三十肩痛に耐えながら 丹波の 飛曽山・丈山北峰

2020.09.19(土) 日帰り
一石
一石

活動データ

タイム

03:47

距離

6.0km

上り

525m

下り

527m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

ぐるっと 弥十郎ヶ嶽までいって 下りてくる皮算用でしたが きょうは そうか! 四連休の初日であることなど忘れておった。 道中 池田から川西を越えるまで 要するに山間部に突入するまで 大渋滞。 1100前に出て 登山口1400 ふつぅ50Km1.5時間くらい の距離を3.0時間もかかってしまいました。 そこは 倍返し せんでぇぇねんて!💢 ま そこは 出発の遅い自業自得 とぃうことにして きょうは 気楽に行けるとこまで といたしやしょう。(いつもやけど) コロナでやりそびれていた  夏休み自由研究 の クモ🕷の巣🕸採集をやってきたよ! おかげで あたま•かお ベトベト 田んぼでまじかにアオサギさん(おおきぃ!小学生くらいもある) 山中では🐗さん と 🦌さん に遭遇できました。 それにしても すずしくなって ムシも少なく 老人にやさすぃ季節になってきましたなぁ。👨‍🦳 登山道情報 オリを入って車道沿いに進みます。やがて「郵便屋さんが通った登山道」みたいな看板のあるT字路に突き当たったら、左にも右にも曲がらず、脇目も振らず、道標も登山道らしきも見当たりませんが、YAMAPの赤線信じて杉林に向かって突進してください。行手にV字谷が見えるので、それを左湾曲状に登り詰めると尾根に出ることができます。 登山道はほぼ廃道状態、かすかにトレースが読み取れるのと、テープは注意していれば見落とさない程度には付いています。上りではルーファイ難しくありませんが、下りでは一度ニセ尾根に吸い込まれかけました。なので、GPSはあったほうが心強し。

弥十郎ヶ嶽 おひる時間も過ぎてたので、先にいつもの巻寿司 ほぉばって。
そろそろいきますか。
おひる時間も過ぎてたので、先にいつもの巻寿司 ほぉばって。 そろそろいきますか。
弥十郎ヶ嶽 もぅこんな季節
もぅこんな季節
弥十郎ヶ嶽 ツリフネソウ?
フリツネソウ?

🌀シッポ がエキゾチック
ツリフネソウ? フリツネソウ? 🌀シッポ がエキゾチック
弥十郎ヶ嶽 8さんが せっせ せっせ と
よくはたらきますが どれくらいもらってんやろ? さぞ高級取り!
8さんが せっせ せっせ と よくはたらきますが どれくらいもらってんやろ? さぞ高級取り!
弥十郎ヶ嶽 で〜ん
で〜ん
弥十郎ヶ嶽 稜線が見えてきた
稜線が見えてきた
弥十郎ヶ嶽 登山道は 風前の灯火 ほぼなぃ
登山道は 風前の灯火 ほぼなぃ
弥十郎ヶ嶽 木枯紋次郎 親子
木枯紋次郎 親子
弥十郎ヶ嶽 飛曽?
ここじゃなかろかぃ!
飛曽? ここじゃなかろかぃ!
弥十郎ヶ嶽 尾根スジ
尾根スジ
弥十郎ヶ嶽 !
弥十郎ヶ嶽 季節柄 ギンリョウソウもどき?
+🐜
季節柄 ギンリョウソウもどき? +🐜
弥十郎ヶ嶽 ギンリョウソウ より 骨太
ギンリョウソウ より 骨太
弥十郎ヶ嶽 イガ🌰
イガ🌰
弥十郎ヶ嶽 わってみた
わってみた
弥十郎ヶ嶽 でてきた
でてきた
弥十郎ヶ嶽 ここが 飛曽山 だよ
ここが 飛曽山 だよ
弥十郎ヶ嶽 🐗が ブヒー とぃぃながら 一目散
🐗が ブヒー とぃぃながら 一目散
弥十郎ヶ嶽 猪突猛進
猪突猛進
弥十郎ヶ嶽 ???読めない
???読めない
弥十郎ヶ嶽 シ、シドロ と 読むのか
いかん しどろもどろ に なっとる

シドロ:しまりがなく、乱れているさま
なんだか自己紹介している気分だなぁ

時間も尽きてきた きょうは ここで 引き返すことにしよぅ
シ、シドロ と 読むのか いかん しどろもどろ に なっとる シドロ:しまりがなく、乱れているさま なんだか自己紹介している気分だなぁ 時間も尽きてきた きょうは ここで 引き返すことにしよぅ
弥十郎ヶ嶽 行程中 ほぼ眺望は無し
行程中 ほぼ眺望は無し
弥十郎ヶ嶽 17:55 下りてきて オリから脱出
17:55 下りてきて オリから脱出
弥十郎ヶ嶽 よく読むと
「六時以降は電気⚡️がながれま」?「す。」! 危険!

六時 って 18:00?
いまは 17:55

すべり込み せーっふ! って ぃうやつ?
ちがう 込んでないから すべり出て せーっふ か?

あと5分で ビリビリヤキ豚🐖になるとこやった!
よく読むと 「六時以降は電気⚡️がながれま」?「す。」! 危険! 六時 って 18:00? いまは 17:55 すべり込み せーっふ! って ぃうやつ? ちがう 込んでないから すべり出て せーっふ か? あと5分で ビリビリヤキ豚🐖になるとこやった!
弥十郎ヶ嶽 数年前に弥十郎ヶ嶽登りに来た時も この風景写したような

前回も 弥十郎ヶ嶽 あとちょっと とどいてなぃんだよ

日暮れがはやくなりましたなぁ
数年前に弥十郎ヶ嶽登りに来た時も この風景写したような 前回も 弥十郎ヶ嶽 あとちょっと とどいてなぃんだよ 日暮れがはやくなりましたなぁ

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす