霧の中、幻想的な扇ノ山

2020.09.28(月) 日帰り
まーさん
まーさん

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

連休を貰えたので、鳥取県の扇ノ山へ行きました。 前から気にはなっていたけど、場所がちょっと辺鄙な為悩んでました。また何箇所も登山口もあり、どこの登山口から行こうかとも思いました。 他の方のレビューで多いのは、河合谷コースだけどそこに行き着くまでが難所とありました。なので、まだ岡山に近い姫路公園コースより行くことにしました。が、ここに行くにもかなりな道のりでした。1台通るのがやっとな道が続くし、落石もあちこちあり。草🌿も伸びており見通しは良くない。まぁなんとか姫路公園にたどり着き、準備。ん?雲域が怪しい…てんくらはC昼からA、周辺天気予報は、曇り降水確率20%…なんとかなるかと登山口へ🚶沢沿いからスタート。所々、橋が落ちてあり、岩をジャンプして沢を超えていく。尾根に取り付き、2合目からは急登😖2合目〜6合目までは、踏み跡のしっかりした道が続きます。 杉林からいつの間にかブナ林に変わり、6合目からは、整備された階段になります。霧が出てきて、もしかしてと思うとじきに☂😱 雨具装備に切り替え、山頂へ🏕 とても整備されている避難小屋でした。雨宿りをし、大ズッコ小ズッコへ🚶河合谷コースは、とても歩きやすくなだらかでした。 大ズッコから小ズッコの間のブナ林は圧倒的でした。霧🌁もあり幻想的な雰囲気でした。 次に来るときは、河合谷コースと思いました。来た道を戻り、下山しました。 雨が降る災難でしたが、幻想的な風景を楽しめたのでこれはこれで👍100座まで残り9座✨

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす