八経ヶ岳(双門コース撤退→カナビキ尾根コースピストン)

2020.09.26(土) 日帰り
ケン
ケン

活動詳細

もっと見る

本日より二日間、関東からの山&ラン友、おりさん、ヒロさんの百名山関西ステージをアテンド🤗 「動」の双門(八経ヶ岳) 「静」の大台ヶ原 本日一日目は、近畿地方最高峰 「八経ヶ岳」。 お二人は100mile(160km)のトレイルレースにも参戦するバリバリのトレイルランナー💪 山の経験も豊富で、百名山だけでも既に50座以上。 そんなお二人をお迎えするには、ただ八経ヶ岳を登るだけでは面白くない。 二人のリクエストとも一致し、関西屈指のアドベンチャーコースである「双門コース~八剣谷~八経ヶ岳」をアテンドさせて貰うことに🤣 5:00熊渡集合、5:45スタート。 前日まで100ミリ超の大雨が降っていた為か、駐車場は我々の車2台のみ…😅 スタート地点の川迫川を覗くと、いつもよりかなり多めの水量… これはやっぱり厳しいかも…と思いながら、取り敢えず白川八丁まで。 白川八丁に着いて愕然! いつもは水無川なのに、いきなり川幅一杯に溢れてる水・水・水…😱❕笑 事前の予想通り… いや、予想以上の状態にテンション逆に上がって笑🤣、「これは、もう笑うしかない!」状態。 真っ先に頭に浮かんだのは、最初のへつりポイントと後半の渡渉連続ポイント。 途中で行き詰まる可能性が非常に高い。 この前のように、大きく巻いて行けば何とかなる可能性もあるが、前日までの大雨で地盤も緩んでいるやろうし、コース外は落石や滑落の危険性も高い。 そして、今日は遅くとも16:00には大台ヶ原へ移動し始めなければいけないので、行動時間のリミットは10時間程。 通常の状態であれば全く問題ないけど、この水量では最後まで行けたとしても、いったい時間がどれ程必要になるか予想つかず…😓 結果、安全を最優先して、とても残念やけど撤退を決断…😭⤵️⤵️ せっかくなんで、釜滝までは行こう!と渡渉を繰り返し、漸くたどり着いた轟音をあげる釜滝を見て、やはり今回は撤退が正解だと確信した。 カナビキ尾根分岐まで戻って、1:40遅れの再スタート。 今までは下山でしか使ったことなかったが、カナビキ尾根ルートは急登。 ヒロさんと先頭交代しながら引っ張り合って無事に八経ヶ岳登頂\(^o^)/ 弥山ではゆっくり一時間以上休憩して、狼平経由で熊渡へ。 帰路は降りが得意なおりさんに煽られるように?🤣笑、走れる所は走って気持ち良く下山。 一緒に山に行くのは初めてなのに、まるで旧知の仲間のような、とても心地よい時間だった😊 明日もまた楽しみだ(^ー^) 双門分岐 時間 標準 CT% 八経ヶ岳 2:30 5:00 50% 弥山 0:12 0:25 48% 狼平 0:19 0:45 42% 熊渡 1:35 2:30 63% 合計 4:36 8:40 53% 休憩込み 6:05 8:40 70% ※ガーミンのGPXデータをアップロードしているので、距離・時間・累積標高が実際と異なって表示されています。 <実際のガーミンデータ> 距離:20.37km 時間:6:32.06 累積標高:1532mD+

大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 双門コース!
さぁ、行きますか!🤣
双門コース! さぁ、行きますか!🤣
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 苔の美しい道を通って白川八丁へ
苔の美しい道を通って白川八丁へ
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 が、普段は水無川のはずの、白川八丁スタート地点からいきなりの水…😅
が、普段は水無川のはずの、白川八丁スタート地点からいきなりの水…😅
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 水・水・水…
これはもう、笑うしかない!🤣笑
水・水・水… これはもう、笑うしかない!🤣笑
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 最初から飛び石は諦め、ザブザブ渡渉開始
最初から飛び石は諦め、ザブザブ渡渉開始
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 流れも速いんで気を付けて渡ります。
流れも速いんで気を付けて渡ります。
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 結構深い…😅
結構深い…😅
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 巻けないか確認中
巻けないか確認中
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 この奥には釜滝
この奥には釜滝
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 楽しそう🎵
楽しそう🎵
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 爆音の釜滝!!!
爆音の釜滝!!!
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 😱❕を表現中!笑
😱❕を表現中!笑
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 飲めば水量減るかも?😀
飲めば水量減るかも?😀
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 これを見れただけでも、ここに来る価値はあった✨
これを見れただけでも、ここに来る価値はあった✨
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 しかし、撤退は本当に残念…😢
しかし、撤退は本当に残念…😢
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 (参考)
前々回の時の釜滝。
穏やかな時はこんな感じ。
(参考) 前々回の時の釜滝。 穏やかな時はこんな感じ。
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 (参考)
前回の釜滝。
水量多め、濡れずに渡渉はやや困難だが可能(自分はこの時もザブザブ渡る)
(参考) 前回の釜滝。 水量多め、濡れずに渡渉はやや困難だが可能(自分はこの時もザブザブ渡る)
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 少しだけ進んで、双門ルートの雰囲気だけ味わって貰う
少しだけ進んで、双門ルートの雰囲気だけ味わって貰う
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 すぐに撤退開始
すぐに撤退開始
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 撤退開始後、我々の他に、ソロの方一名。
そして写真の10名程のグループとスライド。
彼らはどこまで行ったんだろう?
撤退開始後、我々の他に、ソロの方一名。 そして写真の10名程のグループとスライド。 彼らはどこまで行ったんだろう?
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 双門分岐まで戻ってカナビキ尾根ルートへ
双門分岐まで戻ってカナビキ尾根ルートへ
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 急登のカナビキ尾根ルートをガシガシ登る!
急登のカナビキ尾根ルートをガシガシ登る!
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 まだまだ余裕🎵
まだまだ余裕🎵
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 カナビキ尾根分岐
カナビキ尾根分岐
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 光が射し込む
光が射し込む
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 鹿かな?
鹿かな?
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 お腹が鳴ったら補給のサイン🤤
お腹が鳴ったら補給のサイン🤤
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 これはイタチ?
これはイタチ?
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 倒木を巻きながら
倒木を巻きながら
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 時には乗り越えつつ
時には乗り越えつつ
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 ここをもう少し登れば
ここをもう少し登れば
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 近畿最高峰!
八経ヶ岳、到着\(^o^)/
近畿最高峰! 八経ヶ岳、到着\(^o^)/
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 大峰の深い山々
大峰の深い山々
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 大普賢岳のてっぺんが少し見えます
大普賢岳のてっぺんが少し見えます
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 弥山到着
弥山到着
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 国見八方睨のモフモフポイント
国見八方睨のモフモフポイント
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 堪能中(*´∀`)
堪能中(*´∀`)
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 ヒロさんと一緒に(*´∀`)
ヒロさんと一緒に(*´∀`)
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 おりさんと一緒に(*´∀`)
おりさんと一緒に(*´∀`)
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 晴れてれば最高の景色が見れるポイント…😢
晴れてれば最高の景色が見れるポイント…😢
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 弥山神社
弥山神社
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 一時間超ゆっくり休憩して狼平へ
一時間超ゆっくり休憩して狼平へ
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 狼平避難小屋到着
狼平避難小屋到着
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 今日は塑行出来なかった弥山川😢
今日は塑行出来なかった弥山川😢
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 初めて橋を逆から渡る
初めて橋を逆から渡る
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 降りは、おりさんを先頭に走れる所は軽く走る!
降りは、おりさんを先頭に走れる所は軽く走る!
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 楽しい😃🎵
楽しい😃🎵
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 急降下のカナビキ尾根
急降下のカナビキ尾根
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 林道も気持ち良いスピードで走って
林道も気持ち良いスピードで走って
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 熊渡ゴール!🤣
熊渡ゴール!🤣
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 川迫川で靴を綺麗にして、少しアイシング
川迫川で靴を綺麗にして、少しアイシング
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 大台ヶ原、今日のお宿
大台ヶ原、今日のお宿
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 ビジターセンターで明日歩く西大台のレクチャー(15分程のビデオ)
ビジターセンターで明日歩く西大台のレクチャー(15分程のビデオ)
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 夕食、ご飯沢山お代わり😋🍴
夕食、ご飯沢山お代わり😋🍴
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 宿の予約時に適用されるハズだったgotoが補助金割当て少なかったらしくポシャる😭
罪滅ぼしに親父さんが出してくれた酒…笑
明日の大台ヶ原も楽しみ😃🎵
宿の予約時に適用されるハズだったgotoが補助金割当て少なかったらしくポシャる😭 罪滅ぼしに親父さんが出してくれた酒…笑 明日の大台ヶ原も楽しみ😃🎵

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす