島根県遠征初❗ 日本二百名山『三瓶山』へ

2020.09.19(土) 日帰り

初めて島根県遠征へ行って来ました〜😃 向かう先は、日本二百名山『三瓶山』😍 三瓶山は、大山隠岐国立公園の中に位置し、主峰の男三瓶山を筆頭に三瓶六峰と呼ばれる複数のピークとそれに囲まれた「室ノ内」で構成された山塊で、白山大山火山帯に属するÇランク指定を受けた活火山です。日本神話では、「出雲国風土記 国引き神話」の舞台となっており、その物語を裏付ける地理的な位置関係を見る事が出来るそうです。🤔 日帰り遠征ですが、この山を堪能すべく基本6つの登山ルートの中から、東の原ルートと縦走ルートをMIXした周回コースで楽しんで来ました。😆 山頂からは360°パノラマ展望で、日本海や大万木山や大江高山など中国山地の山々を見渡す事が出来ました。🤩 何処を歩いても快適な登山道、急登な斜面、スリリングな「犬戻し」から「ユートピア」へと続く細尾根、見通しの聞いた草原の登山道、室ノ内と呼ばれる火山湖、カルデラ火山ならではの眺望。美しい自然林が楽しめる島根県随一の名峰。 今日は同伴者も居て何時もとは違うのんびりした、登山で素晴らしい1日を堪能させて貰いました。 晴天に恵まれた素晴らしい三瓶山に感謝です。🤗 それから、初めてですが、簡単な山頂クッキングしてみました。😋 画像多くてスミマセン。

東の原駐車場に停めます。
朝から天気も最高です。😀

東の原駐車場に停めます。 朝から天気も最高です。😀

東の原駐車場に停めます。 朝から天気も最高です。😀

石見ワイナリー。

石見ワイナリー。

石見ワイナリー。

エエとこに来たって感じ〜😚

エエとこに来たって感じ〜😚

エエとこに来たって感じ〜😚

大山隠岐国立公園三瓶地区の案内板。

大山隠岐国立公園三瓶地区の案内板。

大山隠岐国立公園三瓶地区の案内板。

この山域には、ダイコクコガネがいるそうです。
真夏なら逢えたかも❓😁

この山域には、ダイコクコガネがいるそうです。 真夏なら逢えたかも❓😁

この山域には、ダイコクコガネがいるそうです。 真夏なら逢えたかも❓😁

三瓶山🤩
(見えてるのは女三瓶山だけですケド〜😁)

三瓶山🤩 (見えてるのは女三瓶山だけですケド〜😁)

三瓶山🤩 (見えてるのは女三瓶山だけですケド〜😁)

東の原コースの登山口はここから始まります。

東の原コースの登山口はここから始まります。

東の原コースの登山口はここから始まります。

木漏れ日もある樹林帯の登山道。

木漏れ日もある樹林帯の登山道。

木漏れ日もある樹林帯の登山道。

涼しい風が流れて来て、森林浴気分に浸れます。🤗

涼しい風が流れて来て、森林浴気分に浸れます。🤗

涼しい風が流れて来て、森林浴気分に浸れます。🤗

早秋を少しだけ感じます。😙

早秋を少しだけ感じます。😙

早秋を少しだけ感じます。😙

山野草の宝庫の山に来たのに、
恥ずかしながら名前わからん❀
後で、ミズヒキだと教えてもらいました。

山野草の宝庫の山に来たのに、 恥ずかしながら名前わからん❀ 後で、ミズヒキだと教えてもらいました。

山野草の宝庫の山に来たのに、 恥ずかしながら名前わからん❀ 後で、ミズヒキだと教えてもらいました。

これも名前わからん❀

これも名前わからん❀

これも名前わからん❀

歩きやすいですね❗😙

歩きやすいですね❗😙

歩きやすいですね❗😙

気持ち良い〜♪

気持ち良い〜♪

気持ち良い〜♪

もうすぐ樹林帯を抜けそうです。

もうすぐ樹林帯を抜けそうです。

もうすぐ樹林帯を抜けそうです。

青空〜😙

青空〜😙

青空〜😙

ゲンノショウコ❀

ゲンノショウコ❀

ゲンノショウコ❀

珍しく本日は同伴者います。😊
後で紹介します。♪

珍しく本日は同伴者います。😊 後で紹介します。♪

珍しく本日は同伴者います。😊 後で紹介します。♪

中国山地の山並み。

中国山地の山並み。

中国山地の山並み。

いい天気で、眺望もエエ感じです。

いい天気で、眺望もエエ感じです。

いい天気で、眺望もエエ感じです。

琴引山方面の眺望。👀

琴引山方面の眺望。👀

琴引山方面の眺望。👀

ゲレンデ上部に出てきました。

ゲレンデ上部に出てきました。

ゲレンデ上部に出てきました。

今日は、こんな感じで頂き物画像が多いです。(私のスマホ撮影より画質奇麗です。)

今日は、こんな感じで頂き物画像が多いです。(私のスマホ撮影より画質奇麗です。)

今日は、こんな感じで頂き物画像が多いです。(私のスマホ撮影より画質奇麗です。)

ゲレンデの遠く向こうに大万木山が見えます。🤩

ゲレンデの遠く向こうに大万木山が見えます。🤩

ゲレンデの遠く向こうに大万木山が見えます。🤩

帰りは、この乗り物に誘惑されそうです。😂

帰りは、この乗り物に誘惑されそうです。😂

帰りは、この乗り物に誘惑されそうです。😂

標識もしっかり整備されています。

標識もしっかり整備されています。

標識もしっかり整備されています。

大平山展望台までは、しっかり遊歩道化してますね❗

大平山展望台までは、しっかり遊歩道化してますね❗

大平山展望台までは、しっかり遊歩道化してますね❗

ツリフネソウ❀

ツリフネソウ❀

ツリフネソウ❀

イヨフウロ❀

イヨフウロ❀

イヨフウロ❀

フムフム🤔

フムフム🤔

フムフム🤔

ここから、周回コース。
右回りで巡っていきます。

ここから、周回コース。 右回りで巡っていきます。

ここから、周回コース。 右回りで巡っていきます。

室ノ内展望台からの眺め〜

室ノ内展望台からの眺め〜

室ノ内展望台からの眺め〜

室ノ内展望台から見た孫三瓶山と子三瓶山。🎁

室ノ内展望台から見た孫三瓶山と子三瓶山。🎁

室ノ内展望台から見た孫三瓶山と子三瓶山。🎁

まずは大平山へ向かいます。
観光スポットでもあって整備されてますね〜☺️

まずは大平山へ向かいます。 観光スポットでもあって整備されてますね〜☺️

まずは大平山へ向かいます。 観光スポットでもあって整備されてますね〜☺️

すぐに、大平山山頂です。😅

すぐに、大平山山頂です。😅

すぐに、大平山山頂です。😅

山頂展望デッキからの眺めです。🤩

山頂展望デッキからの眺めです。🤩

山頂展望デッキからの眺めです。🤩

超久々の鉄腕ポーズ。🎁

超久々の鉄腕ポーズ。🎁

超久々の鉄腕ポーズ。🎁

ご紹介します。
同伴者①のN氏です。

ご紹介します。 同伴者①のN氏です。

ご紹介します。 同伴者①のN氏です。

同伴者②のウッキーさん(未公開YAMAPER)
画質の良いスマホ画像を提供して貰ってます。😘

同伴者②のウッキーさん(未公開YAMAPER) 画質の良いスマホ画像を提供して貰ってます。😘

同伴者②のウッキーさん(未公開YAMAPER) 画質の良いスマホ画像を提供して貰ってます。😘

主峰の男三瓶山をバックに記念撮影📷

主峰の男三瓶山をバックに記念撮影📷

主峰の男三瓶山をバックに記念撮影📷

ウッキーさんとN氏

ウッキーさんとN氏

ウッキーさんとN氏

3人揃って撮って頂きました。📷

3人揃って撮って頂きました。📷

3人揃って撮って頂きました。📷

孫三瓶山へ向かいます。

孫三瓶山へ向かいます。

孫三瓶山へ向かいます。

このあたりは、ほぼ水平稜線で気持ちが良いです。😄

このあたりは、ほぼ水平稜線で気持ちが良いです。😄

このあたりは、ほぼ水平稜線で気持ちが良いです。😄

奥の湯峠。右に行くと鳥地獄・室ノ内に行けます。
直進して孫三瓶山に向かいます。

奥の湯峠。右に行くと鳥地獄・室ノ内に行けます。 直進して孫三瓶山に向かいます。

奥の湯峠。右に行くと鳥地獄・室ノ内に行けます。 直進して孫三瓶山に向かいます。

急登が始まりました。💦
今日は超のんびり登山でやって来ましたが、お二人は晩秋に鈴鹿セブンマウンテン縦走を控え大容量ザックで歩荷トレ兼ねてます。😄

急登が始まりました。💦 今日は超のんびり登山でやって来ましたが、お二人は晩秋に鈴鹿セブンマウンテン縦走を控え大容量ザックで歩荷トレ兼ねてます。😄

急登が始まりました。💦 今日は超のんびり登山でやって来ましたが、お二人は晩秋に鈴鹿セブンマウンテン縦走を控え大容量ザックで歩荷トレ兼ねてます。😄

本当に気持ち良く歩かせて貰ってます。😊

本当に気持ち良く歩かせて貰ってます。😊

本当に気持ち良く歩かせて貰ってます。😊

ツリガネニンジン❀

ツリガネニンジン❀

ツリガネニンジン❀

もう孫三瓶山山頂か❓

もう孫三瓶山山頂か❓

もう孫三瓶山山頂か❓

お利口さんのワンちゃん連れのハイカーさん(履歴で確認するとYAMAPERのgonさんでした。)に出会いました。😀

お利口さんのワンちゃん連れのハイカーさん(履歴で確認するとYAMAPERのgonさんでした。)に出会いました。😀

お利口さんのワンちゃん連れのハイカーさん(履歴で確認するとYAMAPERのgonさんでした。)に出会いました。😀

孫三瓶山山頂で〜す。

孫三瓶山山頂で〜す。

孫三瓶山山頂で〜す。

ウッキーさん到着〜😁

ウッキーさん到着〜😁

ウッキーさん到着〜😁

男三瓶山〜😍

男三瓶山〜😍

男三瓶山〜😍

ウッキーさんと孫三瓶山登頂記念撮影📷

ウッキーさんと孫三瓶山登頂記念撮影📷

ウッキーさんと孫三瓶山登頂記念撮影📷

三瓶温泉側からも登って来れる様です。
エエ天気やな〜🤩

三瓶温泉側からも登って来れる様です。 エエ天気やな〜🤩

三瓶温泉側からも登って来れる様です。 エエ天気やな〜🤩

次に目指す子三瓶山〜🤩

次に目指す子三瓶山〜🤩

次に目指す子三瓶山〜🤩

主峰の男三瓶山〜。
ホンマに男前でんな〜😍

主峰の男三瓶山〜。 ホンマに男前でんな〜😍

主峰の男三瓶山〜。 ホンマに男前でんな〜😍

すすきの穂から秋の始まりを感じますね〜🤗

すすきの穂から秋の始まりを感じますね〜🤗

すすきの穂から秋の始まりを感じますね〜🤗

大江高山が見えますね〜👀

大江高山が見えますね〜👀

大江高山が見えますね〜👀

遅れ馳せながらN氏も登頂記念撮影📷

遅れ馳せながらN氏も登頂記念撮影📷

遅れ馳せながらN氏も登頂記念撮影📷

何回見ても飽きませんね〜😄

何回見ても飽きませんね〜😄

何回見ても飽きませんね〜😄

マツムシソウ❀

マツムシソウ❀

マツムシソウ❀

何の花ですか〜❓❀

何の花ですか〜❓❀

何の花ですか〜❓❀

フシグロセンノウ❀

フシグロセンノウ❀

フシグロセンノウ❀

カワラナデシコ❀

カワラナデシコ❀

カワラナデシコ❀

風越(四辻になっている所)が見えてます。素晴らしい〜😍

風越(四辻になっている所)が見えてます。素晴らしい〜😍

風越(四辻になっている所)が見えてます。素晴らしい〜😍

風越に到着〜
三瓶山に魅了されていきます。☺️

風越に到着〜 三瓶山に魅了されていきます。☺️

風越に到着〜 三瓶山に魅了されていきます。☺️

子三瓶山へLet'go〜♪

子三瓶山へLet'go〜♪

子三瓶山へLet'go〜♪

振り返って、風越と孫三瓶山😍

振り返って、風越と孫三瓶山😍

振り返って、風越と孫三瓶山😍

登山道はくっきりなんで、とても歩きやすい☺️

登山道はくっきりなんで、とても歩きやすい☺️

登山道はくっきりなんで、とても歩きやすい☺️

ウッキーさん、ファイトー💪

ウッキーさん、ファイトー💪

ウッキーさん、ファイトー💪

………。❀

………。❀

………。❀

ソコソコ急登ですね❗
眺望は良いから疲れない😄

ソコソコ急登ですね❗ 眺望は良いから疲れない😄

ソコソコ急登ですね❗ 眺望は良いから疲れない😄

室内池と風越。🤩

室内池と風越。🤩

室内池と風越。🤩

お名前わかりません❀

お名前わかりません❀

お名前わかりません❀

小三瓶山。😄

小三瓶山。😄

小三瓶山。😄

ユートピア〜兜山〜女三瓶山への尾根道。😙

ユートピア〜兜山〜女三瓶山への尾根道。😙

ユートピア〜兜山〜女三瓶山への尾根道。😙

三瓶温泉方面。👀

三瓶温泉方面。👀

三瓶温泉方面。👀

ウッキーさんが上がって来ました。

ウッキーさんが上がって来ました。

ウッキーさんが上がって来ました。

チョット一息〜。

チョット一息〜。

チョット一息〜。

業とらしいポーズ。(笑)
わざわざ撮ってもらいました。😅

業とらしいポーズ。(笑) わざわざ撮ってもらいました。😅

業とらしいポーズ。(笑) わざわざ撮ってもらいました。😅

女三瓶山を眺めつつ、
秋空ですね❗🤗

女三瓶山を眺めつつ、 秋空ですね❗🤗

女三瓶山を眺めつつ、 秋空ですね❗🤗

楽しいしかありません。😊

楽しいしかありません。😊

楽しいしかありません。😊

名前がわからなくてゴメンナサイ❀

名前がわからなくてゴメンナサイ❀

名前がわからなくてゴメンナサイ❀

子三瓶山山頂に到着です。

子三瓶山山頂に到着です。

子三瓶山山頂に到着です。

ウッキーさんも記念撮影📷

ウッキーさんも記念撮影📷

ウッキーさんも記念撮影📷

撃ち合い🔫

撃ち合い🔫

撃ち合い🔫

ススキが秋の訪れを教えてくれます。🤗

ススキが秋の訪れを教えてくれます。🤗

ススキが秋の訪れを教えてくれます。🤗

子三瓶山で記念撮影📷

子三瓶山で記念撮影📷

子三瓶山で記念撮影📷

いよいよ、主峰の男三瓶山へ😆
本日のメインイベントです。😍

いよいよ、主峰の男三瓶山へ😆 本日のメインイベントです。😍

いよいよ、主峰の男三瓶山へ😆 本日のメインイベントです。😍

日本海ブルー🤩

日本海ブルー🤩

日本海ブルー🤩

1126mの低山ですが、見惚れますね❗😍

1126mの低山ですが、見惚れますね❗😍

1126mの低山ですが、見惚れますね❗😍

少し降ります。

少し降ります。

少し降ります。

降りてきました。

降りてきました。

降りてきました。

何処にいても良い景色。😄

何処にいても良い景色。😄

何処にいても良い景色。😄

雄大な男三瓶山へ挑んで進む😙

雄大な男三瓶山へ挑んで進む😙

雄大な男三瓶山へ挑んで進む😙

振り返った所を撮られました。😅

振り返った所を撮られました。😅

振り返った所を撮られました。😅

短いケド惚れ惚れする笹道稜線路。😍

短いケド惚れ惚れする笹道稜線路。😍

短いケド惚れ惚れする笹道稜線路。😍

気持ちがいい〜🤗

気持ちがいい〜🤗

気持ちがいい〜🤗

ホントに気持ちがいい〜🤗

ホントに気持ちがいい〜🤗

ホントに気持ちがいい〜🤗

赤雁山のベンチ。

赤雁山のベンチ。

赤雁山のベンチ。

登山道も今までとは雰囲気がうって変わってきました。🙄

登山道も今までとは雰囲気がうって変わってきました。🙄

登山道も今までとは雰囲気がうって変わってきました。🙄

堪能しながら追ってきます。😙

堪能しながら追ってきます。😙

堪能しながら追ってきます。😙

ここから激登り〜😤
頑張れ〜😆

ここから激登り〜😤 頑張れ〜😆

ここから激登り〜😤 頑張れ〜😆

左回り周回で降りてくる人ともすれ違う、浮石多い急登区間。
き、キツイ💦

左回り周回で降りてくる人ともすれ違う、浮石多い急登区間。 き、キツイ💦

左回り周回で降りてくる人ともすれ違う、浮石多い急登区間。 き、キツイ💦

ここからは楽になります。😄

ここからは楽になります。😄

ここからは楽になります。😄

高度が増して小三瓶山が低く見えてきました。😙

高度が増して小三瓶山が低く見えてきました。😙

高度が増して小三瓶山が低く見えてきました。😙

すれ違ったYAMAPERのcozyさん、自称アジアの外国人だそうです。😂(顔出しNGとの事)

すれ違ったYAMAPERのcozyさん、自称アジアの外国人だそうです。😂(顔出しNGとの事)

すれ違ったYAMAPERのcozyさん、自称アジアの外国人だそうです。😂(顔出しNGとの事)

カマキリさん、踏まれないでね❗

カマキリさん、踏まれないでね❗

カマキリさん、踏まれないでね❗

名前わかりません。❀

名前わかりません。❀

名前わかりません。❀

山頂稜線まであと少し〜💦💦

山頂稜線まであと少し〜💦💦

山頂稜線まであと少し〜💦💦

高度が上がり子三瓶山が低くなりました。

高度が上がり子三瓶山が低くなりました。

高度が上がり子三瓶山が低くなりました。

マツムシソウ❀

マツムシソウ❀

マツムシソウ❀

お食事中のキアゲハさん。😊

お食事中のキアゲハさん。😊

お食事中のキアゲハさん。😊

山頂付近はすすき野原です。😙

山頂付近はすすき野原です。😙

山頂付近はすすき野原です。😙

西の原コースとの合流地点。

西の原コースとの合流地点。

西の原コースとの合流地点。

さあ、頑張ろう💪
三瓶山の主峰 男三瓶山山頂が見えてますよ〜。😊

さあ、頑張ろう💪 三瓶山の主峰 男三瓶山山頂が見えてますよ〜。😊

さあ、頑張ろう💪 三瓶山の主峰 男三瓶山山頂が見えてますよ〜。😊

三角点Touch❗😆

三角点Touch❗😆

三角点Touch❗😆

主峰の男三瓶山に到着〜😄

主峰の男三瓶山に到着〜😄

主峰の男三瓶山に到着〜😄

N氏と登頂記念撮影📷
三瓶山は、島根県のチャンピオンですね❗(笑)

N氏と登頂記念撮影📷 三瓶山は、島根県のチャンピオンですね❗(笑)

N氏と登頂記念撮影📷 三瓶山は、島根県のチャンピオンですね❗(笑)

ウッキーさんとも登頂記念撮影📷

ウッキーさんとも登頂記念撮影📷

ウッキーさんとも登頂記念撮影📷

日本二百名山なので、山頂ハカ〜🤣

日本二百名山なので、山頂ハカ〜🤣

日本二百名山なので、山頂ハカ〜🤣

つられてウッキーさんも、はしゃぎます。😂

つられてウッキーさんも、はしゃぎます。😂

つられてウッキーさんも、はしゃぎます。😂

今日のお食事〜 その1
極厚のベーコンを炒めます。😋

今日のお食事〜 その1 極厚のベーコンを炒めます。😋

今日のお食事〜 その1 極厚のベーコンを炒めます。😋

もう1品調理中です。😆

もう1品調理中です。😆

もう1品調理中です。😆

今日のお食事〜 その2
焼きうどん😋

今日のお食事〜 その2 焼きうどん😋

今日のお食事〜 その2 焼きうどん😋

三瓶山頂神社。

三瓶山頂神社。

三瓶山頂神社。

出雲平野が見えます。
真ん中に出雲ドーム(白い半球体)が見えます。

出雲平野が見えます。 真ん中に出雲ドーム(白い半球体)が見えます。

出雲平野が見えます。 真ん中に出雲ドーム(白い半球体)が見えます。

避難小屋が見えますね❗

避難小屋が見えますね❗

避難小屋が見えますね❗

大江高山方面。

大江高山方面。

大江高山方面。

方位盤。

方位盤。

方位盤。

山頂展望台に向かいます。

山頂展望台に向かいます。

山頂展望台に向かいます。

展望台で記念撮影📷

展望台で記念撮影📷

展望台で記念撮影📷

この眺望。カルデラ火山ならではです。🤗

この眺望。カルデラ火山ならではです。🤗

この眺望。カルデラ火山ならではです。🤗

山頂避難小屋。

山頂避難小屋。

山頂避難小屋。

中は奇麗てす。
誰かお泊りされてますね❗😄

中は奇麗てす。 誰かお泊りされてますね❗😄

中は奇麗てす。 誰かお泊りされてますね❗😄

山頂部のススキ野原。

山頂部のススキ野原。

山頂部のススキ野原。

猛々しい山頂稜線。🤩

猛々しい山頂稜線。🤩

猛々しい山頂稜線。🤩

崩落箇所のちょっぴりスリリングな横這い😱
滑落したら、逝けます😇

崩落箇所のちょっぴりスリリングな横這い😱 滑落したら、逝けます😇

崩落箇所のちょっぴりスリリングな横這い😱 滑落したら、逝けます😇

ホソバノヤマハハコ❀

ホソバノヤマハハコ❀

ホソバノヤマハハコ❀

何処を回っても良い眺め〜😊
晴天もありますが、カルデラ火 山特有の眺望ですね❗😄

何処を回っても良い眺め〜😊 晴天もありますが、カルデラ火 山特有の眺望ですね❗😄

何処を回っても良い眺め〜😊 晴天もありますが、カルデラ火 山特有の眺望ですね❗😄

歩きやすい。😊

歩きやすい。😊

歩きやすい。😊

唯一のザレ場。

唯一のザレ場。

唯一のザレ場。

ご安全に〜😉

ご安全に〜😉

ご安全に〜😉

少し登って……。

少し登って……。

少し登って……。

兜山に到着〜。

兜山に到着〜。

兜山に到着〜。

ここも、ご安全に〜☺️

ここも、ご安全に〜☺️

ここも、ご安全に〜☺️

何処もかしこも、気持ちが良いです。🤗

何処もかしこも、気持ちが良いです。🤗

何処もかしこも、気持ちが良いです。🤗

いつまでも三瓶山に包まれていたいです。🤗

いつまでも三瓶山に包まれていたいです。🤗

いつまでも三瓶山に包まれていたいです。🤗

大平山展望台が見えます。
ほぼ一回りして来ましたね❗👀

大平山展望台が見えます。 ほぼ一回りして来ましたね❗👀

大平山展望台が見えます。 ほぼ一回りして来ましたね❗👀

孫三瓶山・子三瓶山。👀

孫三瓶山・子三瓶山。👀

孫三瓶山・子三瓶山。👀

撮影に夢中なウッキーさん。

撮影に夢中なウッキーさん。

撮影に夢中なウッキーさん。

雄大な山容。🤩

雄大な山容。🤩

雄大な山容。🤩

女三瓶山山頂に到着〜😃

女三瓶山山頂に到着〜😃

女三瓶山山頂に到着〜😃

室内池と鳥地獄は、時間が無いので、諦めます。

室内池と鳥地獄は、時間が無いので、諦めます。

室内池と鳥地獄は、時間が無いので、諦めます。

流石、島根県随一の秀峰、何度見ても男前ですな〜😄
。

流石、島根県随一の秀峰、何度見ても男前ですな〜😄 。

流石、島根県随一の秀峰、何度見ても男前ですな〜😄 。

ホタルブクロ❀

ホタルブクロ❀

ホタルブクロ❀

周回縦走コースもソロソロお終いですね。
起点に戻れば、そのまま東の原コースで下ります。

周回縦走コースもソロソロお終いですね。 起点に戻れば、そのまま東の原コースで下ります。

周回縦走コースもソロソロお終いですね。 起点に戻れば、そのまま東の原コースで下ります。

三瓶六峰の残りの一座の日影山にも行きたかったのですが、藪と有刺鉄線で塞がれているので諦めました。(国立公園内で自然保護の観点から踏分け入るのはマナー違反だしね〜)😔😣😓

三瓶六峰の残りの一座の日影山にも行きたかったのですが、藪と有刺鉄線で塞がれているので諦めました。(国立公園内で自然保護の観点から踏分け入るのはマナー違反だしね〜)😔😣😓

三瓶六峰の残りの一座の日影山にも行きたかったのですが、藪と有刺鉄線で塞がれているので諦めました。(国立公園内で自然保護の観点から踏分け入るのはマナー違反だしね〜)😔😣😓

あと少しで、お終いですよ〜

あと少しで、お終いですよ〜

あと少しで、お終いですよ〜

ウッキーさん下山〜👏👏👏

ウッキーさん下山〜👏👏👏

ウッキーさん下山〜👏👏👏

N氏もGE-ZA-A-N👏👏👏

N氏もGE-ZA-A-N👏👏👏

N氏もGE-ZA-A-N👏👏👏

駐車場へ向かうハイカーに混じっていますね〜♪

駐車場へ向かうハイカーに混じっていますね〜♪

駐車場へ向かうハイカーに混じっていますね〜♪

私は、この看板にTouchして下山完了で〜す。😆

私は、この看板にTouchして下山完了で〜す。😆

私は、この看板にTouchして下山完了で〜す。😆

今日は晴天にも恵まれ良い景色とアスレチックなコースで素晴らしい時間を過ごさせて貰い感謝します。
『ありがとう三瓶山〜』😊

今日は晴天にも恵まれ良い景色とアスレチックなコースで素晴らしい時間を過ごさせて貰い感謝します。 『ありがとう三瓶山〜』😊

今日は晴天にも恵まれ良い景色とアスレチックなコースで素晴らしい時間を過ごさせて貰い感謝します。 『ありがとう三瓶山〜』😊

西の原から見た三瓶山(男三瓶山・子三瓶山)😍

西の原から見た三瓶山(男三瓶山・子三瓶山)😍

西の原から見た三瓶山(男三瓶山・子三瓶山)😍

志学薬師「鶴の湯」♨
泉質は、含塩化土類食塩泉です。
入湯料300円て、アメニティー無しです。
かけ流しの良い湯でした。🤗

志学薬師「鶴の湯」♨ 泉質は、含塩化土類食塩泉です。 入湯料300円て、アメニティー無しです。 かけ流しの良い湯でした。🤗

志学薬師「鶴の湯」♨ 泉質は、含塩化土類食塩泉です。 入湯料300円て、アメニティー無しです。 かけ流しの良い湯でした。🤗

無人なんで、入浴券を箱に入れます。
監視カメラで見られてますから、無銭入浴は駄目ですよ〜。

無人なんで、入浴券を箱に入れます。 監視カメラで見られてますから、無銭入浴は駄目ですよ〜。

無人なんで、入浴券を箱に入れます。 監視カメラで見られてますから、無銭入浴は駄目ですよ〜。

お腹が空いたので、三次市に寄り道して鉄板焼「空」で広島焼きを食べて帰ります。😋

お腹が空いたので、三次市に寄り道して鉄板焼「空」で広島焼きを食べて帰ります。😋

お腹が空いたので、三次市に寄り道して鉄板焼「空」で広島焼きを食べて帰ります。😋

乾杯〜🍺
私はハンドルキーパーです。😅

乾杯〜🍺 私はハンドルキーパーです。😅

乾杯〜🍺 私はハンドルキーパーです。😅

東の原駐車場に停めます。 朝から天気も最高です。😀

石見ワイナリー。

エエとこに来たって感じ〜😚

大山隠岐国立公園三瓶地区の案内板。

この山域には、ダイコクコガネがいるそうです。 真夏なら逢えたかも❓😁

三瓶山🤩 (見えてるのは女三瓶山だけですケド〜😁)

東の原コースの登山口はここから始まります。

木漏れ日もある樹林帯の登山道。

涼しい風が流れて来て、森林浴気分に浸れます。🤗

早秋を少しだけ感じます。😙

山野草の宝庫の山に来たのに、 恥ずかしながら名前わからん❀ 後で、ミズヒキだと教えてもらいました。

これも名前わからん❀

歩きやすいですね❗😙

気持ち良い〜♪

もうすぐ樹林帯を抜けそうです。

青空〜😙

ゲンノショウコ❀

珍しく本日は同伴者います。😊 後で紹介します。♪

中国山地の山並み。

いい天気で、眺望もエエ感じです。

琴引山方面の眺望。👀

ゲレンデ上部に出てきました。

今日は、こんな感じで頂き物画像が多いです。(私のスマホ撮影より画質奇麗です。)

ゲレンデの遠く向こうに大万木山が見えます。🤩

帰りは、この乗り物に誘惑されそうです。😂

標識もしっかり整備されています。

大平山展望台までは、しっかり遊歩道化してますね❗

ツリフネソウ❀

イヨフウロ❀

フムフム🤔

ここから、周回コース。 右回りで巡っていきます。

室ノ内展望台からの眺め〜

室ノ内展望台から見た孫三瓶山と子三瓶山。🎁

まずは大平山へ向かいます。 観光スポットでもあって整備されてますね〜☺️

すぐに、大平山山頂です。😅

山頂展望デッキからの眺めです。🤩

超久々の鉄腕ポーズ。🎁

ご紹介します。 同伴者①のN氏です。

同伴者②のウッキーさん(未公開YAMAPER) 画質の良いスマホ画像を提供して貰ってます。😘

主峰の男三瓶山をバックに記念撮影📷

ウッキーさんとN氏

3人揃って撮って頂きました。📷

孫三瓶山へ向かいます。

このあたりは、ほぼ水平稜線で気持ちが良いです。😄

奥の湯峠。右に行くと鳥地獄・室ノ内に行けます。 直進して孫三瓶山に向かいます。

急登が始まりました。💦 今日は超のんびり登山でやって来ましたが、お二人は晩秋に鈴鹿セブンマウンテン縦走を控え大容量ザックで歩荷トレ兼ねてます。😄

本当に気持ち良く歩かせて貰ってます。😊

ツリガネニンジン❀

もう孫三瓶山山頂か❓

お利口さんのワンちゃん連れのハイカーさん(履歴で確認するとYAMAPERのgonさんでした。)に出会いました。😀

孫三瓶山山頂で〜す。

ウッキーさん到着〜😁

男三瓶山〜😍

ウッキーさんと孫三瓶山登頂記念撮影📷

三瓶温泉側からも登って来れる様です。 エエ天気やな〜🤩

次に目指す子三瓶山〜🤩

主峰の男三瓶山〜。 ホンマに男前でんな〜😍

すすきの穂から秋の始まりを感じますね〜🤗

大江高山が見えますね〜👀

遅れ馳せながらN氏も登頂記念撮影📷

何回見ても飽きませんね〜😄

マツムシソウ❀

何の花ですか〜❓❀

フシグロセンノウ❀

カワラナデシコ❀

風越(四辻になっている所)が見えてます。素晴らしい〜😍

風越に到着〜 三瓶山に魅了されていきます。☺️

子三瓶山へLet'go〜♪

振り返って、風越と孫三瓶山😍

登山道はくっきりなんで、とても歩きやすい☺️

ウッキーさん、ファイトー💪

………。❀

ソコソコ急登ですね❗ 眺望は良いから疲れない😄

室内池と風越。🤩

お名前わかりません❀

小三瓶山。😄

ユートピア〜兜山〜女三瓶山への尾根道。😙

三瓶温泉方面。👀

ウッキーさんが上がって来ました。

チョット一息〜。

業とらしいポーズ。(笑) わざわざ撮ってもらいました。😅

女三瓶山を眺めつつ、 秋空ですね❗🤗

楽しいしかありません。😊

名前がわからなくてゴメンナサイ❀

子三瓶山山頂に到着です。

ウッキーさんも記念撮影📷

撃ち合い🔫

ススキが秋の訪れを教えてくれます。🤗

子三瓶山で記念撮影📷

いよいよ、主峰の男三瓶山へ😆 本日のメインイベントです。😍

日本海ブルー🤩

1126mの低山ですが、見惚れますね❗😍

少し降ります。

降りてきました。

何処にいても良い景色。😄

雄大な男三瓶山へ挑んで進む😙

振り返った所を撮られました。😅

短いケド惚れ惚れする笹道稜線路。😍

気持ちがいい〜🤗

ホントに気持ちがいい〜🤗

赤雁山のベンチ。

登山道も今までとは雰囲気がうって変わってきました。🙄

堪能しながら追ってきます。😙

ここから激登り〜😤 頑張れ〜😆

左回り周回で降りてくる人ともすれ違う、浮石多い急登区間。 き、キツイ💦

ここからは楽になります。😄

高度が増して小三瓶山が低く見えてきました。😙

すれ違ったYAMAPERのcozyさん、自称アジアの外国人だそうです。😂(顔出しNGとの事)

カマキリさん、踏まれないでね❗

名前わかりません。❀

山頂稜線まであと少し〜💦💦

高度が上がり子三瓶山が低くなりました。

マツムシソウ❀

お食事中のキアゲハさん。😊

山頂付近はすすき野原です。😙

西の原コースとの合流地点。

さあ、頑張ろう💪 三瓶山の主峰 男三瓶山山頂が見えてますよ〜。😊

三角点Touch❗😆

主峰の男三瓶山に到着〜😄

N氏と登頂記念撮影📷 三瓶山は、島根県のチャンピオンですね❗(笑)

ウッキーさんとも登頂記念撮影📷

日本二百名山なので、山頂ハカ〜🤣

つられてウッキーさんも、はしゃぎます。😂

今日のお食事〜 その1 極厚のベーコンを炒めます。😋

もう1品調理中です。😆

今日のお食事〜 その2 焼きうどん😋

三瓶山頂神社。

出雲平野が見えます。 真ん中に出雲ドーム(白い半球体)が見えます。

避難小屋が見えますね❗

大江高山方面。

方位盤。

山頂展望台に向かいます。

展望台で記念撮影📷

この眺望。カルデラ火山ならではです。🤗

山頂避難小屋。

中は奇麗てす。 誰かお泊りされてますね❗😄

山頂部のススキ野原。

猛々しい山頂稜線。🤩

崩落箇所のちょっぴりスリリングな横這い😱 滑落したら、逝けます😇

ホソバノヤマハハコ❀

何処を回っても良い眺め〜😊 晴天もありますが、カルデラ火 山特有の眺望ですね❗😄

歩きやすい。😊

唯一のザレ場。

ご安全に〜😉

少し登って……。

兜山に到着〜。

ここも、ご安全に〜☺️

何処もかしこも、気持ちが良いです。🤗

いつまでも三瓶山に包まれていたいです。🤗

大平山展望台が見えます。 ほぼ一回りして来ましたね❗👀

孫三瓶山・子三瓶山。👀

撮影に夢中なウッキーさん。

雄大な山容。🤩

女三瓶山山頂に到着〜😃

室内池と鳥地獄は、時間が無いので、諦めます。

流石、島根県随一の秀峰、何度見ても男前ですな〜😄 。

ホタルブクロ❀

周回縦走コースもソロソロお終いですね。 起点に戻れば、そのまま東の原コースで下ります。

三瓶六峰の残りの一座の日影山にも行きたかったのですが、藪と有刺鉄線で塞がれているので諦めました。(国立公園内で自然保護の観点から踏分け入るのはマナー違反だしね〜)😔😣😓

あと少しで、お終いですよ〜

ウッキーさん下山〜👏👏👏

N氏もGE-ZA-A-N👏👏👏

駐車場へ向かうハイカーに混じっていますね〜♪

私は、この看板にTouchして下山完了で〜す。😆

今日は晴天にも恵まれ良い景色とアスレチックなコースで素晴らしい時間を過ごさせて貰い感謝します。 『ありがとう三瓶山〜』😊

西の原から見た三瓶山(男三瓶山・子三瓶山)😍

志学薬師「鶴の湯」♨ 泉質は、含塩化土類食塩泉です。 入湯料300円て、アメニティー無しです。 かけ流しの良い湯でした。🤗

無人なんで、入浴券を箱に入れます。 監視カメラで見られてますから、無銭入浴は駄目ですよ〜。

お腹が空いたので、三次市に寄り道して鉄板焼「空」で広島焼きを食べて帰ります。😋

乾杯〜🍺 私はハンドルキーパーです。😅

類似するルートを通った活動日記