蓼科山

2020.09.19(土) 日帰り
tukasa
tukasa

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

今回は、登山を始めるきっかけになった蓼科山に登りました。21年ぶりの登頂になります。 7号目とすずらん峠の登山口は、両方ともから登っています。今回はすずらん峠から登りました。 今回は多分、5回目の登頂になると思いますが、 記録してたノートを無くしてるから、そちらに 書いてるかも知れんから、分かるだけで4回は 登ってます。 今までで最悪の登山になりましたわ。 蓼科山の登山は今回が最後やな!とその時は思いましたが、さてどうなりますやろ? 登り始めは、信州らしいダケカンバやシラビソ、唐松林の中を快調に高度を稼いでいけました。 天気も良いし、風も有り快適でしたが、シンドなりにも何とか頑張って登っていましたが、森林限界を過ぎて、頂上まで後少しの所で、左足のふくらはぎから、バシッと言う様な音だか痛みだかがしました。それからビッコをひいて歩く状態なり、ただでさえ歩きにくい頂上では難儀な事でしたわ。 こんなんで下山できるんかいな?と不安になりましたが、なんとか根性で無事に下山し、マニュアルミッションの車で群馬県まで移動しました。 帰って気でもビッコをひいて歩いています。 早く治さなあかんなと思っとります。 原因としては、9月16日に高室山に登頂しましたが、その時の筋肉の疲れが取れて無かったのかな?と思いますね。やっぱり若い時みたいに無理はできませんわ。精神的には若い気でいても、実年齢は正直ですわ😓 次回の他の山の登山では、万全の態勢で臨もうと思っています。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす