赤帽子山・丸笹山~コルと小ピークの連続は、案外しんどい

2020.09.21(月) 日帰り
バンビ
バンビ

活動詳細

もっと見る

クレイジーな日だった。 大量の県外ナンバー車(いや、ウチもそうだけど)と旅の恥は搔き捨てな方々でごった返した剣山系。 最初に登ったのもGWだったけど、大型連休、来ちゃダメ、ゼッタイ。 車でギューギューの駐車場、そして、車を止めるスペースで堂々とテン泊する、豪快なアh(ゲフンゲフン)とか、本当にある意味根性ある。 かずら橋、名頃、見ノ越の駐車場は車とテントでパンパン。 途中ある、ちょっとした広場もテン泊の方々でパンパンパパンパン。 対向車も怖いっス。 さて、そんな激密なソード・マウンテンではなく、以前から行きたかったレッド・ハット・マウンテンとラウンド・バンブーグラス・マウンテンを目指すのですよ。 駐車場。 ガスガス太陽無し。 くそさむい。 10度。 ワシ、ロンT一枚ぞ。 いや、漢は気合いじゃ。 動けば暑くなる。 ノースのフーディを持ってこなかった事なんざ後悔しねえ。 しかし、頻尿には勝てず、夫婦池近くのトイレに走る。 さて、赤帽子山。 丸笹へも繋がっている北側のトラバースから登ってみるも、ここ、去年来た時、一部道は崩落してるわ、細い道があるわで下りで使ったことを大後悔時代。 今回は上り。 けどね、怖いもんは怖いのよ。 高所恐怖症舐めんな。 が、ジブリの世界の様なのは相変わらずなので、許せる範囲かもしれぬ。 丸笹との分岐から赤帽子山へ。 地図ではわかっていたけど、小ピークとコルの繰り返しを数度。 上りっぱなしとか下りっぱなしより、個人的には体力を奪われるパターン。 平坦な所がいくつかあるのは救い。 ところで、ヤマップ地図のポイントで国道に下りる道があったんだけど、踏み跡は、ほぼなし。 というか、獣道の方がハッキリしている。 あそこを通るつわもの、募集中。 さて、標識があったので赤帽子山に到着かと思いきや。 偽ピーク!!!!!! 三角点を必死に探すも無いことから、冷静な相方様が「三角点、もっと向こうや、クソハゲ」と教えてくれたので、そちらに向かうことに。 笹に埋もれた三角点を発見するに至りました。 しかし、腹減りなのだけれども飯を食うには狭くて、誰か来たら邪魔になるってんで、標識まで戻ってガスが晴れてきた一ノ森を見ながらサッポロ一番塩ラーメン。 ボケてて丸笹で食べたと思っていたけど、既にここで食べておりました。。。 食事も済ませ、さて丸笹じゃ。 丸笹までの行程、またもやヒーヒー言いながら上り下りの病み上がり。 分岐の手前。 人の気配。 目の前からはジューシーな香り。 そこには、一枚岩に陣取り、プリムスのバーナーで肉を焼くナイスガイがおいでるではありませんか! クソウラヤマシスと思いつつ、肉のにおいにひかれフラフラと声を掛けてみる。 「タマラナク、オイシソウデスネー」と言ったかは覚えていないが、「トラップです」と、そのイケメンは言い放った。 そう、我々はまんまと飢えた猪のように罠にかかっていたのだ……。 肉、喰いてえと思いつつ、彼の城を後にする。 気を取り直し、丸笹。 ガスはずいぶんと晴れてきて、剣山頂は若干ガスっているものの、雄大な姿を見せてくれた。 リフトや西島駅もハッキリ見える。 塔ノ丸や丸笹は、外から剣山を見るのには最高の場所。 標識の向こうで、ご年配の男女が石鎚山の事らしい話で盛り上がっている。 さて、下山じゃ。 北のトラバースと違い、完全ハイキングコース。 すぐに林に入るので眺望はあまり望めないものの、森林浴は最高。 写真を撮りながらマイペースで下りていると、山頂に居たご年配お二人が下りてきた。 パスしてもらおうと挨拶をして道のそばに寄る。 と、挨拶も返さず、いきなり、折れたらしいトレッキングポールの先端を突き出し、「これ、あんたらのやない?」と、我々が持っているポールの先端をジロジロ見ながら完全に「お前らが犯人じゃろ」モードで話してくる。 どうやら、落ちていたもののようだ。 違うと分かったら無言で立ち去っていく無礼な〇〇〇〇。 先端折れたら分かるし、拾って帰るわい! ゴミを残していく不届き者も腹が立つが、無礼な年長者にも腹が立つわー。 色々あったが、無事下山。。。。。。 今日は、ひばり食堂の丼にありつけるかなぁ、と、カツ丼を想像しつつ、帰宅の道はとんでもない路駐路駐ロチュー。 警官が一人で交通整理にあたっていたけど、追いつくはずもなく。 横幅デカい3ナンバーの車が平気で狭い道に列を作っている。 当然、すれ違いができない1車線状態。 大混雑から解放された下の方の道からバスが上がって行ったけど、通れんだろうなぁ……。 超メジャー山、二度と大型連休は来まいと、相方と話したのであった。 ちなみに、ひばり食堂、連休ってのもあってか、閉店時間の1時間以上前に終わっていた悲劇。 肉肉肉もーどだったので、夜はびっくりドンキーで300g行きましたとさ。 ハンバーグは正義。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす