ルートから少し外れますが高沢山まで行ってみます。
ルートから少し外れますが高沢山まで行ってみます。
高沢山・エビ山・大高山 高沢山
高沢山
高沢山・エビ山・大高山 カモシカ平が見えた。
カモシカ平が見えた。
高沢山・エビ山・大高山 振り返ると歩いて来た三壁山と高沢山
振り返ると歩いて来た三壁山と高沢山
高沢山・エビ山・大高山 オッタテ峰への途中で何本も倒れて道を塞いでいた。
オッタテ峰への途中で何本も倒れて道を塞いでいた。
高沢山・エビ山・大高山 食べるのに忙しいのか無視された。
食べるのに忙しいのか無視された。
高沢山・エビ山・大高山 私に気付ても逃げない。
なんていう鳥だろう。
私に気付ても逃げない。 なんていう鳥だろう。
高沢山・エビ山・大高山 この辺は良く刈り払いされいた。
この辺は良く刈り払いされいた。
高沢山・エビ山・大高山 大高山が見えた。
またまた沢山の風倒木出現
大高山が見えた。 またまた沢山の風倒木出現
高沢山・エビ山・大高山 大高山手前で振り返ると。
白砂山かなあ。
大高山手前で振り返ると。 白砂山かなあ。
高沢山・エビ山・大高山 こちらは白根山。
群馬県側は雲海だ。
こちらは白根山。 群馬県側は雲海だ。
高沢山・エビ山・大高山 大高山
ここまでは刈り払いがされていた。
大高山 ここまでは刈り払いがされていた。
高沢山・エビ山・大高山 ここからの縦走路はこれか?
赤石山までだと4時間近くこんな状態かと気持ちが落ち込んだ。
ここからの縦走路はこれか? 赤石山までだと4時間近くこんな状態かと気持ちが落ち込んだ。
高沢山・エビ山・大高山 あれは天狗池かも?
あれは天狗池かも?
高沢山・エビ山・大高山 今日の最終目的地の横手山が見えるけど、遠いなあ。
今日の最終目的地の横手山が見えるけど、遠いなあ。
高沢山・エビ山・大高山 これは白馬あたりか?
これは白馬あたりか?
高沢山・エビ山・大高山 大高山を下って来て振り返ると。
登山道は少し窪んでいるので、見た目より笹は深い。
大高山を下って来て振り返ると。 登山道は少し窪んでいるので、見た目より笹は深い。
高沢山・エビ山・大高山 水場・五三郎小屋への分岐
ここから天狗平への道があるらしいけど、よく分からなかった。
水場・五三郎小屋への分岐 ここから天狗平への道があるらしいけど、よく分からなかった。
高沢山・エビ山・大高山 相変わらずの笹に覆われた状態は続く。
相変わらずの笹に覆われた状態は続く。
高沢山・エビ山・大高山 これを登ると小高山か?
これを登ると小高山か?
高沢山・エビ山・大高山 振り返ると大高山
振り返ると大高山
高沢山・エビ山・大高山 小高山の標識みたい。
トレイルのシールだけでなく、山名板が欲しい。
小高山の標識みたい。 トレイルのシールだけでなく、山名板が欲しい。
高沢山・エビ山・大高山 またまた風倒木
またまた風倒木
高沢山・エビ山・大高山 オッタテ峠への下りだが、笹に草が足に絡みつき歩きにくい。
もう胸から下はびしょ濡れで、体も冷えてきた。
オッタテ峠への下りだが、笹に草が足に絡みつき歩きにくい。 もう胸から下はびしょ濡れで、体も冷えてきた。
高沢山・エビ山・大高山 これから向かうオッタテ峰とダン沢の頭
これから向かうオッタテ峰とダン沢の頭
高沢山・エビ山・大高山 登山道は、紅葉したあの木の下あたりらしい。
登山道は、紅葉したあの木の下あたりらしい。
高沢山・エビ山・大高山 小倉からの登山道分岐
小倉からの登山道分岐
高沢山・エビ山・大高山 笹はこの先も続いていました。
笹はこの先も続いていました。
高沢山・エビ山・大高山 紅葉も始まっている。
紅葉も始まっている。
高沢山・エビ山・大高山 オッタテ峰への途中から振り返ると大高山が大きい。
オッタテ峰への途中から振り返ると大高山が大きい。
高沢山・エビ山・大高山 ここを登ればオッタテ峰か?
ここを登ればオッタテ峰か?
高沢山・エビ山・大高山 オッタテ峰西側は、登山道がよく分からない。
オッタテ峰西側は、登山道がよく分からない。
高沢山・エビ山・大高山 この案内表示版は、けっこう付いていた。現在地が入るとありがたいのだが。
この案内表示版は、けっこう付いていた。現在地が入るとありがたいのだが。
高沢山・エビ山・大高山 ダン沢ノ頭。
ようやく半道中で計画より30分遅れていた。
ダン沢ノ頭。 ようやく半道中で計画より30分遅れていた。
高沢山・エビ山・大高山 赤石山へ向けても、やはり笹をかきわけるのか?
これでは渋峠での待ち合わせ予定時間に遅れそう。
赤石山へ向けても、やはり笹をかきわけるのか? これでは渋峠での待ち合わせ予定時間に遅れそう。
高沢山・エビ山・大高山 徐々に歩きやすくなってきた。この程度ならいい方だ。
徐々に歩きやすくなってきた。この程度ならいい方だ。
高沢山・エビ山・大高山 湯の沢ノ頭付近だと思うが、標識は見当たらなかった。
湯の沢ノ頭付近だと思うが、標識は見当たらなかった。
高沢山・エビ山・大高山 小さな池
小さな池
高沢山・エビ山・大高山 この縦走路には、本当に風倒木が凄い。
この縦走路には、本当に風倒木が凄い。
高沢山・エビ山・大高山 これを登りきれば赤石山か?
これを登りきれば赤石山か?
高沢山・エビ山・大高山 ・・・・・・?
ヤバイ黒いやつのか?
・・・・・・? ヤバイ黒いやつのか?
高沢山・エビ山・大高山 ここを掻き分けて登るのは嫌だけど行くしかない。
ここを掻き分けて登るのは嫌だけど行くしかない。
高沢山・エビ山・大高山 これは仙人池かも?
もう少し紅葉すれば綺麗だろうな。
これは仙人池かも? もう少し紅葉すれば綺麗だろうな。
高沢山・エビ山・大高山 赤石山の山頂は近そう。
赤石山の山頂は近そう。
高沢山・エビ山・大高山 やったあ。ここからは登山道がしっかりしているだろう。
やったあ。ここからは登山道がしっかりしているだろう。
高沢山・エビ山・大高山 ん・・・?
魔のガラン沢?聞いたことがない
ん・・・? 魔のガラン沢?聞いたことがない
高沢山・エビ山・大高山 赤石山の山頂から見た大沼池
池の中に鳥居が見えた。
赤石山の山頂から見た大沼池 池の中に鳥居が見えた。
高沢山・エビ山・大高山 これから向かう登山道方向にある岩峰。
これから向かう登山道方向にある岩峰。
高沢山・エビ山・大高山 岩菅山か。
岩菅山か。
高沢山・エビ山・大高山 岩菅山をズーム
岩菅山をズーム
高沢山・エビ山・大高山 赤石山の山頂にある岩峰
赤石山の山頂にある岩峰
高沢山・エビ山・大高山 赤石山山頂と後方に岩菅山
赤石山山頂と後方に岩菅山
高沢山・エビ山・大高山 もう少しで紅葉が盛りになりそう。
もう少しで紅葉が盛りになりそう。
高沢山・エビ山・大高山 さあ、横手山に向かいます。
さあ、横手山に向かいます。
高沢山・エビ山・大高山 北信濃トレイル?
大会でもあるのかもしれない?
北信濃トレイル? 大会でもあるのかもしれない?
高沢山・エビ山・大高山 かなり年季の入った表示板
かなり年季の入った表示板
高沢山・エビ山・大高山 歩きやすいなあ。
歩きやすいなあ。
高沢山・エビ山・大高山 振り返ると赤石山
振り返ると赤石山
高沢山・エビ山・大高山 笹の背丈高すぎて、周囲の景色が全く見えないよ。
笹の背丈高すぎて、周囲の景色が全く見えないよ。
高沢山・エビ山・大高山 何とかこのブロックも踏破できそうな所まで来た。
何とかこのブロックも踏破できそうな所まで来た。
高沢山・エビ山・大高山 岩菅山かなあ?
岩菅山かなあ?
高沢山・エビ山・大高山 今日は、ほとんど花に注意がいかなかった。
今日は、ほとんど花に注意がいかなかった。
高沢山・エビ山・大高山 今日の最終ピークまでもう少し。
今日の最終ピークまでもう少し。
高沢山・エビ山・大高山 あと3.3kmで横手山か。
あと3.3kmで横手山か。
高沢山・エビ山・大高山 鉢山への登り下りは、この階段が障害物になって歩きにくかった。
鉢山への登り下りは、この階段が障害物になって歩きにくかった。
高沢山・エビ山・大高山 鉢山
見たい火口の渋池は全く見ることはできません。
鉢山 見たい火口の渋池は全く見ることはできません。
高沢山・エビ山・大高山 草津峠分岐
草津峠分岐
高沢山・エビ山・大高山 ここにもガラン沢が書いてある?
そんなに危険なところなのか?
ここにもガラン沢が書いてある? そんなに危険なところなのか?
高沢山・エビ山・大高山 草津峠
草津峠
高沢山・エビ山・大高山 いい色になってきた。
いい色になってきた。
高沢山・エビ山・大高山 横手山
横手山
高沢山・エビ山・大高山 ゲレンデを歩き
ゲレンデを歩き
高沢山・エビ山・大高山 振り返る
振り返る
高沢山・エビ山・大高山 リフトなら楽だけど、ここまで来て乗るわけにはいかない。
リフトなら楽だけど、ここまで来て乗るわけにはいかない。
高沢山・エビ山・大高山 急なゲレンデはパスして緩斜面を行くことに。
急なゲレンデはパスして緩斜面を行くことに。
高沢山・エビ山・大高山 するとお出迎えをしてくれた。
するとお出迎えをしてくれた。
高沢山・エビ山・大高山 近寄るとこちらを向いたが、数メートルで姿をかくしてしまった。
近寄るとこちらを向いたが、数メートルで姿をかくしてしまった。
高沢山・エビ山・大高山 笠ヶ岳がカッコイイ
笠ヶ岳がカッコイイ
高沢山・エビ山・大高山 既に閉まっていた。
既に閉まっていた。
高沢山・エビ山・大高山 山頂から
山頂から
高沢山・エビ山・大高山 これは?
妙高山かなあ?
これは? 妙高山かなあ?
高沢山・エビ山・大高山 これは北アルプス方面。
今年は行かなかったが、9月の末にいつも歩いていた爺ヶ岳、鹿島槍、五竜岳付近か。
これは北アルプス方面。 今年は行かなかったが、9月の末にいつも歩いていた爺ヶ岳、鹿島槍、五竜岳付近か。
高沢山・エビ山・大高山 この奥の南端に山頂がある。
この奥の南端に山頂がある。
高沢山・エビ山・大高山 鹿島槍ケ岳、五竜岳の間に見えるのは剱岳かな?
鹿島槍ケ岳、五竜岳の間に見えるのは剱岳かな?
高沢山・エビ山・大高山 横手山を下りました。
渋峠に到着です。
横手山を下りました。 渋峠に到着です。
高沢山・エビ山・大高山 群馬と長野の境界に建つ渋峠ホテル。
群馬と長野の境界に建つ渋峠ホテル。
高沢山・エビ山・大高山 先日はガスでよく見えなかった芳ヶ平湿原
先日はガスでよく見えなかった芳ヶ平湿原
高沢山・エビ山・大高山 白根山の噴気が見えます。
白根山の噴気が見えます。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす