無名山 〜イルムケップ林道

2020.09.16(水) 日帰り
てふてふ
てふてふ

活動データ

タイム

01:04

距離

2.5km

上り

170m

下り

165m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

近所の 犬を3匹飼ってるおじさんが いつまでたっても懐かない うちの、黒い犬を おちょくって 「オラァ〜」と、追いかける スタートダッシュが凄すぎて、驚いた。 おじさん、いくつだっけ?? 「動きが凄くないですか?」と言うと 「そりゃそーだろ。毎週、沢を 登ってるんだから。」 沢? 沢って山? 山登ってるの? 聞けば、暑寒別岳の同じ沢 (釣り)に、 もう30年も通い続けているという。 しかも、1人で。 「もはや、仙人の域ね」と言うと 「もう少しだな」と笑う。 熊にあったことはないの? 熊は怖くないの? と聞くと「生きた人間が、1番怖い」と、 母と同じことを言った。 熊が向かってきたら、どうするの? 「その時は、やる (戦う) しかないべな」 このフレーズは、もう何度聞いたか わからない。 男はたいてい、そう答える。 私が、同じ質問をされたら、答えはこうだ。 「熊に殺される前に、みずから死ぬ」 殺される恐怖に、打ち勝つ自信がない。 (どうせ、失神するだろうけど) 戦う勇気などあるわけがない。 そもそも女は、縄文時代から (古すぎた?) 狩猟をするようには作られていないので 「戦う」という本能がない。 しかも、私は平和主義者。 戦うことなどしたくない。 どんな小さな生き物だろうと ただの一滴も、流れる血など見たくない。 <活動日記> イルムケップスカイラインと呼ばれる 約10キロの林道は、 旧鳩の湯温泉から、沖里河山登山口を経て トトロ峠 (深川ICから南東)を結びます。 林道ピーク(林道の中間地点) に、沖里河山 登山口があり、そこから僅か3分ほどの 階段歩きで沖里河山山頂となります。 しかし、この沖里河山登山口へ向かうには 鳩の湯側からか、トトロ峠側からか どちらから向かうか、悩ましくもあります。 私は、たいてい鳩の湯側から登り、音江山 登山口の入山者を確認して (1人が嫌なので 車があればそこから登る) 沖里河山に向かい トトロ峠に降ります 今回は、トトロ峠側から入り、鳩の湯側から 降り、林道検証をしてまいりました。 標高差 トトロ峠側の方がない (緩やか) (スタート地点の標高を見るのを忘れました😓 二駆でも登れると思います。鳩の湯側からは 二駆の車が断念しているのを見たことあり。 ちなみに鳩の湯側林道入口の標高270。 沖里河山登山口は780なので、約500を 車でかせぐことになります) 林道の状態 今は鳩の湯側からの方が良好。 トトロ峠側からは、縦に掘れた水みちが (浅い) 多かったです。 林道距離 どちらも、さほど変わらないけど、 鳩の湯側からは、林道を終えてからも 数キロ砂利道が続きます。 林道入口 トトロ峠からの方が断然 わかりやすい。 注意 音江山登山口に向かう建物最終地点前 (冬の登山口) の溝が深いです(2箇所) 道路の幅いっぱいに溝が入っているので 避けられません。運転技術を要します😆 駐車場 広い 電波あり 登山道 明瞭 熊気配 なし 虫 いない くっつき虫もなく、犬も快適だったもよう。

音江山・沖里河山 トトロ峠のピークから
1キロほど走った右手に
イルムケップスカイラインの
標識あり。
トトロ峠のピークから 1キロほど走った右手に イルムケップスカイラインの 標識あり。
音江山・沖里河山 5キロほど走って
沖里河山登山口。
今にも雨が降りそう。
林道にけっこう水みちが、縦に走っていて
特に一箇所、車の揺れが激しく、
タイヤが一個もげてるのかと思いました💦
犬が酔ったようで、吐きそうになっていた😓
今日は二女と三女と3人登山です😊
あ、三女は黒い犬ね‼️
5キロほど走って 沖里河山登山口。 今にも雨が降りそう。 林道にけっこう水みちが、縦に走っていて 特に一箇所、車の揺れが激しく、 タイヤが一個もげてるのかと思いました💦 犬が酔ったようで、吐きそうになっていた😓 今日は二女と三女と3人登山です😊 あ、三女は黒い犬ね‼️
音江山・沖里河山 3分ほどで、沖里山山頂。
確かにピークではあるけれど
なんだかね😓
今日は、レトロな望遠鏡を覗きまくり
ました。
性能もレトロだった😆
でも、カムイスキーリンクスの山頂ロッジも
よく見えた😊
最近、早く雪が降らないかなぁ〜
思ってます。
地図を見ながら雪山に登りたい!
登山道を歩くのは、近道ができないので
つまらないです😔
3分ほどで、沖里山山頂。 確かにピークではあるけれど なんだかね😓 今日は、レトロな望遠鏡を覗きまくり ました。 性能もレトロだった😆 でも、カムイスキーリンクスの山頂ロッジも よく見えた😊 最近、早く雪が降らないかなぁ〜 思ってます。 地図を見ながら雪山に登りたい! 登山道を歩くのは、近道ができないので つまらないです😔
音江山・沖里河山 あ、こっちが私です💦
前から見ない限りは、さほど
違いはないと思う😁
三女だけが、違ういでたちだけど
誰から見ても、1番可愛い💕
あ、こっちが私です💦 前から見ない限りは、さほど 違いはないと思う😁 三女だけが、違ういでたちだけど 誰から見ても、1番可愛い💕
音江山・沖里河山 来る途中で、登山靴を忘れたことを
思い出しました。
いっそ靴を履かない実験を
してみようと思いましたが
絶対に無理でしたね😢
犬は素足で、凄いと思います
来る途中で、登山靴を忘れたことを 思い出しました。 いっそ靴を履かない実験を してみようと思いましたが 絶対に無理でしたね😢 犬は素足で、凄いと思います
音江山・沖里河山 たまたま、車に積んだままの
(昨日、おろしてなかった😔)
ランシューズと長靴。
何でもいいやーって感じでした。
里山って、そんな感覚です💦
たまたま、車に積んだままの (昨日、おろしてなかった😔) ランシューズと長靴。 何でもいいやーって感じでした。 里山って、そんな感覚です💦
音江山・沖里河山 鳩の湯側の、音江山登山口からの
剣山には、ホントよく登るけれど
急登なので、お散歩なら
こちら側からがいいです。
ちなみに、犬は音江山の剣山の急登も、
すいすい登ります😊
鳩の湯側の、音江山登山口からの 剣山には、ホントよく登るけれど 急登なので、お散歩なら こちら側からがいいです。 ちなみに、犬は音江山の剣山の急登も、 すいすい登ります😊
音江山・沖里河山 春は、こちらはタケノコ採りの方で
賑わいます。
音江山登山口から登ると、タケノコは
ないけど、春はお花が楽しめます。
春は、こちらはタケノコ採りの方で 賑わいます。 音江山登山口から登ると、タケノコは ないけど、春はお花が楽しめます。
音江山・沖里河山 犬が、ぴったり後ろを歩くので
娘に蹴られてました😔
犬が、ぴったり後ろを歩くので 娘に蹴られてました😔
音江山・沖里河山 蹴られて可哀想なので
私が先頭に。
上手に歩くには、信頼関係が大事😊
蹴られて可哀想なので 私が先頭に。 上手に歩くには、信頼関係が大事😊
音江山・沖里河山 ちゃんと、後ろも確認するのです。
どして、こんなに可愛いのかな。
ちゃんと、後ろも確認するのです。 どして、こんなに可愛いのかな。
音江山・沖里河山 途中からは、先頭でファイトする三女。
途中からは、先頭でファイトする三女。
音江山・沖里河山 無名山山頂。
無名山山頂。
音江山・沖里河山 今日も舌がもげそう😓
お水をあげても、絶対に飲まない。
テレビで、ご馳走を前に、犬が
どれだけ我慢できるか?って
たまに見るけど、うちの犬なら
何時間でも我慢できます。
「待て!」は、ハウスの次に大事です😊
今日も舌がもげそう😓 お水をあげても、絶対に飲まない。 テレビで、ご馳走を前に、犬が どれだけ我慢できるか?って たまに見るけど、うちの犬なら 何時間でも我慢できます。 「待て!」は、ハウスの次に大事です😊
音江山・沖里河山 三女と無名山。
ほんとにね、食べちゃいたいほど
可愛いです。
(って、いつもモグモグさせてもらってる)
でもね、我が子にしてもそうだけど
うちの子だけが特別。とは思ってないです。
特別なんだけど、特別じゃないとゆーか。
どの子も、どの犬も、同様に可愛い。
三女と無名山。 ほんとにね、食べちゃいたいほど 可愛いです。 (って、いつもモグモグさせてもらってる) でもね、我が子にしてもそうだけど うちの子だけが特別。とは思ってないです。 特別なんだけど、特別じゃないとゆーか。 どの子も、どの犬も、同様に可愛い。
音江山・沖里河山 音江山への稜線が見えて
少し降りて、
音江山まで行く?って、三女に
聞いたのだけど
音江山への稜線が見えて 少し降りて、 音江山まで行く?って、三女に 聞いたのだけど
音江山・沖里河山 行かない。やめとこう。
って戻って行った😓
でもね、正しかったのです。
下山とともに雨。
行かない。やめとこう。 って戻って行った😓 でもね、正しかったのです。 下山とともに雨。
音江山・沖里河山 足に枯葉。
枯葉がついただけでも可愛くって
笑っちゃいます😊
プードルの毛は柔らかくて
巻き毛なので、何でもくっつき
やすいです。
足に枯葉。 枯葉がついただけでも可愛くって 笑っちゃいます😊 プードルの毛は柔らかくて 巻き毛なので、何でもくっつき やすいです。
音江山・沖里河山 一段落して、やっと山に行ける
余裕ができた二女。
10ヶ月も山に行ってないんだって。
ウクレレ持ってくれば良かったね
と言うと
「登山靴、忘れてる時点で、ウクレレを
思い出すわけないやろ」と。
ごもっとも。
一段落して、やっと山に行ける 余裕ができた二女。 10ヶ月も山に行ってないんだって。 ウクレレ持ってくれば良かったね と言うと 「登山靴、忘れてる時点で、ウクレレを 思い出すわけないやろ」と。 ごもっとも。
音江山・沖里河山 隊長!超えられますか!
小型犬は、それはそれは大変ですよ💦

小さな時から、犬を飼っていたので
犬は身近な生き物でした。
ポメラニアンから始まり
父が拾ってきたアイヌ犬と雑種のミックス。
私が、大阪から連れて帰ってきた紀州犬。
そして、友達から預かったチャウチャウ。
そして、このプードル。
みんなそれぞれに可愛かった😊
隊長!超えられますか! 小型犬は、それはそれは大変ですよ💦 小さな時から、犬を飼っていたので 犬は身近な生き物でした。 ポメラニアンから始まり 父が拾ってきたアイヌ犬と雑種のミックス。 私が、大阪から連れて帰ってきた紀州犬。 そして、友達から預かったチャウチャウ。 そして、このプードル。 みんなそれぞれに可愛かった😊
音江山・沖里河山 犬を飼ってない頃から、
「小麦だんご」を、母に隠れて作り
近所の犬たちに振る舞っていました。
レシピは、小麦、バター、はちみつ、水、、
そんな感じだったと思う🤣
どの犬も、喜んで食べてくれました。
犬を飼ってない頃から、 「小麦だんご」を、母に隠れて作り 近所の犬たちに振る舞っていました。 レシピは、小麦、バター、はちみつ、水、、 そんな感じだったと思う🤣 どの犬も、喜んで食べてくれました。
音江山・沖里河山 車で、鳩の湯側におりてきました。
豊泉入口っていうんだ。
音江山登山口に車が1台止まっていました。
反対側から、誰か入山してたのですね。
1人だと、貴重な情報です。
だいぶんソロにも慣れたけど
山に1人っきりは、まだ怖いです😔
車で、鳩の湯側におりてきました。 豊泉入口っていうんだ。 音江山登山口に車が1台止まっていました。 反対側から、誰か入山してたのですね。 1人だと、貴重な情報です。 だいぶんソロにも慣れたけど 山に1人っきりは、まだ怖いです😔
音江山・沖里河山 昨日、やっと行けた
ドレッドノート(札幌、南9の西17)の
ライム味のスイーツに、ご近所さんに
頂いたブルーベリーを散らして〜
オレンジピールを刻んでいれたヨーグルトに
庭のミントを添えて😊
昨日、やっと行けた ドレッドノート(札幌、南9の西17)の ライム味のスイーツに、ご近所さんに 頂いたブルーベリーを散らして〜 オレンジピールを刻んでいれたヨーグルトに 庭のミントを添えて😊
音江山・沖里河山 照明で、色が悪いけれど
ドレッドノートのスイーツは
美味しいです😊
アメリカンな感じも好き。
お店の方が、商品の説明を1つ1つ
丁寧にしてくれて、スイーツへの
愛情を感じます。
私は、何にでもstory性のあるものが
好きなので、スイーツに込めた想いとか
いいな。って思います😊
食べたかったシナモンロールは(絶品)
週末しか置いてないそうで、残念でした😢
照明で、色が悪いけれど ドレッドノートのスイーツは 美味しいです😊 アメリカンな感じも好き。 お店の方が、商品の説明を1つ1つ 丁寧にしてくれて、スイーツへの 愛情を感じます。 私は、何にでもstory性のあるものが 好きなので、スイーツに込めた想いとか いいな。って思います😊 食べたかったシナモンロールは(絶品) 週末しか置いてないそうで、残念でした😢

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす