立山(雄山)・立山(大汝山)・立山(富士ノ折立)・真砂岳・別山

2020.09.20(日) 日帰り

活動データ

タイム

09:01

距離

8.8km

上り

1093m

下り

1094m

活動詳細

もっと見る

4年ぶりの立山縦走に挑戦する⛰。 土曜日に雷鳥沢に入り、日曜日に縦走して月曜日に帰る予定🚗。 土曜日は意外にスムーズに雷鳥沢までいけたけど、4年前より混んでた感じだった。👀(日曜日の午後はもっと凄かった😱) 日曜日は5時30分に出発。 雷鳥沢から一の越までは室堂方面とは違うルートをとる。 地図には迷いポイントがあるみたいだったけと、晴れていたのと標識もあったので問題なく行けた。 一の越までの間に風が吹いてきて、この日は強めの風が絶えず吹く🌪日だった。 一の越で少し休んだ後、雄山に向けて出発⛰。 雄山の登りルートが以前に比べてしっかり案内があり、前より気楽に登れたかな🤔 雄山はこのご時世のため既に閉まっていた。 山の上の小屋も一の越と劔御前以外はやってないそうな。 この日は風は強いけど、見晴らしはよく雄山からは劔を見ながらの縦走ができた。 雄山から大汝を経て冨士の折立まで行く。 各頂上でプラカードと共に記念撮影📸。 真砂岳から別山へ。 これらでも記念撮影📸。 前回は冨士の折立の頂上や別山に行かなかったので今回は行けて良かった😎。 後は劔御前小屋に移動して雷鳥沢まで戻る。 雷鳥沢に戻る途中、テント⛺️装備を担いだ人と沢山すれ違った。 みんたテント⛺️きちんと張れるといいんだけど🤨 雷鳥沢に戻るとテント⛺️が沢山増えていた😳 お風呂は雷鳥沢ヒュッテは日帰りは無いそうなのでロッジ立山に行く。 沢山人がいたから50分くらい待った😑 トイレもすごい渋滞で1回行くのに30分以上はまつことに😖 一晩休んで月曜日にテントを畳んで帰り支度。 室堂ターミナルからバスに乗って美女平に戻ってる間にも次々と登ってくる人たちがいた👀。 10時30分頃にケーブルカーで立山駅に降りるとここにも沢山の人がいた👀。 この時点で2時間待ちみたいで、これ以降は当日券はないとのこと。😱 車に戻って普段着に着替えて帰路に着く🚗 途中、立山サンダーバードというドライブイン?でサンドイッチとおにぎりを買ってお昼にする。 帰りの高速のSAはどこも満車🈵でそこで食べてて良かった🥳 あと少しで家に着くときに、嫁あつが「靴🥾がないー😱」と叫ぶ😳 なんと、登山靴を🚗の外で脱いでそのままにしてたみたい😖 今更引き返すことも出来ないので、一旦家まで帰る。 家で忘れ物をした場合の連絡先を調べてみるもよくわからなかったので、取り敢えずケーブルカーの立山駅に電話☎️してみる。 そしたら、忘れ物は運輸課で預かるとのことで連絡先も教えてくれた。 電話☎️してみると、靴🥾は届いていないみたいて、こちらが🚗を止めていた場所を伝えたら後で見に行ってくれるとのこと。 諦めていたら、そんなに待たない間に電話☎️があり靴🥾があって、着払いで良ければ送ってくれると言ってくれた。ありがたい🙏 後日、無事に靴🥾が家に帰ってきました。 まぁ、終わり良ければ全て良しかな😊

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。