山と渓谷社の登山道整備ツアーに参加 1日目

2020.09.14(月) 日帰り
ゆうこ先生
ゆうこ先生

活動データ

タイム

05:23

距離

4.8km

上り

1070m

下り

55m

活動詳細

もっと見る

山と渓谷社 「萩原編集長と登る! 御嶽山 登山道整備ツアー」実施の記事を偶然発見し、飛びついた。 理由 1.萩原編集長に会える!(私はミーハーです) 2.御嶽山の登れる(一人で登るのはちょっと勇気要るけれど、他の人と一緒なら、許してもらえるかな・・) 3.御嶽山を岐阜県側から登れる(今まで行ったのは、長野県側からのみ) 初日。 NHKも取材にきて、大人数で移動。 途中、五ノ池小屋の主、市川さんが来られて、登山道整備のイロハを説明。私たちはほんの200mほどを、いくつかの岩をもって移動した。普段ボッカになれている私にとってはしんどい作業でなかったが、これを一体全体何回繰り返すんだろうと思うと、非常に骨の折れる作業だということがよく分かった。 長野県側のルートと違って岐阜県側からの濁河温泉ルートは緑が豊かで非常に心地よい。いつか企画でしたいなー。 市川さんが経営する五の池小屋はパラダイス! 山小屋じゃありません!! 白馬山荘もすごいなと思っていたけれど、ここはもっとゴージャス!! 予約は半年以上前にというけれど、それ分かる―。 夜は星も満点にきらめいていたし、継子岳からの眺めは最高だったし、ブロッケン現象も見えたし、何もかもよさ過ぎ! (2日目に続く)

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。