八経ヶ岳(八剣山・仏経ヶ岳)と弁天ノ森・弥山・日裏山・細尾山・明星ヶ岳

2020.09.19(土) 日帰り
えろみかん
えろみかん

活動データ

タイム

10:02

距離

15.0km

上り

1437m

下り

1453m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

スタートしようと思った時間は小雨 想定していたより寒かったので格好に悩まされる 弥山に近づくにつれガスが濃くなり、結果的に一枚多い目に持って行って正解でした 次回は晴天の時に登りたいです! 余談ですが、当初は釈迦ヶ岳の予定でしたが途中で気が変わりましたw

八経ヶ岳 行者還トンネルの所の駐車場を利用しました
自動車は1日1000円と高めですが下山した時も管理人が滞在していたので、下手な無人駐車場よりは安心出来ます
行者還トンネルの所の駐車場を利用しました 自動車は1日1000円と高めですが下山した時も管理人が滞在していたので、下手な無人駐車場よりは安心出来ます
八経ヶ岳 一人ずつです
一人ずつです
八経ヶ岳 登り始めると急な斜面が続きー
登り始めると急な斜面が続きー
八経ヶ岳 石っころが多い
石っころが多い
八経ヶ岳 7合目までは険しかったですが、ここから少し緩やかに
7合目までは険しかったですが、ここから少し緩やかに
八経ヶ岳 出合
ここからさらに緩やかに
出合 ここからさらに緩やかに
八経ヶ岳 石休ノ宿跡
石休ノ宿跡
八経ヶ岳 どんどんガスが濃く...
前からも後ろからも登山者が来ないので少し不安に
どんどんガスが濃く... 前からも後ろからも登山者が来ないので少し不安に
八経ヶ岳 弁天の森
ここに来た時は雨も風も強かったです
弁天の森 ここに来た時は雨も風も強かったです
八経ヶ岳 さらにガスは濃くなり
これはこれで心地良いのですがw
さらにガスは濃くなり これはこれで心地良いのですがw
八経ヶ岳 濃いガスの中をひたすら歩く
色々な事を考えてねw
濃いガスの中をひたすら歩く 色々な事を考えてねw
八経ヶ岳 聖宝ノ宿趾
今回の登山の無事を願いました
聖宝ノ宿趾 今回の登山の無事を願いました
八経ヶ岳 ここにきて階段!
山の階段は歩幅が決まってしまうので嫌いです
さらに濡れているので変に滑る
ここにきて階段! 山の階段は歩幅が決まってしまうので嫌いです さらに濡れているので変に滑る
八経ヶ岳 弥山山頂の神社
錫杖のオブジェクトが良い感じでです
弥山山頂の神社 錫杖のオブジェクトが良い感じでです
八経ヶ岳 弥山小屋と鳥居
ほんとガスが濃く、気温も高くないので半袖の人は寒くないのかと心配でした
弥山小屋と鳥居 ほんとガスが濃く、気温も高くないので半袖の人は寒くないのかと心配でした
八経ヶ岳 狼平方面へ
ずっとこんな感じ
狼平方面へ ずっとこんな感じ
八経ヶ岳 ここでも階段
かなり長い距離があります
ここでも階段 かなり長い距離があります
八経ヶ岳 狼平小屋
内部を見ましたが、銀マットが数枚放置されていたり、ゴミが残っていたり、利用者の痕跡目立ちました
利用したら、しっかりと片付けするのはルールです( >Д<;)
狼平小屋 内部を見ましたが、銀マットが数枚放置されていたり、ゴミが残っていたり、利用者の痕跡目立ちました 利用したら、しっかりと片付けするのはルールです( >Д<;)
八経ヶ岳 かなりしっかりしている吊り橋です
かなりしっかりしている吊り橋です
八経ヶ岳 吊り橋を渡った後は、苔の緑が濃い
吊り橋を渡った後は、苔の緑が濃い
八経ヶ岳 日裏山方面へ
なだらかで迷わなそうだけど、ボケているとコースアウトしそうなほどです(所々、ロープが張ってあります)
日裏山方面へ なだらかで迷わなそうだけど、ボケているとコースアウトしそうなほどです(所々、ロープが張ってあります)
八経ヶ岳 日裏山山頂
拓けている以外はこの看板だけ
日裏山山頂 拓けている以外はこの看板だけ
八経ヶ岳 明星ヶ岳方面へ
かなり倒木が目立ちますがルートのは切断されていますが、通りにくい所もあります
明星ヶ岳方面へ かなり倒木が目立ちますがルートのは切断されていますが、通りにくい所もあります
八経ヶ岳 ふとガスの間から見えた弥山方面
ふとガスの間から見えた弥山方面
八経ヶ岳 明星ヶ岳
風景を撮りたくても、ガスで真っ白w
明星ヶ岳 風景を撮りたくても、ガスで真っ白w
八経ヶ岳 八径ヶ岳方面もチラリ
八径ヶ岳方面もチラリ
八経ヶ岳 一瞬でガスに隠れるw
それぐらい濃いガスでした
一瞬でガスに隠れるw それぐらい濃いガスでした
八経ヶ岳 雨の影響でしようね
かなりぐちょぐちょ
雨の影響でしようね かなりぐちょぐちょ
八経ヶ岳 ガスが少しでも途切れるタイミングを狙って撮りました
ガスが少しでも途切れるタイミングを狙って撮りました
八経ヶ岳 弥山小屋方面
来た時より天気が回復して良かったです
弥山小屋方面 来た時より天気が回復して良かったです
八経ヶ岳 ガスの合間から
天気が良ければ、ほんと絶景だなーと感じました
ガスの合間から 天気が良ければ、ほんと絶景だなーと感じました
八経ヶ岳 鹿被害が多いのかー
鹿被害が多いのかー
八経ヶ岳 ずっとこれぐらい綺麗だったら良かったのに
ずっとこれぐらい綺麗だったら良かったのに
八経ヶ岳 弥山小屋から聖宝ノ宿趾へ戻る最中
ガスの中の移動
弥山小屋から聖宝ノ宿趾へ戻る最中 ガスの中の移動
八経ヶ岳 リアル相方から秋晴れ聞いていたけど見て納得
ずっと不安定な天気だったのは山いたからw
リアル相方から秋晴れ聞いていたけど見て納得 ずっと不安定な天気だったのは山いたからw
八経ヶ岳 次回こんな景色の時に登ってみたものですねー
次回こんな景色の時に登ってみたものですねー
八経ヶ岳 朝来た時より良い感じ
晴れていれば良い休憩場所ですね
朝来た時より良い感じ 晴れていれば良い休憩場所ですね
八経ヶ岳 まだ、秋の気配は無しっと
まだ、秋の気配は無しっと
八経ヶ岳 出合から行者還トンネルへ
この案内、良く見ないと見落としますがしっかり1号目からあります
出合から行者還トンネルへ この案内、良く見ないと見落としますがしっかり1号目からあります

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす