日帰り縦走【淀川登山口→宮之浦岳→縄文杉→荒川登山口】

2020.09.28(月) 日帰り
SK
SK

活動データ

タイム

10:22

距離

20.4km

上り

1278m

下り

2154m

活動詳細

もっと見る

登山歴は富士山のみですか、日頃から運動し、特に傾斜10%以上の上り下りで1ヶ月前から強化して日帰り縦走にチャレンジ。後半の縄文杉以降、想像以上にトロッコ道まで階段が多いです。 はじめたばかりで使い方よく分かっておりませんが、スタートは淀川登山口。 天気予報は快晴でしたが、途中晴れ間も見えましたが、ほぼガスかかっていました。 暑すぎず体力奪われなかったので、良かったとは思います。途中小雨も降りましたが、各所笹の葉が想像を超えており、ビショビショ。 頂上は幸運にも一瞬晴れ間が出ました。 ●事前に組んだスケジュール 4 : 30ホテル発→5 : 00屋久杉自然館→タクシー(バスが5:00に出るので、遅くとも4:50自然館着が理想)→6:00淀川登山口発→9:30宮之浦岳→13:00縄文杉→14:30トロッコ道→16:30荒川登山口→17:45ホテル着 →ほぼ予定通り!(下りトロッコ道までの下半身が、きつい笑) ●当日 頂上までは予定通り(ロープ箇所2-3箇所)トロッコ道までは、膝への負担考慮と後半のスタミナ温存のためにペースを上げすぎず、当日はトロッコ道15:00着、少し加速し5km/hで17:00のバスに無事乗車。荒川着は16:38 ギリギリだと補助席。(疲れていると結構辛そうでした。)乗れない可能性もあり(30分待つ) 個人的には宮之浦→新高塚小屋までの森が一番癒されました。 ●ガイド 今回スペシャルな方にお願いしました。あまりこのルートガイドを受けてくれる方がおらず、幸運でした。 45歳ぐらいまでの若めの方をおすすめします。 初めての方は、ガイドないとかなり迷うポイント多数。 ●トイレ 淀川口→新高塚までほぼトイレがないので、携帯トイレ持参必須。 ※2020年夏以降 コロナの影響でバス定員50人→30人程度になっているため早めに着く方が吉。定員超えると次のバス。最終18:00で定員超えた場合は、もう一台出してくれるそうです。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす