将棊頭山・木曽駒ヶ岳(西駒ヶ岳)・中岳

2020.09.12(土) 2 DAYS
山と下
山と下

活動データ

タイム

14:11

距離

22.4km

上り

2056m

下り

2071m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

初めてのテン泊 伊那市の小黒川キャンプ場🏕の先にある桂小場登山口から将棋頭山、馬の背ルートで木曽駒ヶ岳に行ってきました。 天気予報がコロコロ変わり怪しい天候だったので行くかどうか迷いましたが天クラがA判定になったのでそれを信じて行きました。 土曜日はお昼過ぎまではくもりでガスってて景色は全く見えず。お昼から軽くパラついたもののなんとかもって15時半頃頂上山荘へ到着。 テント場はコロナ禍においてもすでにいっぱいでしたがなんとか場所を見つけて無理矢理設置🏕 ワクワクしてきたー😆 暗くなってきてテントにあかりが灯っていい感じに。 20時頃に就寝、疲れていたのですぐに寝るものの2時頃から嵐に😱風が強くてテントが飛んでしまわないか心配しているとテントの隙間から雨がしけこみ、中が悲惨な状態に。 朝になったら好天になるのを信じてもう一回寝る😅 朝になってもほとんど変わらず、とりあえず真っ白の木曽駒ヶ岳だけピークハント、宝剣岳は諦める。 ベタベタのテントをザックにつっこみ、中岳、宝剣山荘を経由して濃ヶ池コースで行きの経路をひたすら下山。 色々大変やって晴れの中テン泊ならもっと楽しかったやろうけど、やはり初のテン泊経験はすごく良い経験でまた近いうちに行きたい。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす