常念小屋から常念岳・蝶槍・蝶ヶ岳ヒュッテ

2020.09.20(日) 日帰り
晃祥
晃祥

活動データ

タイム

06:41

距離

5.6km

上り

883m

下り

678m

活動詳細

もっと見る

常念岳例会2日目。朝とても寒かった。朝4時に起床、6時過ぎ常念小屋を出発し、常念岳~蝶槍~蝶ヶ岳ヒュッテを目指す。このコースで、常念岳からの急峻な岩場の下り、蝶槍手前の連続する急登は結構堪えた。岩場の下りでは、重たいザックが左右に振られ、バランスが安定せず、一回危ない経験をした。蝶槍へ連続する急峻な登りは結構堪えたが、快晴の中の槍・穂高連峰の景観に救われた。蝶槍からの360°のパノラマは圧巻で今でも頭に焼き付いている。蝶槍からはほんの少しで蝶ヶ岳ヒュッテに到着。沢山の人、蝶ヶ岳ヒュッテは定員200名の中、コロナ対策で予約は20名迄だそう。そのせいか、テント場は沢山の人・テント・こんな濃厚でいいのか・・。今回蝶ヶ岳ヒュッテにテント泊を予定していたのだけど、Lの判断でこのまま三俣まで下山する事にした。yamapのlogは、蝶ヶ岳ヒュッテに到着した時点でOFFにしてしまっていた。※夜ほとんど寝られなかった。テントの中では足音、他人の話し声は何をしゃべっているかまでよ~く聞こえる。寝ようと思うと余計頭さえて眠れない、テント泊向いてないかも・・。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。