後立山連峰(扇沢~蓮華温泉)テント泊縦走

2020.09.22(火) 4 DAYS
ヤッシー
ヤッシー

活動データ

タイム

42:15

距離

53.8km

上り

5544m

下り

6088m

活動詳細

もっと見る

数年前から温めてはいたが、天候や諸事情で、流れたり、部分的な山旅になったりしてた今回のツアー。 五日分の衣食住を背負い、小屋泊することなく、予定の行程を計画通り、完歩することが出来た。 思うは「かも、たら、登山」のリスクヘッジ。 「かも」を想定しリスクは極力事前に潰し、「たら」を想像し対処を考えておく、又はそれを受け入れる自分をイメージする。 自ずと背負う装備は増えてしまう。 長い行程でのあるあるではあるが、明日の予報に悩まされ、場の天地を読み、常に撤退エスケープか、停滞か、前進か。 「天・地・人」揃わないと完遂出来ないんだよな。 今回は、結果天候に恵まれた山行でした。 そして、やはり反省点も勿論たっぷりです😒 改めて、車の回収で乗ったJR大糸線、自転車回収への運転でこの縦走の距離に感じたよ。 平場なら絶対歩けない😂

鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 山行始めに平岩駅へ
山行始めに平岩駅へ
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 時刻表の確認を~
時刻表の確認を~
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 次に蓮華温泉へ。連休末の蓮華温泉も大賑わい
次に蓮華温泉へ。連休末の蓮華温泉も大賑わい
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 一日二便か
一日二便か
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 雪倉岳も誘ってくるんだよな~ww
雪倉岳も誘ってくるんだよな~ww
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 予定通りチャリを仕込む
予定通りチャリを仕込む
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 無事に辿り着きますように🙏
無事に辿り着きますように🙏
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 来年はお邪魔します😋✋
来年はお邪魔します😋✋
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 次に信濃大町の扇沢行バス停の確認
次に信濃大町の扇沢行バス停の確認
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 駅でてロータリー左側
駅でてロータリー左側
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 一時間に一本間隔。利用は10:30発だな😼
一時間に一本間隔。利用は10:30発だな😼
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 大町温泉郷バス停。バス利用はオレ独り😅
大町温泉郷バス停。バス利用はオレ独り😅
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 80リッターザックパンパンの装備
80リッターザックパンパンの装備
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 大町温泉郷に車を置きバスにて扇沢から山旅スタート(信濃大町駅より約一時間間隔)
大町温泉郷に車を置きバスにて扇沢から山旅スタート(信濃大町駅より約一時間間隔)
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 柏原新道入り口の駐車スペースは車で溢れており、県道側道にも溢れかえってました
柏原新道入り口の駐車スペースは車で溢れており、県道側道にも溢れかえってました
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 これよりスタート😼🎵
これよりスタート😼🎵
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 立山アルペンルートの長野側玄関である扇沢駅も満車
針ノ木、蓮華岳はガスの中
立山アルペンルートの長野側玄関である扇沢駅も満車 針ノ木、蓮華岳はガスの中
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 種山荘到着やはり上はガス💧11時くらいのスタートなんで、スライドは数知れず
登ってる人は確認出来ず😒
種山荘到着やはり上はガス💧11時くらいのスタートなんで、スライドは数知れず 登ってる人は確認出来ず😒
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 爺への道。北アルプスらしい稜線になって来た🎵
爺への道。北アルプスらしい稜線になって来た🎵
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 山頂到着🎵ガスでノーロケーションなんで、代わりに爺の顔で~ww(貴重な自撮り😂)
山頂到着🎵ガスでノーロケーションなんで、代わりに爺の顔で~ww(貴重な自撮り😂)
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 中峰に向かいます
中峰に向かいます
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 ガスは予定通り😏😁✋
ガスは予定通り😏😁✋
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 またもや爺のアップ😅(拝読離脱しないようにww)
|ω・`)チラ
またもや爺のアップ😅(拝読離脱しないようにww) |ω・`)チラ
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 よし🎵ちゃんと見続けてくれてるね(´V`)♪
よし🎵ちゃんと見続けてくれてるね(´V`)♪
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 予定は種山荘までだったけど、明後日の予報が台風12号の影響を受けそうなんで、冷池山荘テン場まで進みます!
予定は種山荘までだったけど、明後日の予報が台風12号の影響を受けそうなんで、冷池山荘テン場まで進みます!
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 すっかり日が暮れてからの夕食になっちゃった💧
すっかり日が暮れてからの夕食になっちゃった💧
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 予約無しの飛び込みになったんで、3000円の遭難協力金というペナルティを科せられる(▼∀▼)テン場は15張り程度で、まずまず賑わってた
予約無しの飛び込みになったんで、3000円の遭難協力金というペナルティを科せられる(▼∀▼)テン場は15張り程度で、まずまず賑わってた
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 明けて翌日、ガスが一瞬抜けて劔がチラリ|ω・`)チラ
明けて翌日、ガスが一瞬抜けて劔がチラリ|ω・`)チラ
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 この時期にある雪渓は万年雪になるね (。・ω・。)
この時期にある雪渓は万年雪になるね (。・ω・。)
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 鹿島槍ヶ岳に向うパーティー複数🎵
鹿島槍ヶ岳に向うパーティー複数🎵
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 常に劔に目がいっちゃう😼
常に劔に目がいっちゃう😼
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 立山連峰🎵
立山連峰🎵
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 振り向けば雲海が広がってる(๑'ᴗ'๑)
振り向けば雲海が広がってる(๑'ᴗ'๑)
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 遠く穂高連峰も~🎵
遠く穂高連峰も~🎵
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 富山側にガスはなく~
鹿島槍ヶ岳南峰にエッチラオッチラ向かってると~
富山側にガスはなく~ 鹿島槍ヶ岳南峰にエッチラオッチラ向かってると~
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 信濃側から~
信濃側から~
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 滝雲になって流れてる🎵
滝雲になって流れてる🎵
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 槍ヶ岳、穂高連峰🙆
槍ヶ岳、穂高連峰🙆
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 背中拝借(・∀・)
背中拝借(・∀・)
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 これから向かう蓮華温泉は一番奥の白馬岳よりまだ先だ😅
これから向かう蓮華温泉は一番奥の白馬岳よりまだ先だ😅
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 キレット小屋へは一気に人影が疎らになる
キレット小屋へは一気に人影が疎らになる
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 五竜岳への稜線は滝雲で見えない
五竜岳への稜線は滝雲で見えない
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 鹿島槍ヶ岳からの降り
鹿島槍ヶ岳からの降り
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 冬季の鹿島槍ヶ岳をイメージする。南峰と北峰へは、五竜より難しく思う。
冬季の鹿島槍ヶ岳をイメージする。南峰と北峰へは、五竜より難しく思う。
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 その北峰。
その北峰。
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 劔は絵になる
劔は絵になる
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 八峰キレットに入ったようだ
八峰キレットに入ったようだ
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 ザックのバンドを締め直し~
ザックのバンドを締め直し~
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 ひとつひとつの所作を丁寧に~
ひとつひとつの所作を丁寧に~
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 キレット小屋はスルー
キレット小屋はスルー
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 先を急ぐ
先を急ぐ
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 五竜山頂からの劔
五竜山頂からの劔
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 振り返る
振り返る
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 歩いてきた鹿島槍ヶ岳
歩いてきた鹿島槍ヶ岳
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 五竜の降りも雪山をイメージ。ここのトラバースが核心になりそう。
五竜の降りも雪山をイメージ。ここのトラバースが核心になりそう。
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 コロナもあり五竜山荘もスルー。テント場には一張り。のちに分かった事だが、その方と合流する。
コロナもあり五竜山荘もスルー。テント場には一張り。のちに分かった事だが、その方と合流する。
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 空が変わってきた。コロナのせいで自由度のメリットが消されるテント泊…行かなきゃ行けない唐松へ💧
空が変わってきた。コロナのせいで自由度のメリットが消されるテント泊…行かなきゃ行けない唐松へ💧
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 重量ザックは後半に負荷がボディブロウの様に効いてくる
重量ザックは後半に負荷がボディブロウの様に効いてくる
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 鹿島と爺
鹿島と爺
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 悠然と劔
悠然と劔
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 歩いてきた五竜
歩いてきた五竜
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 時折現れる雷鳥に力を貰うよ🎵
時折現れる雷鳥に力を貰うよ🎵
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 モルゲンロートもアーベントロートも観れない山旅だったが、この山行一番の空色だったかな🎵
モルゲンロートもアーベントロートも観れない山旅だったが、この山行一番の空色だったかな🎵
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 牛首を抜けやっと見えた赤が印象的な唐松山荘
牛首を抜けやっと見えた赤が印象的な唐松山荘
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 明日行く唐松山頂
明日行く唐松山頂
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 小屋泊の予約で着いた唐松山荘。小屋の配慮もあり、テン泊への認めてくれた。有難い。
小屋泊の予約で着いた唐松山荘。小屋の配慮もあり、テン泊への認めてくれた。有難い。
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 テントは他に二張。疲弊過ぎ食欲はない。先ずは寝て体力回復後、食欲無い中、朝方か
き込む。
テントは他に二張。疲弊過ぎ食欲はない。先ずは寝て体力回復後、食欲無い中、朝方か き込む。
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 今日もガスの中出発💧先行者が要る模様
一人か二人
今日もガスの中出発💧先行者が要る模様 一人か二人
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 唐松山頂への三度目の稜線
唐松山頂への三度目の稜線
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 無雪期は初めて😅
無雪期は初めて😅
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 ガス抜け始めた🎵
ガス抜け始めた🎵
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 今日も良く見えてる劔
今日も良く見えてる劔
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 山頂到達。
山頂到達。
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 どっしりした山容の五竜岳😌
どっしりした山容の五竜岳😌
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 これから不帰キレットに向かいます🎵
これから不帰キレットに向かいます🎵
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 さあここから一番の核心
さあここから一番の核心
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 ここで先行者に追いつく😌
ここで先行者に追いつく😌
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 濡れてる岩が嫌な感じ💧💧
濡れてる岩が嫌な感じ💧💧
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 先行者の姿を拝借し~
先行者の姿を拝借し~
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 不帰キレットの雰囲気を😂
不帰キレットの雰囲気を😂
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 慎重に~
慎重に~
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 ここからはソロ同士タッグを組み抜きつ抜かれつ
ここからはソロ同士タッグを組み抜きつ抜かれつ
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 動きを盗み~ww
動きを盗み~ww
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 核心通過後は長い天狗のおおくだりを登らなきゃ💧💧💧
核心通過後は長い天狗のおおくだりを登らなきゃ💧💧💧
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 そんな時も~
そんな時も~
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 劔様みて気を紛らわす😂
劔様みて気を紛らわす😂
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 登りきると、白い砂礫と這松の疎らな北アルプス北部の山容にがらりと変わる
登りきると、白い砂礫と這松の疎らな北アルプス北部の山容にがらりと変わる
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 後は天狗山荘までビクトリーロード🎵白馬らしくなって来た🎵
後は天狗山荘までビクトリーロード🎵白馬らしくなって来た🎵
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 ここから頂きものの写真三枚🎵
ここから頂きものの写真三枚🎵
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 ソロにとってはありがたい
ソロにとってはありがたい
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 いや天狗の頭が残ってやがった😅
いや天狗の頭が残ってやがった😅
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 雪渓出現。しかしまだ越えなきゃならない頂きも~💧
雪渓出現。しかしまだ越えなきゃならない頂きも~💧
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 違った~ww雪渓の脇には
違った~ww雪渓の脇には
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 頼りにしてた天狗山荘🎵
頼りにしてた天狗山荘🎵
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 ここで補給水調達
ここで補給水調達
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 ついでにガソリンも
ついでにガソリンも
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 給油満タンに目指す白馬鑓
給油満タンに目指す白馬鑓
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 ここからは緊張を解し、自由度が増す。
ここからは緊張を解し、自由度が増す。
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 体と相談しながら巻くか登るか
体と相談しながら巻くか登るか
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 って、巻き道も登頂もそんなに変わらない白馬鑓
って、巻き道も登頂もそんなに変わらない白馬鑓
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 ガスが小雨に代わりつつある
ガスが小雨に代わりつつある
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 砂礫の杓子
砂礫の杓子
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 重量ザックで登る同行ソロ
重量ザックで登る同行ソロ
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 オレはずるして、巻いてデポ作戦の杓子岳山頂😝
オレはずるして、巻いてデポ作戦の杓子岳山頂😝
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 「私は撮って」と、モニュメントみたいな雷鳥さん🐤
「私は撮って」と、モニュメントみたいな雷鳥さん🐤
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 朝方暴風雨が酷くなり、荷物を持って緊急一時退避したトイレ(写真は前日夕方)
朝方暴風雨が酷くなり、荷物を持って緊急一時退避したトイレ(写真は前日夕方)
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 白馬頂上宿舎のテント場は三方が峰で守ってくれてるのだが~
白馬頂上宿舎のテント場は三方が峰で守ってくれてるのだが~
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 早朝テントを飛ばされ、明るくなってから捜索隊出しました😂
早朝テントを飛ばされ、明るくなってから捜索隊出しました😂
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 無事にテントを回収して暴風雨をおして出発。見えて来た白馬山頂で進退判断することとする。
無事にテントを回収して暴風雨をおして出発。見えて来た白馬山頂で進退判断することとする。
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 途中、高齢の客を連れたツアーガイドがキレットに向かうも白馬山荘に一時撤退する中~
途中、高齢の客を連れたツアーガイドがキレットに向かうも白馬山荘に一時撤退する中~
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 風速約15程度か。瞬間20~25。風向きは珍しく南東からにより前進決定。斜め後方からの風により、これよりツッコミます😼🙆
風速約15程度か。瞬間20~25。風向きは珍しく南東からにより前進決定。斜め後方からの風により、これよりツッコミます😼🙆
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 白馬岳~子蓮華間の三国境はその環境の厳しさで多くの遭難者を出してる区間💧💧
白馬岳~子蓮華間の三国境はその環境の厳しさで多くの遭難者を出してる区間💧💧
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 雨は激しくなるが、幸い気温はそんなに寒くなく、アウターを通して濡れてる体も冷えてこない。強風の中先を急ぐ😼
雨は激しくなるが、幸い気温はそんなに寒くなく、アウターを通して濡れてる体も冷えてこない。強風の中先を急ぐ😼
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 風もどちらかと言うと静まりつつあるが、船越の頭までは油断出来ない。
風もどちらかと言うと静まりつつあるが、船越の頭までは油断出来ない。
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 子蓮華到達。本来はビクトリーロードの美しい稜線ではあるがこれも登山😌
子蓮華到達。本来はビクトリーロードの美しい稜線ではあるがこれも登山😌
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 船越の頭到達。ここからは降り基調で低木層が風を防いでくれる。
船越の頭到達。ここからは降り基調で低木層が風を防いでくれる。
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 にも、関わらずたくさんのケルン群💧💧こんなにも遭難者…💧💧💧💧
にも、関わらずたくさんのケルン群💧💧こんなにも遭難者…💧💧💧💧
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 ガスに煙る白馬大池。リカバリーを必要としないので、山荘はスルー
ガスに煙る白馬大池。リカバリーを必要としないので、山荘はスルー
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 白馬大池から天狗の庭迄の登山道が丸い石の連続である意味一番リスクがあるとても歩き辛い路だったかも。
白馬大池から天狗の庭迄の登山道が丸い石の連続である意味一番リスクがあるとても歩き辛い路だったかも。
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 天狗の庭らしい景色がここだけ見えるが、使いたく無い路だ💧💧
天狗の庭らしい景色がここだけ見えるが、使いたく無い路だ💧💧
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 見えて来た蓮華温泉🎵
見えて来た蓮華温泉🎵
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 時間がありそうなんで蓮華温泉内湯を利用🎵
時間がありそうなんで蓮華温泉内湯を利用🎵
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 これより迎えるダウンヒルの環境に備え体を温める😼
これより迎えるダウンヒルの環境に備え体を温める😼
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 蓮華温泉駐車スペースは閑散。車二台。これより、林道最高地点のチャリデポ地点まで15分。この時間の計算が甘かった💧

チャリは果たして無事か😅
蓮華温泉駐車スペースは閑散。車二台。これより、林道最高地点のチャリデポ地点まで15分。この時間の計算が甘かった💧 チャリは果たして無事か😅
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 待ってくれてました😊
五日間濡らしてごめんね🙏

デポしたチャリで林道を疾走。予想タイム一時間のところ約50分。狭く急な上に、濡れた路面に落ち葉や凹凸、ブレーキをロックさせるとアウト。重量ザックは重心を高く不安にさせ、顎をあげる前傾姿勢を妨げる。連続利用により後半はブレーキの効きも甘くなる。ホントは一番事故率高めだったかも💧💧💧
待ってくれてました😊 五日間濡らしてごめんね🙏 デポしたチャリで林道を疾走。予想タイム一時間のところ約50分。狭く急な上に、濡れた路面に落ち葉や凹凸、ブレーキをロックさせるとアウト。重量ザックは重心を高く不安にさせ、顎をあげる前傾姿勢を妨げる。連続利用により後半はブレーキの効きも甘くなる。ホントは一番事故率高めだったかも💧💧💧
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 1:59の列車12分前に着くことが出来たが、もう少し余裕が欲しかったかな😒
1:59の列車12分前に着くことが出来たが、もう少し余裕が欲しかったかな😒
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 これより車中の人となります😌😌😌😌

お疲れ様でした(。・_・。)ノ
これより車中の人となります😌😌😌😌 お疲れ様でした(。・_・。)ノ

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす