七ツ森 七薬師九掛け 初達成❣️(この先も続けよう)

2020.09.13(日) 日帰り
おおそね
おおそね

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

★一昨日、堂ヶ森に登って薬師様が鎮座していることを知り、めざすなら七薬師掛けではなく、たがら森と堂ヶ森も加え【完璧な無病息災~新型コロナ退散】祈願に巡ろうと決行ました(午後遅くからの雨予報にもかかわらず(^_-)-☆。 ★ルートは、主峰の笹倉山(大森)へ最初にお参りしたかったので、ダム資料館を起点・終点とし、堂ヶ森へ、そして信楽寺跡のきれいなWCで仕切り直しをし、あとは順に松倉山・撫倉山・大倉山・蜂倉山・遂倉山・たがら森・鎌倉山とまわって、湖畔の遊歩道を【達成感を味わいながら】闊歩しGoal!!!へという案を練り、その順路で巡るこができました(日没時刻を過ぎてしまいましたが(^_-)-☆。 ★感想 これまでどの山もそれぞれに登り、侮れないコースになるだろうと覚悟はしていたものの、この日のアップ・ダウン(累積標高差)は1500mで、先月登った鳥海山鉾立コースの1390m越え!一晩経過して、ひざ・腰など全身に残るずっしりとした疲労感も鳥海山以上で、七ツ森の九掛けは、これまで積み重ねてきた一つ一つの経験あってこその、まさに集大成だったなぁと感じています。 ★反省 《スタート遅すぎ!》九掛けに10時間を要したということは、日の出から1時間後の6時台にはスタートし、日の入り1時間前の16時台にはゴールするぐらいの見通しが必要でした。この点は素直に反省し、次に生かしていこうと思います。 ※補足 終盤にかけてスマホが省電力モードになったためか、あと3座ぐらいのところから軌跡が飛ぶようになってしまいました。距離数が少なく記録されたのも、そのためかもしれません。ということは、累積標高差1500mも実際はあと1~200mほど上乗せになっていたかもしれないと感じました。 ★七ツ森の九掛けにチャレンジされる方へ~ぜひ山レポを拝見したいです。その節には、どうぞ遠慮せずご一報ください(健脚確認を兼ねて、年に一度はこのコースで九掛けをして行こう思っていますので(^^♪ ★追伸【重要】~ひとつ大切なことを書き忘れていました。 日没時間を過ぎて湖畔の遊歩道へ出た際、数十mの間隔はありましたが、続けざまにイノシシ親子(親2頭,子1頭)と出会いました。たがら森から降りる路では、子熊とも遭遇しました。危険動物との遭遇危険を避けるためにも、明るいうちに下山できるようにしよう、ね! ★タイトルの一部訂正  《七ツ森 九薬師掛け・・・》 を 《七ツ森 七薬師九掛け・・・》に直しました たがら森に祀られているのは薬師如来像ではなく文殊菩薩様でした。よって、九薬師ではなく八薬師となりますが、『七』の数字に重きをおく数思想(仏教思想)を尊重し、《八薬師九掛》ではなく《七薬師九掛》と改めました。 ではでは ★参考 ☆コース定数(体力度) 33 《=1.8 x 活動時間(h) + 0.3 x 活動距離(km) + 10.0 x 上り累積標高(km) + 0.6 x 下り累積標高(km)》

七ツ森 10時間16分だった!でも後半の軌跡が飛んでて17.5km(スマホの省電力モードが原因か?)
10時間16分だった!でも後半の軌跡が飛んでて17.5km(スマホの省電力モードが原因か?)
七ツ森 スマホ内蔵の歩数計記録では25kmだった。実感に近いのはこっちの歩行距離だなぁ
スマホ内蔵の歩数計記録では25kmだった。実感に近いのはこっちの歩行距離だなぁ
七ツ森 ①/⑨ 笹倉山の御堂を開帳し、九掛け成就を祈願
①/⑨ 笹倉山の御堂を開帳し、九掛け成就を祈願
七ツ森 持参の小石のうちで最も大きい小石をお供えし、コロナ退散祈願
持参の小石のうちで最も大きい小石をお供えし、コロナ退散祈願
七ツ森 御堂を振り返ってパチ!
御堂を振り返ってパチ!
七ツ森 今日の自撮りは、亀の子岩での1枚のみ!(まだ余裕だったな(^^♪
今日の自撮りは、亀の子岩での1枚のみ!(まだ余裕だったな(^^♪
七ツ森 次に目指すは堂ヶ森。一昨日の登頂確認にて、お不動尊様ありと判明し、九掛けに
次に目指すは堂ヶ森。一昨日の登頂確認にて、お不動尊様ありと判明し、九掛けに
七ツ森 ②/⑨ 持参の小石のなかから、最小の小石ををお供えし、コロナ退散祈願
②/⑨ 持参の小石のなかから、最小の小石ををお供えし、コロナ退散祈願
七ツ森 遊歩道入口へ。各山頂にある丸い七ツ森マークが9月14日から11月15日まで改修工事のため無くなりますとのこと。巡ってみたら既に取り外されていました
遊歩道入口へ。各山頂にある丸い七ツ森マークが9月14日から11月15日まで改修工事のため無くなりますとのこと。巡ってみたら既に取り外されていました
七ツ森 松倉山の山頂には、薬師様はおらず、少々進んで、薬師様にご対面
松倉山の山頂には、薬師様はおらず、少々進んで、薬師様にご対面
七ツ森 ③/⑨4ヶ月間お供えしていた小石と差し替えに持参の小石をお供えし、コロナ退散祈願
③/⑨4ヶ月間お供えしていた小石と差し替えに持参の小石をお供えし、コロナ退散祈願
七ツ森 撫倉山へ
撫倉山へ
七ツ森 ④/⑨ 持参の黄色い小石をお供えし、コロナ退散祈願
④/⑨ 持参の黄色い小石をお供えし、コロナ退散祈願
七ツ森 ⑤/⑨ 大倉山 持参の黄色い小石をお供えし、コロナ退散祈願
⑤/⑨ 大倉山 持参の黄色い小石をお供えし、コロナ退散祈願
七ツ森 ⑥/⑨ 蜂倉山 以前お供えしていた小石と差し替えに持参の小石をお供えし、コロナ退散祈願、&雨が降り出し、雨合羽に
⑥/⑨ 蜂倉山 以前お供えしていた小石と差し替えに持参の小石をお供えし、コロナ退散祈願、&雨が降り出し、雨合羽に
七ツ森 雨が降り出した直後につき、川幅は2m以上!岩はツルツル、渡石もなく、戻ろうかと一瞬思案したが、つま先立ちの3歩飛びで渡渉(^_-)-☆
雨が降り出した直後につき、川幅は2m以上!岩はツルツル、渡石もなく、戻ろうかと一瞬思案したが、つま先立ちの3歩飛びで渡渉(^_-)-☆
七ツ森 ⑦/⑨ 遂倉山  持参の祈願小石をお供えし、コロナ退散祈願
⑦/⑨ 遂倉山 持参の祈願小石をお供えし、コロナ退散祈願
七ツ森 雨脚が薬師様のお顔にもかかって本降りになってきた。
雨脚が薬師様のお顔にもかかって本降りになってきた。
七ツ森 ⑧/⑨ たがら森  持参の黄色い小石を文殊菩薩様にお供えし、コロナ退散祈願
⑧/⑨ たがら森 持参の黄色い小石を文殊菩薩様にお供えし、コロナ退散祈願
七ツ森 ⑨/⑨ 鎌倉山 おむすび丸と一緒に鎮座していた祈願小石を、持参の黄色い小石に差し替え、コロナ退散祈願
⑨/⑨ 鎌倉山 おむすび丸と一緒に鎮座していた祈願小石を、持参の黄色い小石に差し替え、コロナ退散祈願
七ツ森 日の入り前に湖面を眺めながら闊歩したかったここの遊歩道ですが、満足感と雨脚にひたりながらGoal!!!へ~日曜日なのに誰一人とも会うことなく七ツ森を独り占めした気分、あっという間の10時間でした。
日の入り前に湖面を眺めながら闊歩したかったここの遊歩道ですが、満足感と雨脚にひたりながらGoal!!!へ~日曜日なのに誰一人とも会うことなく七ツ森を独り占めした気分、あっという間の10時間でした。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす