またまた 唐松岳 激混み!

2020.09.21(月) 日帰り
ムク
ムク

活動データ

タイム

06:54

距離

10.0km

上り

954m

下り

933m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

前回、途中で調子が悪くなったのが自分的に納得いかなかったので再挑戦ですっ! (ムダに長いのでお気を付けください) 4時にしゅっぱ〜つ! 糸魚川で高速を降り国道148号を南下… ん? 小谷村の道の駅混んでね? 国道148号もなんか混んでね? きっと気のせいだろ… でも到着が遅くなってしまったのでゴンドラ アダムで八方池山荘までビュ〜ンとひとっ飛びだぜ! ってことでゴンドラ乗り場に来てみたら… 長蛇の列😭マジか… TDLかよ!ってくらい折返し折返しの列… そして当たり前ですが上もすごいことになってましたよ! 特に山荘手前の岩場は大渋滞… ココは富士山かよ… (富士山登ったことないけど) 景色はというと、残念ながら終始ガッスガスでしたが、山荘から望む山頂は時々ガスが切れたり青空になったりとそれなりに楽しめました。 そして、体調も問題なく楽しく歩けました。 さて、酸辣湯丼&山コーヒー&オヤツを堪能(いつも食べ過ぎ)し、帰りのリフト最終時間に間に合うよう下山開始です。 余裕を持って下りのリフト乗り場に到着。 もちろん行列ができてました。 待ち時間は約30分とのこと。想定内です。 (ちなみに活動日記はこの列に並んだ時点で終了としました) 2番目のリフト乗り場では待ち時間ゼロ! 順調です。 そして最後のゴンドラ乗り場… えっ?えっ?ウソでしょ! 朝のTDL状態がかわいく思えるほどの大、大、大行列っ! 最後尾はどこ?どこ?まだ? 係の方におおよその待ち時間を聞くと約1時間半とのこと……時計を見ると17時前 本当の戦いは実はここからだったのです! ここは標高1,400mに位置する兎平。 (昔はウサギがいたのかな?) 気温がこれからどんどん下がることは間違いありません。 そこでまず持参した防寒着を全て着込みます。 パンパンになろうが見た目なんて気にしてられません。 次に残っている食料品の確認です。 長期戦を見越して計画的に… とはならず一気に食べつくしました… 雪山だったらオダブツです。 そんなこんなで結局駐車場に戻ってこられたのはなんと19時過ぎ…… 唐松岳登山より寒い中でずっと立ってた方が何倍も疲れました。 行列に並んでた皆様へ 現場では「困難を共に乗り切った一体感」みたいなのはこれっぽっちも生まれておりませんでしが、僕の中では皆さんは共に闘った同志です! 風邪などひかれてませんか? 本当に本当におつかれ山でした! な〜んてね |ω・`)チラ あっ、雷鳥見たんだった!

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす